Makiさん シャイニスタNo.012

顔ヨガインストラクターとして活躍中の、シャイニスタNo.012の Makiさん。 40代に入ってからの思わぬチャレンジへの過程、転機となった出会いによる自身の変化、顔ヨガの驚きの効能などについて伺いました。
シャイニスタ
Maki
Maki (まき)
顔ヨガインストラクター
シャイニスタNo.012 Maki

なぜ、あなたは輝きはじめたのですか?

顔ヨガのインストラクター養成コースを受講しようと思ったのは、仕事にしようと言うよりも、自分自身の顔の悩みを解決したかったからなんです。

しかし、一緒に受講している方の意識がとても高く、仕事としていくのはもちろんのこと、どうやって活動していくかを真剣に考えていました。
その熱意に引っ張られて、私の意識も徐々に変化していきました。

Maki

表情筋のスペシャリスト!顔ヨガインストラクター・Makiさん

── Makiさんの現在の活動内容について、教えてください。

私は現在、「顔ヨガインストラクター」をしています。
顔ヨガの正式名称は、創始者である高津文美子先生の名前から付けられていて、「高津文美子式フェイシャルヨガ」と言います。
Maki 活動内容01
顔には約60個の筋肉があり、その一つひとつを動かして鍛えたり、ストレッチしたりして表情筋トレーニングを行うと、弾力のある筋肉を作っていくことが出来るんです。

主に自宅サロンでプライベートレッスンをしていますが、他にもカルチャーセンターや、大阪・天満にあるレンタルスタジオ「エルドラド」で、月に1~2回定期クラスのレッスンを行っています。(人気の顔ヨガレッスンの詳細はこちら
後は、依頼をいただいてイベントや講座に出させていただいています。
先日も幼児教室の先生方の研修に講師としてよんでいただきました。

自身の悩み解決が活動のきっかけに

Maki 取材01
── この活動を始めるにあたり、何かきっかけのようなものはありましたか。

40代に入り、口元など顔のたるみが気になりだして、自分自身の顔の悩みを解決したくて色々と調べ始めたのがきっかけです。

調べていくうちに、そのような悩みに非常に効果的であると言われている、「顔ヨガ」にたどり着きました。

週末は大体ブライダルMCの仕事が入っているのですが、探し当てた指導者養成コースの受講曜日が、木・金・土・日の4日間だったんです。
しかし、開催日程の週末がたまたまオフだったので、縁を感じて思い切って受講することにしました。

その時は、自分の悩みを何とかしたいと言う気持ちから受講したので、仕事にするという意識が薄かったと思います。
ところが、インストラクター養成コースの周りの方の意識がとても高く、仕事にして行くのが当然といった感じで、その方達に引っ張ってもらって段々と自分も意識が変わっていきましたね。
その出会いがなければ、顔ヨガを仕事にはしていなかったかもしれません。
Maki 活動内容02

── ブライダルMCのお仕事と両立されているんですね。

顔ヨガインストラクターのお仕事は40代からと言うことですが、それ以前は他に何かお仕事をされていたんでしょうか。

20代は、全日空のキャビンアテンダントの仕事をしていました。
30代は、出産をし化粧品会社のバイヤーをはじめ、フェイシャルエステティシャンの資格をとり、ブライダルMCをはじめました。
今も 細々ですが化粧品の仕事を続けています。
Maki 活動内容03

自宅サロンでは、お客様からご要望があれば、顔ヨガだけでなくフェイシャルエステにも対応できます。
他にも、ハタヨガインストラクターの資格も持っているので、そちらもご要望があれば対応可能です。

── お仕事を掛け持ちされていて多忙な毎日だと思いますが、家庭との両立は大変ではないですか?

子供はもう大きいので両立の大変さはそこまでないんですが、基本的には平日の夕方以降は仕事を入れないようにしています。
週末は仕事があったり、子供も毎日忙しくしていて顔を合わせる時間が少ないので。

発信することの難しさを痛感

Maki 取材02

── 顔ヨガインストラクターとして活動を始められて、最初にぶつかった壁があれば教えてください。

集客の難しさに直面したことが、最初の
壁でした。
自分はのんびりしていてあまりマメな方ではないので、SNSなどで発信することや自己アピールしていくことがとても苦手なんです。
待っていてもお客様は来ないですし、必要なことだとは分かっているんですが、自分にとっては発信し続けて行くことが課題ですね。

── 苦手な発信力の壁を乗り越えるために、何か努力されたことはありましたか?

得意ではないのですが、ホームページを作りました。

顔ヨガ協会社長をはじめ、周りのインストラクター仲間にも「作らないとね」と言われながらもなかなか取りかかれずにいたんですが…。
みんなに「ホームページ作るね!」と約束をして、養成コースを修了してから一年後にやっと完成したんです。

顔ヨガ協会のホームページにインストラクターとして載せてもらっていたので、活動自体は既に始めてはいたんですが、自分のホームページが出来てからは問い合わせも増えてきて、徐々に変化がありましたね。

── 社長さんや周りの方に背中を押されたと言うことですね。
まさに、その方達との出会いが大きな転機だったのでしょうか。

そうですね、本当に大きな出会いでした。
社長が自分の利益の為だけに動いていたなら、ここまで顔ヨガは世の中に広がっていないと思います。
Maki 活動内容04

常にインストラクターのことを考えてくれていて、不安なことや疑問があればいつも何でも相談に乗ってくれるんです。

仕事の依頼が来た時の料金設定といった、自分で活動するにあたり決断しなければならない悩みにおいては、こうやって相談できることが自分にとって大きな支えになっていますね。

社長だけでなく講師の先生もですし、時々勉強会で集まって情報交換しながら切磋琢磨していけるインストラクター仲間も大きな支えです。

── 個人でインストラクターとして活動していく中で、料金設定は大きな壁となるのでしょうか。

おそらくどのインストラクターも悩むところだと思います。
集客目的で安く設定するのは 他のインストラクターさんに迷惑がかかってしまいますし、一生ものの価値のあるメソッドなので 安売りしたくないという思いもあります。
料金が高すぎても敷居が高くなってしまいますが、安すぎるとお客様のモチベーショも下がるようです。
料金設定は自分にとって大きな壁でしたね。

変化していく周りの姿が原動力

Maki 活動内容05

── 現在の活動を始められて、Makiさん自身が変化したことはありますか?

人から求められることで、さらに責任感が強くなったように感じます。

それに、生徒さんたちが驚くほど変化していく様子がとてもうれしくて、自分までやる気をもらっています。
70代以上の年配の方でも本当に変わっていかれるので、年齢は関係ありませんね。

生徒さんからいろいろな悩みや質問を受けた時には、もっと顔ヨガを深く勉強しようと思って向上心もアップしますし、周りのみなさんから受ける刺激でどんどん前進していけて、活動を続けるモチベーションにもなります。

── 顔ヨガで表情筋を鍛えると、やはりとても変化があるんですね。
顔が引き締まるといった効果以外にも、何か効能はあるんでしょうか。

Maki 取材03

あるんです。
実は、この前下り坂で派手に転げたことがありまして、顎を打って切れて血が出て腫れ上がり、結構な大怪我をしたんです。
しかし、その時にかかっていたお医者様に、「傷の治りが早いですね!」と驚かれました。
普段の顔ヨガ効果とけがをした後も、あご以外はずっと動かしていたので、血行がよくなり代謝がよくなっていたのかもしれないですね。

自身の夢と顔ヨガへの思い

Maki 取材04
── 最後に、今後の夢を教えていただけますか。

また会いたい、と思ってもらえるようなインストラクターでありたいと思います。
生徒さんたちには、とりあえず2週間毎日顔ヨガを続けてみてくださいと言うんですが、それだけでも周りから「何かちょっと変わった?」と言われるほど効果があるんですね。

しかし、そこからも毎日コツコツと続けていかないと維持できずに元の状態に戻ってしまうので、生徒さんにはずっと顔ヨガをやり続けてもらえるように頑張りたいです。

あとは、花嫁さんを対象とした「ブライダル顔ヨガ」を出来たら素敵ですね。
仕事をしている花嫁さんの場合、通える時間帯が夜になることが多いと思いますので、今後は自宅以外での活動場所なども考えていかないとと思っています。

家族に関しては、健康でいてくれたら何も言うことはありません。

── Makiさんにとって夢とは
Makiさんにとって夢とは

取材・文/AyakoSugimoto

この記事のシャイニスタ

Maki
顔ヨガインストラクター
Maki (まき)
やりたいことがあれば、とりあえず1歩踏み出してみましょう! スタートの年齢制限はないと思っています。
シャイニスタNo.012 Maki
この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにオススメの記事一覧

プロフェッショナル一覧

専門家の目線で主婦の悩みを解決してくれるプロフェッショナルを紹介します。
  • 古谷三十鈴
  • 篠塚和正
  • 荒川泰器
  • 蔵本武志
  • 関村順一
  • 庭田真理子
  • 緒方美広
  • 源伸介
  • 萬代誓
  • 西條 喜博
  • 松原好克
  • 福谷陽子

人気記事ランキング

プロフェッショナル募集

主婦のお悩みを専門家の立場から解決してくださる プロフェッショナル募集
専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。記事掲載は無料です。

外部スタッフ募集

サイト運営をお手伝いしてくれる スタッフ募集 在宅OK! 主婦やママさん大歓迎!
【求人】主婦向けサイトの運営スタッフ募集!在宅ワークでもOK!自分の経験やスキルを活かして活躍してみませんか?

syufeel オフィシャルSNS

  • syufeel公式Facebookアカウントはこちら
  • syufeel公式ツイッターアカウントはこちら
  • syufeel公式Instagramアカウントはこちら
シャイニスタ

ページトップへもどる

シャイニスタ名鑑vol.1