pearlcolor(パールカラー)主催・カラーコーディネーター/佐藤珠代さんインタビュー

シャイニスタNo.121の佐藤珠代さんは、カラーコーディネーターとして、パーソナルカラー診断やカラーセラピーを行う活動をされています。 学生時代に資格を取得し、個人活動を経て自宅サロンを開業した佐藤さんのお仕事内容や将来の目標など伺いました。
シャイニスタ
シャイニスタNo.121 佐藤珠代

なぜ、あなたは輝きはじめたのですか?

デザイン系の大学に通う学生時代に、学校と平行して興味のあったカラーの勉強をし、資格を取得しました。
カラーコーディネーターの資格を活かし、会社員、結婚、出産を経て生活する中で、細々とですが個人で活動を続け、現在は子育てしながら自宅サロンでカラーの仕事ができるようになりました。
パーソナルカラー診断の他、色育など新しいジャンルの仕事にもチャレンジし幅も広がっています。

佐藤珠代

自宅でサロンを開業 カラーコーディネーターとして活動する佐藤珠代さん

―― あなたの現在の活動内容について教えて下さい。

自宅サロンpearlcolor(パールカラー)を主催し、カラーコーディネーター、センセーションカラーセラピスト・ティーチャー、パーソナルカラーアナリストとしてパーソナルカラー診断、カラーセラピー、スカーフコーディネーターなどをしております。

今人気の講座はパーソナルカラー診断で、布を1枚1枚顔の下にあてて似合う色を探していくというスタイルで多くの方にご利用いただいています。
フォーシーズンでしたら似合う色のグループ、ベストカラー診断でしたら、今現在一番似合う色を探します。また、お手持ちの服の診断、着こなしレッスンや同行ショッピングも行っています。

佐藤珠代01

センセーションカラーセラピーというのは、色のついた複数のボトルから3本~6本を選んでもらい、そのセレクトによって過去・現在・未来を読み取らせていただくものです。
未来というのが、その方のなりたい自分の姿をあらわしており、未来に近づくために必要な色をお伝えすることができます。

スカーフコーディネートは、カラー診断にもつながるのですが、似合う色がわかってもまず何を買ったらいいのか悩む方が多いので、そのアイテムとしてスカーフやストール、マフラーなどの活用をアドバイスしています。

―― 他にも色育講座というものがあると伺ったのですが、どのようなものでしょうか。

色育(いろいく)講座は、色の持つチカラを活用して「集中力」「想像力」「コミュニケーション力」を育てるプログラムです。
塗り絵などを使うのですが、子どもだけでなくお母さん、大人の方にも向けたものになります。

佐藤珠代02

グループで塗り絵をしながら進めていくこの方法は、「人に色をプレゼントする」という意識を持つことでお互いのコミュニケーションを深め自分と向き合う時間を作ることができるんですよ。
最近では子供会や児童館などからの講座依頼も増えてきて、イベント出展なども行っています。

―― サロンのパールカラーという名前はどのような意味が込められているのでしょうか。

少し恥ずかしいのですが私の名前に真珠の珠という字が入っていることで、パール(真珠)を選びました。
真珠は誰もが知っている宝石であり、とても身近な宝石でもあります。
また色も白くカラーに左右されないイメージもあったのでこの名前をつけました。

学生時代からはじめたカラーの学びがきっかけに

佐藤珠代03

―― 現在の活動を始めたきっかけはなんですか?

デザイン系の大学に通っていたのですが、私の時代は就職氷河期でもあったことから何か資格を取得しておきたいという気持ちがあり、別のスクールにも通っていました。
そのときに取得したのがカラーの資格で、そこからがスタートだったと思います。

その後カラーに関係する就職もしたのですがハードな勤務でリタイアし、別の職種の会社員として働いていた時期もあります。
その後は結婚、出産を経て2015年に自宅サロンを開業することになりますが、会社員時代にも知人から依頼されたカラー診断などを細々と続けてはいたので、副業としては長い経験かなと思います。

学生の時に思い立ってカラーの勉強を始めてから10数年が経ちますが、やはりカラーの仕事は魅力的で、色の魅せ方、心理的要素、第一印象アップなど色の魅力をたくさんの方にどんどんお話していきたいと思っています。

「肩の力を抜いて」先輩ママ達の働き方から学んだ仕事へのスタンス

佐藤珠代04

―― 現在の活動をする中で、あなたの転機となった人との出会いや出来事を教えてください。

家族と子育てと仕事を自分のペースでやる先輩お母さん、また仕事と子育てを両立したいというお母さんにたくさん出会ったことです。

保育園に子どもを預けて働くということは、ガンガン働いて頑張らなければ!という気負いもあったのですが、その中で出会ったLECTHERA(レクセラ)という女性応援サイトを運営している女性から言われた「できる範囲でやっていたら自然にお客様も来てくれる。

離れていく人もいるかもしれないが、自然にやっていくのがいい」という趣旨の言葉に影響を受けました。
それからは周りの人の働き方を見て肩の力を抜いてやっていくことができるようになりました。

1 2

この記事のシャイニスタ

佐藤 珠代
好きな事を仕事でしています。
シャイニスタNo.121 佐藤珠代
この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにオススメの記事一覧

プロフェッショナル一覧

記事の執筆・監修いただきましたプロフェッショナルを紹介します。
  • 徐大兼
  • 加納 信子
  • 鈴木 安希子
  • 奥 光帆
  • 倉田 沙也加
  • 本橋 秀一
  • 吉田 容之
  • 宮﨑 奈津季
  • 橋本沙織
  • 星泰衣
  • 小山智子
  • 萬代誓

シャイニスタ一覧

チャレンジしている主婦&ママ「シャイニスタ」を紹介します。
  • 柴田 浩子
  • 大當 みどり
  • 財田 ゆう子
  • 田中 佐江子
  • 満園依李
  • ありさ22
  • 田島 宏美
  • 久保田 邦美
  • 高柳 なえか
  • 落合 まり絵
  • 新田佐和子
  • 北秋 愛子

人気記事ランキング

プロフェッショナル募集

主婦のお悩みを専門家の立場から解決してくださる プロフェッショナル募集
専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。記事掲載は無料です。

外部スタッフ募集

サイト運営をお手伝いしてくれる スタッフ募集 在宅OK! 主婦やママさん大歓迎!
【求人】主婦向けサイトの運営スタッフ募集!在宅ワークでもOK!自分の経験やスキルを活かして活躍してみませんか?

syufeel オフィシャルSNS

  • syufeel公式Facebookアカウントはこちら
  • syufeel公式ツイッターアカウントはこちら
  • syufeel公式Instagramアカウントはこちら

ページトップへもどる