岩城美穂さん シャイニスタNo.002

5人の子育てをしながら整理収納アドバイザーの道を歩んできた、シャイニスタ№002の岩城美穂さん。 岩城さんに仕事を始めたきっかけや、現在の活動内容について伺いました。 専業主婦からプロに転身した経緯など、ママ起業の参考になる話が満載です。
シャイニスタ
岩城 美穂
岩城 美穂 (いわき みほ)
子だくさん整理収納アドバイザー
シャイニスタNo.002 岩城美穂

なぜ、あなたは輝きはじめたのですか?

自分自身、片付けができるようになった結果、あらゆるものに余裕ができて『今までとは違う世界が広がる』体験をしました。
そんな実体験を、家事や子育てで大変な女性たちに伝えたいという強い気持ちが芽生えたんです。

岩城美穂

子供と一緒に受験に挑戦!「片付け」のプロ・岩城美穂さん

片付けが苦手な人を救ってくれるプロとして、大きな注目を集めている「整理収納アドバイザー」。
5人の子どもを育てながら、整理収納アドバイザーとして活躍してきた岩城美穂さんも、以前は片付けが大の苦手だったそうです。

そんな岩城さんに、整理収納アドバイザーをめざすようになったきっかけや、プロになって苦労したことなどをうかがいました。

岩城美穂 セミナー

── 整理収納アドバイザーとして、どのようなかたちで仕事をされているのでしょうか?

個人のお客さま向けに出張サービスをしたり、企業、幼稚園・小学校、主婦向け団体などのセミナー講師をしたりしています。
また、私の家族7人が暮らす4LDKの自宅を丸裸にする「ミステリーツアー」という名の整理収納教室も開いています。

── どのようなきっかけで、この仕事を始められたのですか?

うちは子どもが5人いて、以前は家の中がぐちゃぐちゃでした。
4人目は自宅で出産したのですが、その際にモノが多すぎて、8畳の部屋に助産師さんと家族が入りきれなかったんです。

その時から「これなんとかしないといけない」と思うようになり、雑誌やテレビ番組を参考に片付けを始めました。
時間はかかりましたが、すっきりと片付き、友人からは「うちも片付けしてよ!」と言われるようになりました。

岩城美穂 取材04

同じ頃、高校受験を控えた長女がたまたまスーパーで見つけて持ってきたのが、整理収納アドバイザーの資格取得の通信講座情報。
長女が塾ではなく家での受験勉強を選んだタイミングと同じだったので、一緒に1年間の受験勉強を頑張り、1級資格を取得しました。

1級を取得するとプロとして活躍できるので、この資格取得が整理収納アドバイザーの仕事を始めた直接のきっかけとなります。

「片付けることで見える世界」を皆に伝えたい

── この仕事を始めるまでは、ずっと専業主婦だったのですか?

以前は保育園に勤務していたのですが、3人目の子どもを産んでからずっと、10年くらい専業主婦でした。

── 資格の取得後、実際にプロになろうと思われた理由について教えてください。

片付けをすると生活が変わるんです。
モノが多くて時間とお金がないという状態が、「片付け」にスイッチをピッと切り替えると、空間にも時間にも余裕ができてお金もできるというように、丸っと逆になります。

私自身も片付けられるようになった時、最初にできたのが時間の余裕、そして心の余裕です。
そうするとお金にも余裕ができて、片付けを繰り返すうちに、どんどん生活の底上げができました。
そのなかで新たな人間関係が生まれたり、古い人間関係の整理ができたりして、これまでと違う世界が広がり始めました。

子育て中はイライラしやすく、家事もしんどいというママが多いと思いますが、片付けをしたら全部解決できるという実体験を、皆さんにもお伝えしたいという気持ちが強くなったのが最大の理由です。

キッチンの片づけ

── 逆に、完璧な整理整頓にこだわる人もいますが、どちらにも偏りすぎるのはよくなさそうですね。

片付けというのは、モノがちゃんと元に戻ったらそれでいいのです。
家にあるものを使って収納システムに活用するなど、自由に楽しく工夫すればいいんですよ。

片付けは、自分と家族が幸せになるための手段の一つ。
片付けそのものが目的になるとダメだし、家族に押し付けるのもダメだと思います。
自分が機嫌良く片付けして暮らしていたら、家族にも伝染していくものですよ。

── その考え方であれば、誰でも片付けができそうですね。

片付けそのものは、簡単なんです。
できない人は、やり方を知らないだけ。
私は片付け屋さんではなくアドバイザーなので、その人が自分で片付けられるようになるまで、片づけ方を教えることに重点を置いています。

3年続けることで乗り越えられた心の壁

岩城美穂 取材03

── この仕事を始められてから、壁にぶつかったことはありましたか?

仕事の難しさは常に感じています。
特に料金設定は、地方と都心部との違いがあるため、難しいです。
初めの設定料金を安くしすぎてしまい、値上げしたらお客様が離れていったということもあります。

また、お断りされることも多く、そのたびに自分のどこが悪かったのだろうと落ち込んだりもしました。
でも、「石の上にも3年」の言葉通り、3年続けたころから、断られたのはタイミングが悪かっただけだと分かってきて、いつまでも引きずらなくなりました。

料金設定についても、活動エリアを広げるうちに、お客様から「こんなに安くていいの?」と言われたり、付加価値を付けるための工夫を教えられたりするなど、元気のもらえるアドバイスをたくさんいただき、乗り越えられるようになりました。

とはいえ、企業さんにも「この人はこの値段でお願いできる人」という認識を持たれていたので、この1年はそこから脱却するための作業に力を費やしました。
自分で仕事をしている者として、やはり譲れないラインがありますから。

── この仕事を始めて4年目とのことですが、転機になった出来事はありますか?

ちょうど今、引っ越しが決まっていろいろ動いているのですが、これが転機になりそうです。
新しい名刺の作成にあたり、地元のデザイナーさんと知り合って、いろいろアドバイスをもらったり、自分で起業した人たちのグループと知り合ったり、これまでのお客様からもいい話をいただいたりして、人のつながりのありがたさを実感しているところです。
ラジオ収録

引越しが決まってから、テレビ番組出演のオファーもあり、実際に出演もしたんですよ。
私の肩書きを『子だくさん整理収納アドバイザー』にしていたこともあり、「子だくさんなのに家がキレイなのが面白い!」とのことで声が掛かり、明石家さんまさんMCのバラエティ番組に出演しました。

仕事を始めて自分自身も成長

岩城美穂 取材01

── 仕事に取り組むなかで得たものや自身の変化で、何が特に大きいですか?

メンタルがとても強くなりました。
もともと負けず嫌いだったものの硬くてもろいタイプでしたが、この仕事を通して、竹のようなしなやかな強さを身につけることができました。
しなることも、避けることもできるけれど、ちゃんと元に戻れる強さです。
昔は「鉄の女」と言われるほど、冷たくてきつかったけれど、その印象が変わったと言ってくれる人もいます。

── 今は「鉄」の印象はまったくないですね。

うれしいです。
以前は褒められても「ありがとう」が言えなくて、「そんなことないよ」どころか、「馬鹿にしてるの?」と言うくらい、否定しまう人だったんです。
でも今は、お客様に「褒め言葉はギフトだから受け取って、ありがとうと言わないと、二度ともらえないよ」と伝えています。

褒められることに肯定的になると、褒めることもできるようになり、そういう人が集まるととても楽しいんですよ。
お互いに褒めあうなかで、深め合うこともできますから。

この仕事を人生最後の日まで続けたい

岩城美穂 取材02
── 最後に、岩城さんの今後の夢について教えてください。

仕事に関しての夢は、この仕事を死ぬまで続けること。
たとえ寝たきりになっても、喋ることはできますから。

それと、フィリピンに学校を作りたいという夢もあります。
マザー・テレサとロックフェラーのような人になることをめざしていて、子どもが豊かに生きるための教育やそのための投資などを積極的にしていきたいと考えています。
具体的には、3年で1億円貯めて、その半分をフィリピンの学校作りに出資するという大きな目標をもっています。

プライベートの夢としては、テレビ番組「月曜から夜ふかし」や「ホンマでっか!?TV」に出て、マツコ・デラックスさんに会いたいというのがあります。
専門家枠で出演できるようになれば理想ですね。

── 岩城美穂さんにとっての『夢』とは 
岩城さんの夢とは

輝く女性「シャイニスタ」募集

この記事のシャイニスタ

岩城 美穂
子だくさん整理収納アドバイザー
岩城 美穂 (いわき みほ)
主婦のスキルって素晴らしい!主婦業が出来たら何でもできる!! できるかできないかは、やるかやらないか。やらずに後悔するより、やって後悔しましょう!!
シャイニスタNo.002 岩城美穂
この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにオススメの記事一覧

プロフェッショナル一覧

専門家の目線で主婦の悩みを解決してくれるプロフェッショナルを紹介します。
  • 山本ユキコ
  • 福谷陽子
  • 西條 喜博
  • 國井兵太郎
  • 永森咲希
  • 黒田俊吉
  • やぐちくみこ
  • 渡邊隆徳
  • 島田和美
  • 小川大介
  • 森口瑞恵
  • 島谷美奈子

人気記事ランキング

プロフェッショナル募集

主婦のお悩みを専門家の立場から解決してくださる プロフェッショナル募集
専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。記事掲載は無料です。

外部スタッフ募集

サイト運営をお手伝いしてくれる スタッフ募集 在宅OK! 主婦やママさん大歓迎!
【求人】主婦向けサイトの運営スタッフ募集!在宅ワークでもOK!自分の経験やスキルを活かして活躍してみませんか?

syufeel オフィシャルSNS

  • syufeel公式Facebookアカウントはこちら
  • syufeel公式ツイッターアカウントはこちら
  • syufeel公式Instagramアカウントはこちら
シャイニスタ

ページトップへもどる

シャイニスタ名鑑vol.1