錦心流琵琶全国一水会皆伝・薩摩琵琶奏者/荻山泊水さんインタビュー

シャイニスタNo.072の荻山泊水さんは、薩摩琵琶の演奏家として関西を中心に活動しています。古典和楽器である琵琶のお話から定期演奏会への出演や出張演奏、また若手奏者仲間での自主企画ライブなど、現在の活動から今後の目標までを伺いました。
シャイニスタ
シャイニスタNo.072 荻山 泊水

自分らしい琵琶とは

―― 現在の位置にたどり着くまでに起きた、最大の試練とはどんなものでしょうか?

そうですね、あまり試練という試練はなかったようにも思うのですが、苦労したことはこの世界に入ったのが30歳で、自分の素養のなさが大きなマイナスに感じられたことでしょうか。

というのも、琵琶は自分の耳を頼りに調弦をし、語り、歌、演奏という感覚を訓練していく世界でもあります。

荻山 泊水05

そういう専門性も必要なので一緒に琵琶を学んでいる周りの方にはすでに詩吟や民謡を学んでおられる方やクラシックなど専門的に音楽を勉強している方が多くて、やはり発声ひとつにしても全く自分とは違うと感じていました。
これは一生かかっても自分には追い付けない、素養が足りていない、と悩みました。

―― その壁をどのように乗り越えたのですか?

師匠から「あんたは節でなく語りで聴かせる人になりなさい」という言葉をいただいたんです。
琵琶は演奏者によって声や節回しなどその人の特性を生かした個性のある表現をしていくのですが、学生時代に演劇を学んでいた私は物語の世界観を自分で語り表現するというスタイルが合っている、ということを見抜いていただいての指導でした。

荻山 泊水06

その言葉をいただいてからは、周りの人と自分の琵琶を比べることをしなくなりましたし、自分の強みである「語り」を磨いていこうという方向性を見いだせたので迷いもなくなり、道が開けてきたように思います。

このままでは琵琶が滅びる?

荻山 泊水07

―― 琵琶の活動を通して変化したことはありますか?

琵琶をはじめた頃は、単に趣味のひとつとして楽しもうという感覚だったのですが、人前で演奏ができるようになった今でも感じるのは、「日本で琵琶を知っている人があまりにも少ない」という事実。

日本では大正から昭和のはじめに琵琶のブームがあったので、70代以上の方には懐かしいという方もいらっしゃるのですが、実際には琵琶奏者は全国でも1000人ほどしかいなくて、高齢化も進んでいます。

「このままでは琵琶が滅んでしまうんじゃないか?」と危機感さえ感じていますし、こんなに素晴らしい和楽器を廃れさせるのは本当にもったいない。
活動を通してこの状況を変えていきたいという想いはかなり強くなりました。

琵琶ファンを増やしたい

荻山 泊水08
―― では、最後に今後の「夢」について教えてください。

日本の伝統的な和楽器である琵琶のことをたくさんの方に知っていただくこと、演奏者の仲間を増やすことです。
ライブや体験会、出張演奏などに来てくださる「琵琶ファン」を増やすと同時に演奏家の育成にも携われればと思っています。

古典楽器の難しさは習得に時間がかかるという壁もあるのですが、今は長生きの時代、例えば50代以降の少し自分の時間がとれるようになった女性が琵琶をはじめるということでも十分可能だと思うのです。

学校での体験会など若い世代にアピールしていくのはもちろん、年齢にとらわれず琵琶の裾野を広げていきたいですね。
またせっかくここまで学んできたので、自分の教室が持てるようになると嬉しいです。
教えるという立場にはたったことがないので一夕一朝でないとは思いますが、手始めに夫に琵琶を教えてみようかなと思っています。

―― 荻山泊水さんにとって夢とは。

荻山 泊水09

1 2

記事を書いた人

荻山 泊水
今までに経験したことは、いいことも悪いことも、何一つ無駄はないと思っています。人生、何が役に立つか分かりません。ホントに。
シャイニスタNo.072 荻山 泊水
この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにオススメの記事一覧

プロフェッショナル一覧

記事の執筆・監修いただきましたプロフェッショナルを紹介します。
  • 杉浦詔子
  • 國井兵太郎
  • 星山千晶
  • 清水 まいこ
  • 萬代誓
  • Acky→
  • 山崎 麻峰
  • 片山 香南
  • 三宅 伸
  • 小日向 るり子
  • 坂本優子
  • 岸智絵

シャイニスタ一覧

チャレンジしている主婦&ママ「シャイニスタ」を紹介します。
  • こうやま 陽子
  • 柴田 なつ美
  • 山﨑 優子
  • 浦田 遥
  • 羽藤 千恵
  • 富田 よし子
  • 北村 智子
  • 仲妻 よし子
  • 犬飼 奈穂
  • ありさ22
  • 原田 くみ
  • 松田 薫

人気記事ランキング

 

プロフェッショナル募集

主婦のお悩みを専門家の立場から解決してくださる プロフェッショナル募集
専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。記事掲載は無料です。

外部スタッフ募集

サイト運営をお手伝いしてくれる スタッフ募集 在宅OK! 主婦やママさん大歓迎!
【求人】主婦向けサイトの運営スタッフ募集!在宅ワークでもOK!自分の経験やスキルを活かして活躍してみませんか?

syufeel オフィシャルSNS

  • syufeel公式Facebookアカウントはこちら
  • syufeel公式ツイッターアカウントはこちら
  • syufeel公式Instagramアカウントはこちら

ページトップへもどる