【子供の教育費】貯蓄方法と抑えるテクニックを専門家が教えます!

普段から節約を心がけてはいるけれど、子どもの教育費用は抑えにくいですよね。そんな教育費用を抑えるアイデアとポイントをお話します。
節約
女子中学生

普段から節約を心がけてはいるけれど、子どもの教育費用は抑えにくいですよね。
そんな教育費用を抑えるアイデアとポイントをお話します。

「平成24年度 子供の学習費調査」と日本学生支援機構の「平成24年度 学生生活調査」によると、幼稚園から大学まで全部公立で769万円、全部私立なら2205万円かかると言われています。
「学習費総額」の公立学校と私立学校の学習費の差は、私立は公立に対し幼稚園では2.1倍、小学校では4.7倍、中学校では2.9倍、高等学校では2.5倍となっています。

子どもにかかる教育費は、1人1000万円以上

成長
子供が専門学校や大学に進学する時期が教育費用の最大で、この時期はお金がどんどん出ていきます。
子供の為に教育費用を準備するのは当然の事です。

この教育費用をどうやって節約していけるでしょうか。
教育費用は分散して少しずつ支払っていくものなので、子供が生まれたその時からコツコツと貯めていくことです。
子供が小さい頃はまだそんなに教育費用もかかりませんし、出ていく支出もまだわずかなもの。
「子供が小さい頃が貯め時」と言われていますが、この時期に少しでも無駄な支出を減らして貯めておく事をお勧めします。

学資保険

自分で貯めることが苦手な方は、学資保険がオススメです。
将来子供が進学するときに備えて準備する為のものです。
子供の進学時期が来る前に契約者の方に万一があった場合、以後の保険料の払込は免除され子供の進学に合わせて満期になると目標額が受け取る事ができます。
学資保険の中には、払い込む保険料の総額よりも受け取る学資保険の総額が多いものもありますのでじっくりと保険選びをして下さい。

児童手当

また中学校を卒業するまで毎月支給される「児童手当」
公的年金制度に入っていて保険料を払っており、世帯主の前年度の所得が限度額を超えていなければもらえます。
(支給は4カ月まとめて1回の支払。支給月は2月・6月・10月)

平成26年度における児童手当制度

0~3歳未満一律15,000円
3歳~小学校修了まで第1子、第2子:10,000円(第3子以降:15,000円)
中学生一律10,000円
所得制限以上一律5,000円(当分の間の特例給付)

この児童手当を全額使わない通帳に貯金するようにしましょう。
使わない通帳に振り込まれるようにすると、いつの間にかお金が貯まっていて気が付けば結構な金額になっていると思います。

塾費用

PC 中学生
更に中学・高校・大学となると塾代もバカになりません。
毎月数万の塾代は親にとっての負担は大きいものです。
家計負担軽減の為、塾に通わない子供も増えてきている現状です。

そこでオススメなのが「オンライン学習」です。
最近注目を集めてきていて、自宅でパソコンやスマートフォンを利用して自宅でオンラインで学習でき、月々の料金も数万の塾代と比べると数千円から利用できます。
初期費用無料のところやメールやFAXで無料相談も付いているところもあるので魅力的です。
自宅で自分の好きな時に学習できます。

  • 通塾しなくてもいい
  • 何度でも見直しができる
  • 東大・京大・慶応・早稲田など全国の現役大学生の動画授業を見て、予習・復習やセンター・二次試験対策をすることもできる。

オンライン学習には通塾にはないメリットもあります。
活用されてみて下さい。

また親が教えることだってできます。
子供と一緒に学びながら、親子のコミュニケーション取りながら出来ます。
スポーツ関連の塾だって、親が独学でコーチングすることで費用を抑えることができます。

通学制の塾に通わせる場合でも塾代は兄弟割を利用することにより割引になることがあります。
参考書や問題集は先輩ママから譲ってもらったり、ネットで購入することで安く購入出来たりしますので是非活用されてみて下さい。

塾によっては母子家庭割引などもあります。
住んでいる地域によって異なりますので塾に通わせる前に色々と調べてお子様にあった塾選びをして下さい。

継続して積み重ねること

教育費用の節約のポイント

  • 子供が生まれたらすぐに教育費用を貯金する
  • 光熱費・食費など節約して残ったお金は子供の教育費用として1円でも貯金する

こういった小さな積み重ねが気が付くと大きな金額になっている事でしょう。

記事を書いた人

小松美和
テレビ出演等でも話題の専門家!4人の子供をもつシングルマザーでありながらもマイホームを購入した体験を綴った書籍も評判に。
女子中学生
この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにオススメの記事一覧

プロフェッショナル一覧

記事の執筆・監修いただきましたプロフェッショナルを紹介します。
  • 山本里佳
  • 飯沼 暢子
  • 久保田 優一
  • 倉田友宏
  • 小森 聡子
  • 小日向 るり子
  • 奥 光帆
  • 蔵本武志
  • 西村史子
  • 島谷美奈子
  • NANA
  • 中村 大輔

シャイニスタ一覧

チャレンジしている主婦&ママ「シャイニスタ」を紹介します。
  • 田中 京子
  • 岡 久美
  • 西山 恵美子
  • 小川太美子
  • 浦田 遥
  • 高垣 潤子
  • 﨑元 宏美
  • 敷島 梨江
  • 白鳥 知恵
  • 矢野 麻衣子
  • 松岡 ゆうこ
  • うちぼり かえ

人気記事ランキング

プロフェッショナル募集

主婦のお悩みを専門家の立場から解決してくださる プロフェッショナル募集
専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。記事掲載は無料です。

外部スタッフ募集

サイト運営をお手伝いしてくれる スタッフ募集 在宅OK! 主婦やママさん大歓迎!
【求人】主婦向けサイトの運営スタッフ募集!在宅ワークでもOK!自分の経験やスキルを活かして活躍してみませんか?

syufeel オフィシャルSNS

  • syufeel公式Facebookアカウントはこちら
  • syufeel公式ツイッターアカウントはこちら
  • syufeel公式Instagramアカウントはこちら

ページトップへもどる