手形アート作家「Akibare」・petapeta-art®アドバイザー/田中有希さんインタビュー

手形や足形を、かわいいアート作品へと仕上げる手形アート作家「Akibare」として活動するシャイニスタNo.077の田中有希さん。petapeta-art®アドバイザー認定を受けたきっかけや、転機となった出来事、夢について伺いました。
シャイニスタ
田中 有希
田中 有希 (たなか ゆき)
手形アート作家 Akibare
シャイニスタMo.077田中 有希

なぜ、あなたは輝きはじめたのですか?

成長記録としてとった子どもの手形で手形アートを作り自宅に飾っていたところ、たくさんの友人が褒めてくれてとても好評でした。
子育てに行き詰まりモヤモヤとしていたのが、嬉しくてどこか認められた気持ちになったんです。

そんな中、小学生に手形アートを教える機会がありました。
子どもたちは絵の具だらけになって喜んでくれて私も一緒に楽しみましたが、もっとキレイに残せたら良かったと思ってしまって。
その後講座を受け勉強しpetapeta-art®アドバイザーの認定をもらい、手形アート講師として活動を始めました。

田中有希

成長記録の手形をアートに!手形アート作家「Akibare」・petapeta-art®アドバイザー/田中有希さん

田中 有希01

―― 現在の活動内容を教えてください。

手形アート講師としてpetapeta-art ®アドバイザーの認定を受け、2017年3月から北摂を中心とした大阪各地のイベントに出店したり、自宅教室を開催したりといった活動をしています。
子どもの手形や足形をかわいい作品に仕上げた「手形アート」を、成長記録として残していこうという活動です。

また自宅教室の活動では、お母さんが子どもから離れて息抜きができる場所を作りたいという目的もあり、手形アート作成中は、私がお子さんをみることにしています。
田中 有希02

なぜかというと、以前私は保育士を6年、幼稚園教諭を3年と、勤めましたが、そのような仕事を経験した私でも子育てはすごく大変だと感じているので、他のお母さんも大変な思いをしているかもしれないと思っているんです。

子どもと少し離れるだけでも、もっと子どものことを愛おしく感じられると思うので、お母さんも子どももホッとできて笑顔になれる場所を提供しています。

自宅教室は、曜日や時間をお客様の要望に合わせるようにしているので、いつでも募集中です。

―― 参加者の多くはお子さんの手形アートを作られる方ですか?

そうですね、基本的にはお子さんの手形を作る方が多いのですが、カップルなど大人の方だけで参加されることもあります。
田中 有希03

お子さんの年齢は、1カ月の赤ちゃんから幼稚園児や小学生までさまざまです。
私としては、0歳、1歳、2歳と大きくなっていく過程も見てほしいので、できれば定期的に来ていただきたいですね。

独自の手形アートから認定アドバイザーへとステップアップ

田中 有希04

―― 現在の活動を始めたきっかけを教えてください。

息子が二人いまして、上の子の1歳記念など記念日には子どもや家族の手形をとっていたのですが、日中は子育てに追われて仕上げる時間がなく子どもが寝てから夜中に作業して、半年かかって手形アートを作りあげていました。
でも手形アートを作っている時間は無になれるというかすごく楽しくて。

そして、二人目が産まれた2015年の頃、上の子がまだ2歳~3歳という時期は、私自身やりたいこともできず家の中は思い通りに回らずといった状態で、子育てに行き詰まってしまって。
息抜きの場所もなくモヤモヤしていましたが、友達が来た時に飾ってある手形アートを見て「カワイイ」と褒めてくれたんです。

田中 有希05

「どうやって作るの?」「写真撮ってもいい?」と言ってくれる友達がたくさんいて。
そこで自分が認められた気持ちになり、私の居場所を見つけたような感じがして、そこからまた独自ですが手形アートをやり始めたんです。

―― 独自で作っていた手形アートですが、アドバイザーの認定を受けるきっかけとなった出来事はありますか?

子育てサロンに通っていた時の主催者の方から、小学校の放課後教室で手形アート作りを開催してほしいという依頼を受けたんです。
小学生は絵の具だらけになりながら「楽しかったよー」とか「先生見てー」と、とても喜んでくれて。

田中 有希06

私も絵の具だらけになって楽しかったのですが、もう少しきれいに残せたら良かったとか、もっと上手く出来たら良かったとか、どこか違うというような揺れる気持ちが残ってしまったんです。

やはり、手形をきれいに残せば親も飾ってくれて大事にしてくれますが、無造作に作ったものは何年か経つと見なくなる(飾らなくなる)と思ったんですね。
子どもの成長記録として手形をとっているので、10年後に見比べて「こんなに小さかったよ」という体験もしてほしいなと。
そして手形アートについて調べていくうちにやまざきさちえ先生に出会い講座を受けて、手形アートアドバイザーの認定をもらいました。

―― 講座を受けてどのような影響がありましたか?

オンライン講座を2時間ほど受講しましたが、新たな発見が多くありましたし、これで良かったんだと確信したこともありました。
また子育てをしながらの私にとって、受講から認定まで全てオンラインでできるというのも魅力的でしたね。
とても勉強になりましたし、今後ステップアップしていくために必要な講座だったと思います。

1 2

この記事のシャイニスタ

田中 有希
手形アート作家 Akibare
田中 有希 (たなか ゆき)
興味を持った時に、一歩踏み出せば、何かが変わるかも!!
シャイニスタMo.077田中 有希
この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにオススメの記事一覧

プロフェッショナル一覧

記事の執筆・監修いただきましたプロフェッショナルを紹介します。
  • 金 和蓮
  • 森口瑞恵
  • やぐちくみこ
  • 松原好克
  • 吉田 容之
  • 関村順一
  • 中村 大輔
  • 小野 弓子
  • 大柳 珠美
  • 島谷美奈子
  • 永森咲希
  • 渡辺紀夫

シャイニスタ一覧

チャレンジしている主婦&ママ「シャイニスタ」を紹介します。
  • 奥野 恵子
  • 北秋 愛子
  • 川島 幸子
  • 彈正原 由紀
  • 大塚 裕美
  • 中村 篤子
  • 首藤 美幸
  • 斎藤 ともこ
  • 廣田 玲奈
  • うちぼり かえ
  • はやし まり
  • 田口 結希

人気記事ランキング

プロフェッショナル募集

主婦のお悩みを専門家の立場から解決してくださる プロフェッショナル募集
専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。記事掲載は無料です。

外部スタッフ募集

サイト運営をお手伝いしてくれる スタッフ募集 在宅OK! 主婦やママさん大歓迎!
【求人】主婦向けサイトの運営スタッフ募集!在宅ワークでもOK!自分の経験やスキルを活かして活躍してみませんか?

syufeel オフィシャルSNS

  • syufeel公式Facebookアカウントはこちら
  • syufeel公式ツイッターアカウントはこちら
  • syufeel公式Instagramアカウントはこちら

ページトップへもどる