【住宅ローン】繰り上げ返済見直しのタイミングをお教えします!

住宅ローンはいつ、どのようなことに注意して借り換えをしたらよいのでしょうか。タイミングや借り換えで気をつけることについて教えます。
住宅ローン
小山智子
小山智子 (こやま ともこ)
不動産ファイナンシャルプランナー
家と通帳

多くの方の場合「家を買う」ことは一生に一度の大きな買い物の一つだと思います。
利便性や環境、家族の未来を考えて、住宅を選ぶことはとってもウキウキしてきますね。
これから住宅ローンを検討される方は「金利はどこが安いか?」「いくら借りることが出来るか?」ということよりも、まず先に考えるべきことは「毎月いくら返せるのか」についてしっかりと計算することをオススメします。
今、支払っている「家賃の額」くらいなら大丈夫かな・・と考えがちですが、これから変化していくライフスタイルを考えると果たしてそれで良いのか・・ちょっと不安ですよね。

例えば共働きの御夫婦の場合、
共働きできるうちにどの程度まで借入金の負担を軽くしていくのか?
将来的に1人の収入で返済をしていく状況になっても大丈夫なのか?
繰上げ返済はいつごろするのか・・?
などを考慮しながら、現在のライフスタイルにあわせたライフプランを立てることで「無理のない毎月の返済額」がわかってきます。

ライフスタイルや自分の性格に合わせた繰上げ返済の方法を住宅ローン選びの基準の一つに加えることも考えられますね。
借り換えなどについてインターネットや雑誌などで調べていらっしゃるかたも多いと思いますが、すでに住宅ローン返済をされている方は、住宅ローンを組んでいる金融機関に相談してみてはいかがでしょうか。
メリットのある情報が得られるかもしれません。

繰上げ返済は資産運用のひとつです

住宅
「貯蓄の金利よりも住宅ローンの金利の方が高い」ということは、手元に残す必要額を決めて、早めに繰上げ返済をして行くことで節約効果が期待できます。
だからと言って繰上げ返済のしすぎで生活の潤いが無くなってしまっては、いけませんよね。
さらに繰り上げ返済は早期にすればするほどメリットがあるとわかっていながらも、日々の忙しさでついつい先延ばしにしがちですよね。

手元に残す必要額の目安

夫が急な病気や思わぬ事情によって働けなくなっても困らない、予定になかった急な出費に対応できるように約200万円程度残しておくと安心です。
給料を目安にする場合は給料の2ヶ月分~3ヶ月分を目安にするのもいいですね。

住宅ローン控除の制度利用されている方は、利用条件に年末の住宅ローン残高とローン残期間の関係があります。
繰上げ返済や、借り換えをお考えの時には返済する時期と金額などについて十分な注意が必要です。

繰り上げ返済の見直しのタイミング

  • シングル
  • 新婚家庭
  • 小さいお子さんがいるファミリー
  • 教育費がかかるファミリー

家庭によりさまざまですが、お子様がいるご家庭は教育費など、支出増加の予定がある場合は無理に繰上げ返済をしすぎないように注意が必要です。

期間の目安

  • 年俸制の方などボーナスとして別支給がない場合
  • 3年を目安に繰り上げ返済計画を立てることをおすすめします。
    収入によってはもっと早い時期に貯蓄可能な方は、早めに繰り上げ返済をしましょう。

  • ボーナスなど毎月の給与のほかにまとまった額の支給のある方
  • まず1番目に夏のボーナス時期に考えることをおすすめします。
    まとまった金額が入る時期なので、欲しいものを買うことを考えるのと一緒に繰上げ返済も考える習慣をつけてはいかがでしょうか。

    次におすすめするのが冬のボーナス時期です。
    年末調整などで少し余裕も出るので考え始める時期としては良いのですが、住宅ローン控除のことを考えて返済は年が明けてから繰り上げ返済をすると住宅ローン控除も受けられ、繰り上げ返済メリットもあるタイミングとなります。

お金の話というのは夫婦間であっても話しにくいと、おっしゃるかたが多くいらっしゃいます。
「家を買う」という気持ちは一致していても、早期返済に向けた毎日の努力は別なところにあります。
大きな金額の買い物の前に、小さな金額についての共通認識を持つことが大切です。

悩む夫婦
男女の金銭感覚は違って当たり前です。
自分の意見や感覚を押し付けるのではなく、お互いの価値観を話し合いより豊かな生活をするためにすり合わせから始めることが重要です。
そうすることで、ライフスタイルも繰上げ返済に向けた無理のない節約スタイルにすんなりと移行の可能性できるかもしれません。

お互いの価値観や金銭感覚を話し合うということは、夫婦お互いの理解がより深まっていくと思います。
お金のことは話をしたことがない、話しにくい、と思われているご夫婦は、これを機会に少しずつ話し合ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

  1. ご自身とご家族のライフプランをたてる
  2. 余裕を持った資金計画
  3. 住宅ローンと繰上げ返済時期と金額の検討
  4. 夫婦の金銭感覚を共通にする

住宅ローンを組み、計画的に繰り上げ返済をしていくタイミングはひとそれぞれです。
ご自身のライフスタイルに合った住宅ローンを選び、夢のマイホームで楽しい時間を過ごしてください。

今こそ見直しどき!本当にトクする住宅ローン借り換え比較方法

記事を書いた人

小山智子
不動産ファイナンシャルプランナー
小山智子 (こやま ともこ)
相続不動産のプロフェッショナル。女性が自分自身の力でお金についての知識を身に着けられるよう、本当に役立つ情報を発信中。
家と通帳
この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにオススメの記事一覧

プロフェッショナル一覧

記事の執筆・監修いただきましたプロフェッショナルを紹介します。
  • 山本美央
  • 高垣 昭和
  • 小松美和
  • 緒方美広
  • 勝山昭人
  • 金 和蓮
  • 小日向 るり子
  • 福谷陽子
  • 藤井 雅子
  • 谷口 教子
  • 清水 まいこ
  • 髙橋美穂

シャイニスタ一覧

チャレンジしている主婦&ママ「シャイニスタ」を紹介します。
  • Maki
  • 岡 久美
  • 今藤 美穂
  • mami
  • 新田佐和子
  • 藤井 圭子
  • 首藤 美幸
  • 井上 やすこ
  • ありさ22
  • 谷崎 仁子
  • 長岡 恵美
  • 北野 麻紀子

人気記事ランキング

プロフェッショナル募集

主婦のお悩みを専門家の立場から解決してくださる プロフェッショナル募集
専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。記事掲載は無料です。

外部スタッフ募集

サイト運営をお手伝いしてくれる スタッフ募集 在宅OK! 主婦やママさん大歓迎!
【求人】主婦向けサイトの運営スタッフ募集!在宅ワークでもOK!自分の経験やスキルを活かして活躍してみませんか?

syufeel オフィシャルSNS

  • syufeel公式Facebookアカウントはこちら
  • syufeel公式ツイッターアカウントはこちら
  • syufeel公式Instagramアカウントはこちら
シャイニスタ

ページトップへもどる