Nene*body reset コンディショニングトレーナー・大形恵美さんインタビュー

ミニトランポリンとストレッチポールを使った教室「Nene*body reset」でインストラクターとして活動する、シャイニスタNo.018の大形恵美さん。 その他の3つの活動を始めた経緯や活力の源、今後の夢についてうかがいました。
シャイニスタ
大形 恵美
大形 恵美 (おおがた えみ)
Nene*body reset コンディショニングトレーナー
シャイニスタNo.018 大形恵美

なぜ、あなたは輝きはじめたのですか?

最初にはじめた活動である「かっさ」と出合ったのは、たまたま行ったお店でのイベント。
初めての施術体験はすごく良かったものの、「施術する側として活動してみたい」という気持ちの方に、スイッチが入りました。
そこからすぐにスクールに申込んで資格を取得し、仕事として活動し始めるようになったんです。

大形 恵美

運動を日常に!コンディショニングトレーナー・大形恵美さんの4つの活動

大形恵美 活動写真01
── 現在の活動内容について教えてください。

主に4つの活動をしているんですが、中心となっているのはコンディショニングトレーナーとしての活動です。
「Nene*body reset」という教室を立ち上げ、ストレッチポールやミニトランポリンエクササイズ、体幹ストレッチなどのインストラクターをしています。
教室でのレッスンは、トランポリンとストレッチポールの組み合わせで90分。
トランポリンは普段使わない筋肉を使うので、みなさん筋肉痛を心配されるんですが、ストレッチポールできちんとケアするので安心なんですよ。
プラスして、体幹ストレッチはリクエストに応じて取り入れています。
大形恵美 活動写真02

── その他、3つの活動内容についても教えていただけますか。

Nene*body resetと共に、女性の美と健康をサポートする活動として、「かっさ」を使用したマッサージやリンパドレナージュのセラピストをしています。
そして、市の体育館スタッフとしてトレーニングジムのトレーナーとしても勤務。
あと一つはボランティア活動になりますが、小学生のバスケットボールチームのコーチをしています。

パン作りをきっかけに動いた「気持ち」


── 多方面で活躍されていますが、結婚される前からこのような活動をされていたのでしょうか。

現在している活動は、すべて出産後に始めたものなんです。
結婚前は、今とは全く別ジャンルの、携帯電話を販売する仕事をしていました。

── 最初に始められたのは、どの活動ですか?

最初に始めたのはかっさなんですが、そこに辿り着くきっかけとなったのは、実はパン作りでした。

私には二人の子どもがいるんですが、二人目が生まれてからは子育て中心の毎日になり、家にこもるようになったんです。
そこで、家の中で何か出来ることはないかと探していた時、たまたま読んでいた本のパン特集を目にしたのをきっかけに、パンを焼いてみることに。
気軽な気持ちで始めたんですが、家族や友人が「美味しい!」と言って喜んでくれたことがうれしくて、すっかりハマってしまいました。

下の子どもが保育園に行き始めた頃にはパン教室に通うようになり、天然酵母パンの師範資格を取得して、自宅で教室のようなことをしていた時期もありましたね。
そのまま、パン作りを仕事にすることも考えたんですが、そこまでピンとこなくて。
けれども、これをきっかけに「興味を持ったことは何でもやってみよう」と、思うようになりました。

── かっさの仕事を始めたきっかけは何だったのでしょうか。
大形恵美 活動写真03

かっさと出合ったのは、たまたま友達とランチに行ったお店でしていたイベントでした。
ワンコインでかっさの施術が受けられるというので、体験してみることにしたんです。
実際に施術を受けてみてすごく良かったんですが、「施術をする側としてやってみたい」という気持ちのスイッチが入ってしまって。

そして、すぐにスクールに受講の申し込みをして資格を取得。
さらにフットケアやリンパマッサージの勉強もし、リラクゼーション系の資格をいくつか取得してから自宅サロンを開始し、出張やイベントへの参加も始めました。

サポート精神から見出した新天地

大形恵美 取材02
── かっさ以外の活動を始めた経緯についても教えてください。

市の体育館スタッフとしてトレーニングジムで働き始めたのは、場所や勤務時間帯などが、単純に希望条件にピッタリだったからなんです。
社会人になってからはすっかり運動嫌いになっていたので、運動したいなんていう気持ちは一切ありませんでしたね。

しかし、ジムに通われている幅広い世代の方たちが頑張って体を鍛えている様子や、生き生きと輝いている様子を見るうちに、次第に私も運動することに積極的になっていきました。

── 運動に対する意識の変化をきっかけに、バスケットボールチームの活動も始められたんですか?

バスケットボールチームのコーチを始めたのは今から2年前ですが、最初は一保護者として息子の練習見学に行っていました。
私自身が学生の頃にバスケットボールをしていた経験者だったこともあり、お手伝いをするうちに「スタッフとして入ってくれないか」と誘われて、途中からアシスタントコーチになったんです。
大形恵美 活動写真04
バスケをする子どもが、「ドリブルができるようになった」「シュートが入った」などと、こちらを振り向いて笑顔で報告してくれる姿に幸せな気持ちになって。
かっさをしている時もそうだったんですが、人が喜ぶ顔を見るのがうれしくって、お客様を癒しているはずの私が、お客様に癒されていることに気づきました。
子どもとのこの関わりも同じような体験で、子どもの笑顔が私の活力になっていきました。

次第に自分の子どもだけでなく、チームの子どもたちも含めて、運動を頑張る皆の役に立ちたいと思うようになって。
身体のメンテナンスや体調管理などのサポートをしたいと考え始め、財団法人日本コアコンディショニング協会のストレッチポールやスイングストレッチ、キッズの体操普及員の資格を取り始めるきっかけになりました。

必要とする人との出会いで広がる活動

大形恵美 活動写真05
── Nene*body resetの教室を立ち上げるきっかけとなる出来事はあったのでしょうか。

今から2年ほど前の出来事なんですが、息子がバスケットボールで膝を痛めてしまいました。
練習にも参加できない状況がもどかしく、落ち込んでいる息子のために何かしたくて。
痛みを治してあげることは出来ないけれど、再発防止や練習を休んでいる間にも可能な膝に負担をかけないトレーニングはないかと調べた結果、トランポリンに辿り着きました。
これが、トランポリンとの出会いです。
大形恵美 活動写真06
まずは自分で体験してみようと思ってネット検索した中で、「ミポリンダイエット協会」の今藤美穂先生の存在を知り、トランポリン体験に行くことに。
実際に美穂先生と話をする中でたくさんの衝撃と学びがあり、一気にトランポリンにはまってしまい、インストラクターの資格を取得するまでになりました。

そして現在、Nene*body resetの教室では、トランポリンとストレッチポールを用いたトレーニングを教えるようになりました。
大形恵美 活動写真07
── 今藤美穂先生との出会いが大きかったんですね。現在の活動を始めてから、一番の転機となったといえる出会いはありましたか?

とても人との出会いに恵まれていて、必要な時に、助けてくれる人や協力してくれる人と自然に出会えてきたんです。
だから、転機となった人を一人に選びきれないですね。
その時々に出会って、今も周りにいてくれるみんなが、私を成長させてくれて導いてくれる大事な人です。

「仕事の壁」は「母親としての壁」

── これまでの活動の中で、壁だったと感じる出来事はありましたか?

仕事に対しては、集客や広告の仕方などがわからず、戸惑ったことはありました。
ただ、多くは求めずに自分のできる範囲で地道にしている活動なので、大きな壁と感じるものはまだ経験していないんじゃないかと思っています。

母親としては、さまざまな活動をすることで、子どもとの時間が少なくなってきていることは壁かなと思いますね。

── 家庭で家族全員が揃う時間は少なくなりましたか?

そうですね。確かに少なくなりました。
その分、一緒に過ごせる時間は今まで以上に大切にしたいと思っています。
大形恵美 活動写真08
同じチームで活動していることもあり息子とは長く関われているんですが、高校生の娘とはゆっくり過ごす時間が少ないんです。
娘はダンス部に所属していて夢に向かって頑張っているんですが、その応援にも行ってあげられないことは、私自身が寂しいし、申し訳ない気持ちになることもあります。
でも、娘は私の活動をとても応援してくれているようで、有り難く思っています。
その気持ちに応えられるように頑張りたいし、私もいつも娘を応援していることを伝え続けたいと思っています。

自身の変化から見えてきた今後の夢

大形恵美 取材04
── 現在の活動によって、自分自身が変化したと感じる部分はありますか?

以前、自分の体力が足りずに後悔したことがありました。
竹田城が見渡せる立雲峡(りつうんきょう)に車で行ったとき、駐車場から少し坂道を歩いて登れば展望台から景色を見ることができるのに、体力の問題で断念してしまったんです。
その時、「もう少し頑張れば、もっと素晴らしい景色が見られたのに!」と思いました。

今までは諦めてきたことも多かったんですが、色々な活動をする中で、次の目標のために前に進みたいと思う、前向きな気持ちへと変化していきました。
心と体を整えておけば、違うものが見えてくることに気づいたんです。

── 最後に、大形さんの今後の夢を聞かせてください。
運動とは、スポーツ選手のような特別な人がすることではなく、誰にとっても日常のものであって欲しいと考えています。
体が変われば心が前向きに変わるし、心が前向きになると自分自身の体にも目が向くようになると思うので。
今後もNene*body resetなどでの活動を通して、心と体を変化させるきっかけを作る人になりたいなと思っています。

プライベートでは、普段ゆっくり話す時間がとれない娘と女同士の旅行に出かけたいですね。

── 大形恵美さんにとって夢とは
大形恵美さんにとって夢とは

撮影/松浦静香

この記事のシャイニスタ

大形 恵美
Nene*body reset コンディショニングトレーナー
大形 恵美 (おおがた えみ)
ココロが変わればカラダが変わります。カラダが変わればココロが変わります。やりたいこと なりたい自分をあきらめずに、前向きで好奇心旺盛なキラキラを一緒に見つけませんか!?
シャイニスタNo.018 大形恵美
この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにオススメの記事一覧

プロフェッショナル一覧

記事の執筆・監修いただきましたプロフェッショナルを紹介します。
  • 小山智子
  • 西條 喜博
  • 米山絵美
  • 荒川泰器
  • 古谷三十鈴
  • 島田和美
  • 島谷美奈子
  • 清水 なほみ
  • 関村順一
  • 渡邊隆徳
  • 勝山昭人
  • 永森咲希

シャイニスタ一覧

チャレンジしている主婦&ママ「シャイニスタ」を紹介します。
  • 趙恵美
  • 宏美 﨑元
  • 西原 亜希子
  • 新田佐和子
  • 岡 久美
  • 財田 ゆう子
  • 浦田 遥
  • 中村智江
  • 嶋田 真里
  • mami
  • 武貞 梢
  • 上田 倫子

人気記事ランキング

プロフェッショナル募集

主婦のお悩みを専門家の立場から解決してくださる プロフェッショナル募集
専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。記事掲載は無料です。

外部スタッフ募集

サイト運営をお手伝いしてくれる スタッフ募集 在宅OK! 主婦やママさん大歓迎!
【求人】主婦向けサイトの運営スタッフ募集!在宅ワークでもOK!自分の経験やスキルを活かして活躍してみませんか?

syufeel オフィシャルSNS

  • syufeel公式Facebookアカウントはこちら
  • syufeel公式ツイッターアカウントはこちら
  • syufeel公式Instagramアカウントはこちら
シャイニスタ

ページトップへもどる