株式会社Artripper代表・木戸彩さんインタビュー

夫婦で活動するRe:Walk Project、アートで日常を彩るArtripper、女性の「やりたい」を応援するP-UP Salonと幅広く活動中のシャイニスタNo.024の木戸 彩さん。 活動のきっかけとなった出来事や、今後の夢について伺いました。
シャイニスタ
木戸 彩
木戸 彩 (きど あや)
株式会社 Artripper 代表
シャイニスタNo.024木戸彩

なぜ、あなたは輝きはじめたのですか?

夫が事故で歩けなくなったことをきっかけに、自分の働き方を見つめ直し、WEBを活用する仕事にシフト。
度重なる逆境の中でも自分が守りたいものを守るために、あえて「攻めに出る」ことにしました。

木戸 彩

自分の夢の実現がみんなの希望に。あらゆる人の「生き方」の可能性を広げる木戸 彩さんの活動

木戸 彩 活動内容04
── 現在の活動内容について教えてください。

主に3つの活動をしているんですが、最初にはじめたのは「Re:Walk Project(リウォーク プロジェクト)」という、非営利団体の活動。
Re:Walk Projectは、脊髄損傷者やその他の怪我・病気などで歩けなくなった方が、「もう一度歩く」という希望を持てるように活動しています。
主な活動の目的は、「情報発信・拡散をして『再生医療』や『歩くリハビリ』の認知を高めること」「『歩くリハビリ』を知った方が、より前向きにリハビリ生活を送ること」の2点です。

この活動に関連して、2017年より夫を中心に「須磨ユニバーサルビーチプロジェクト」という新たな取り組みも始めました。
須磨ユニバーサルビーチプロジェクトは、須磨のビーチを障害を持っている方や高齢の方、小さな子供のいる家族など、誰もが気軽に安心して海水浴を楽しんでもらえる場所にしたい、との思いから生まれたものです。

Re:Walk Projectの活動は夫婦で行っているものですが、私個人としては、アートと様々なものをセッションさせ、アートを日常に取り入れた新しいライフスタイルを提案する「Artripper(アートリッパー)」という会社を友人と設立しました。

彩りあるアーティーな暮らしを五感でとことん感じ、自分自身を知るきっかけを作り、女性に自分らしい生き方を追及してほしい、そんな気持ちで立ち上げた会社です。
さまざまな事業を展開していますが、自分の得意なマーケティングや情報発信を生かしながら、アーティストさんやプロデューサーと協力して各プロジェクトを進めています。
木戸 彩 活動内容06
そして、WEBやマーケティングについてのレッスンを開催する「P-UP Salon」もスタートさせました。
結婚・出産など、ライフステージが変化する女性の「やりたいこと」を形にできるよう、武器としてWEBマーケティングの知識を身に着けてもらいたいとの思いで始めた活動です。
Artripper中の「人を彩る」という部門が、P-UP Salonだと考えています。

── 現在の活動を始める前は、どのような仕事をされていたのでしょうか。

大学を卒業後、日本の「いいもの」を世界に広めたいという思いから、日系電機メーカーでWEBマーケティングの仕事に携わりました。
その後は、日系アパレルメーカーに転職して、LINEやアプリを使ったデジタルマーケティングの仕事に携わっていました。

夫の事故で突然人生が激変

── 木戸さんが、現在の活動を始めたきっかけを教えてください。
木戸彩 取材06
すべてのきっかけになったのは、2015年4月に夫が事故で脊髄損傷となり、歩けなくなったことです。
夫が事故にあったのは、結婚して2年が経ったときだったんですが、私がアパレルメーカーに転職してわずか2ヶ月目のことでした。

脊髄損傷には完全麻痺と不完全麻痺があるんですが、夫のように完全麻痺と診断されると歩けないと判断され、日本では車椅子での生活を前提としたリハビリが行われます。
これも大切なことですが、夫も私も歩けるようになることを諦めきれなかったので、他に選択肢はないかと調べたところ、歩くことを啓蒙するリハビリが海外で行われていることを知りました。
この出来事をきっかけに立ち上げたプロジェクトが、再生医療の情報を発信する「Re:Walk Project」です。

── Re:Walk Projectを実行するために、まずはどのような行動をされたのでしょうか?
木戸 彩 活動内容02
Re:Walk Projectの立ち上げに際しては、クラウドファンディングで資金を募ることにしたんです。
その結果、有り難いことに525名もの方から540万円の資金が集まりました。

そして蓋を開けてみたら、なんと私たちの友人・知人がたくさん協力してくれていたことがわかって。
私たち夫婦の手助けをしたいと思ってくれていた方にとって、クラウドファンディングはわかりやすい「助けて」の形だったんだなと思いました。

私は負けん気が強く、どんな逆境にあっても暗い顔をしたくなくて。
今までは、「お願いをする」「助けてもらう」という行為が不得意だったんですが、逆境の時こそ応援してくれる人がたくさんいたことを知れたので、アクションを起こして良かったなと思っています。

1 2 3

この記事のシャイニスタ

木戸 彩
株式会社 Artripper 代表
木戸 彩 (きど あや)
かけがえのない価値をもっと生かして、自分の楽しいと思えることを追求し、女性の力で豊かな世の中を作っていきましょう。
シャイニスタNo.024木戸彩
この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにオススメの記事一覧

プロフェッショナル一覧

記事の執筆・監修いただきましたプロフェッショナルを紹介します。
  • 立川雅之
  • 井上めぐみ
  • 米山絵美
  • 福谷陽子
  • 太田智子
  • 橘凛保
  • 岡井 有子
  • 庭田真理子
  • 國井兵太郎
  • 髙橋美穂
  • 岸智絵
  • 島田和美

シャイニスタ一覧

チャレンジしている主婦&ママ「シャイニスタ」を紹介します。
  • 岩城 美穂
  • 財田 ゆう子
  • 齋藤 由紀子
  • 高柳 なえか
  • 堀池 りさ
  • 小川太美子
  • 浦田 遥
  • 戸田 美保子
  • 藤原 智加
  • 白鳥 知恵
  • 大形 恵美
  • 谷澤 明子

人気記事ランキング

プロフェッショナル募集

主婦のお悩みを専門家の立場から解決してくださる プロフェッショナル募集
専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。記事掲載は無料です。

外部スタッフ募集

サイト運営をお手伝いしてくれる スタッフ募集 在宅OK! 主婦やママさん大歓迎!
【求人】主婦向けサイトの運営スタッフ募集!在宅ワークでもOK!自分の経験やスキルを活かして活躍してみませんか?

syufeel オフィシャルSNS

  • syufeel公式Facebookアカウントはこちら
  • syufeel公式ツイッターアカウントはこちら
  • syufeel公式Instagramアカウントはこちら
シャイニスタ

ページトップへもどる