主婦の働き方を専門家が指南!頑張りすぎない仕事と家庭の両立法

主婦が仕事と家庭を上手く両立するための方法を、キャリアカウンセラーの島谷美奈子先生が指南!頑張りすぎずに無理なく両立していくための家事方法や、夫に協力をお願いするコツなどを紹介します。体力・精神的負担を軽減できる外部サービスの賢い活用術も必見です。
主婦の仕事探し
島谷美奈子
島谷美奈子 (しまたに みなこ)
キャリアカウンセラー

家庭と仕事を両立するには

まずは、家事を100%やれるものと思わないことです。
家事を丁寧にし過ぎると時間がいくらあっても足りません。
ポイントを押さえて、省略するところは思い切って省略していきましょう。

仕事をすることを前提に、普段から家事の時短を始めておくのがおすすめです。
実際に会社に行くとなると、必然的に日中は家事ができません。朝晩の限られた時間の中に家事をこなせるようにシミュレーションしておくといいでしょう。
例えば、料理が好きなら掃除は週に何回かだけにする、掃除が好きなら料理には時々お惣菜を使うなど、優先順位をつけて両立している方がたくさんいます。

夫に協力をお願いする方法

wk04_夫に頼むとき妻である女性が家庭と仕事を両立していくには、夫の協力も必要になります。
夫に協力をお願いするときのコツは『具体的に頼む』ということ。
男性と女性の性質には違いがあり、共感力の高い女性は言わなくても何となく理解できたりしますが、男性は具体的に言わないと伝わらないことがよくあります。
特に男性は、困って丸投げされるのを嫌う傾向にあります。
だからこそ、普段から食器洗いやゴミ出しだけお願いしたり、週に1回だけ保育園のお迎えをお願いしたりするなど、できるだけ具体的に頼むといいでしょう。

夫婦で家事を分担するコツ

夫が協力してくれることになった場合、どのように家事を分担するかも重要になってきます。
二人で分担するなら、やはりそれぞれの得意分野を担当するのがいいでしょう。
そして、家事を任せたら文句を言わないことです。
家事ハラという言葉もあるように、夫の家事内容に妻が駄目だしをしてしまい、結果的にやる気を失ってしまうというケースもあります。
家事を任せたらなら文句は言わずに誉めてあげ、次につなげることが何より大切です。
どうしても注意が必要なときには、子どもを通じて伝えてもらうというのもひとつの方法です。

家計のために働きに出たい場合

夫の減給や転職による収入ダウンなどを理由に、家計のために働きに出たいと考えるケースもあります。
このような場合は、自分が出来ることを優先して仕事選びをするのがベストです。
「何でもいいからお金になる仕事がしたい!」と考えてしまう気持ちはわかりますが、そんな理由で仕事を選ぶと自分自身が辛くなってまう可能性があります。
また、夫には自分が働くことで生まれる家庭へのメリット、探している仕事などを事前に相談しておくようにしましょう。
妻だけの独断で行動を起こすと、「家庭や子育てがおろそかになる」「働くならこの条件しかダメ!」などと反対されることもあるので注意してください。

とにかく、収入がダウンしたことで夫を責めるような態度をとってはいけません。
辛い時期だからこそ、お互いに協力して乗り越えていきましょう。
家計が苦しい時期は自分もバリバリ働く、夫の仕事が軌道に乗ってきたら自分の働き方を見直すというように、臨機応変に対応していくことも大切です。

外部サービスを使ってみる

wk04_家事代行体力的・精神的負担が軽減できるのであれば、お金をかけてでも思い切って外部サービスを利用してみるのもひとつの方法です。
家事サービスやネットスーパーなどを定期的に活用することで、精神的にグッと楽になるもの。
これまでの専業主婦としての家事習慣から抜け出すことを怖がらないことが大切です。
今まですべての家事を自分でしてきた主婦の方にとっては、お金を出して外部スタッフに家事を依頼するのは勇気のいることだと思います。
ただ、無理し過ぎずに仕事と家庭を両立していくためにも、家事サービスを賢く取り入れて、自分なりの働くスタイルをつくり上げていくのもいいでしょう。

また、母親の働き方は子供の将来にも影響してきます。
母親が仕事も家事・育児も完璧にこなし過ぎていると、就職する時期に「自分には仕事と家庭の両立は無理だ…」と思ってしまうという女子学生の例もありました。
男子の場合では、「母親が何でもこなしたから、女性とはそういうものだと思っていた…」という声もありました。
頑張り過ぎてあまりにも完璧にしてしまうと、子供にとってプレッシャーになることがあり得ることも覚えておいてください。

記事を書いた人

島谷美奈子
キャリアカウンセラー
島谷美奈子 (しまたに みなこ)
ライフイベントと仕事の両立や職場復帰に悩む女性をサポート。企業や団体、自治体向けのセミナー講師としても支持を得ています。
この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにオススメの記事一覧

プロフェッショナル一覧

専門家の目線で主婦の悩みを解決してくれるプロフェッショナルを紹介します。
  • 橘凛保
  • 篠塚和正
  • 萬代誓
  • 岸智絵
  • 小林潤子
  • 佐々木恵一
  • 福一由紀
  • 小松美和
  • 緒方美広
  • 黒田俊吉
  • 源伸介
  • 井上めぐみ

人気記事ランキング

プロフェッショナル募集

主婦のお悩みを専門家の立場から解決してくださる プロフェッショナル募集
専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。記事掲載は無料です。

ライター募集

サイト運営をお手伝いしてくれる スタッフ募集 在宅OK! 主婦やママさん大歓迎!
【求人】主婦向けサイトの運営スタッフ募集!在宅ワークでもOK!自分の経験やスキルを活かして活躍してみませんか?

syufeel オフィシャルSNS

  • syufeel公式Facebookアカウントはこちら
  • syufeel公式ツイッターアカウントはこちら

ページトップへもどる