ママオメガ※オメガ3配合の葉酸サプリ!特徴とレビューを調査

ママオメガは葉酸サプリには珍しいオメガ3が配合されたサプリです。葉酸サプリにオメガ3が入っているとどんな効果があるの?ママオメガのレビューや特徴が知りたい!そんなママオメガのことが知りたい方のためのサイトです。
葉酸
ママオメガ

ママオメガはどんな葉酸サプリメント?

ママオメガとは
吸収率の高いモノグルタミン酸型葉酸配合というだけでなく、同時にオメガ3脂肪酸も摂取できるサプリメントです。
どちらも赤ちゃんのために妊活から妊娠、授乳中まで摂取しておきたい栄養素でありながら、食事では不足しがちな成分です。
その他にも60種類程の栄養素を含み、このサプリだけで妊娠中にも十分な栄養補給ができるようになっています。

ママオメガの詳細・申込

商品の特徴

商品の特徴

高品質なオメガ3を配合

ママオメガのオメガ3はコールドプレスド抽出という方法を採用して作られています。
熱を加えずに植物由来のオイルから成分を抽出しているので、成分のダメージが少なく高品質な状態で製造することができるという特徴があります。
原料は遺伝子組み換えではないものを使用し、抽出時に化学処理の過程はありません。
高品質なだけでなく、安全性にもこだわっているので安心できますね。

水銀のチェックなど安全にこだわっている

オメガ3は魚に多く含まれていることが知られていますが、種類によっては水銀やトキソプラズマが含まれている場合があります。
妊娠中に食べてしまうと胎児への悪影響が考えられるため、注意しなければなりません。
そのため、ママオメガは植物(オーガニック)由来のオメガ3に限定し、水銀の検出試験も行うなど徹底した安全チェックを行っています。
商品製造もGMPとCGMP認定工場での製造なので、より安全性が高いと言えます。

他にも、乳化剤以外の添加物は無添加、ビタミンA、ヨウ素、馬プラセンタは配合しないなど、妊娠中に避けたい成分は排除してあるので安心です。

葉酸の配合量が多い

厚生労働省がサプリメントから摂取するべき量として提示しているのは400μgなので、ほとんどの葉酸サプリは400μg配合としています。
しかし、妊婦に推奨されている葉酸の量は480μg。
ママオメガは他社よりも少し多めの配合量480μgになっています。
80μgは食事から摂取できるため不足しにくい量とは言えますが、確実にサプリメントから摂取しておけるのは安心に繋がります。

成分について

成分
厚生労働省が妊娠中に摂取することを推奨している栄養素は、葉酸だけではありません。
オメガ3も摂取を推奨していて、妊娠中には必要摂取量も普段より増える栄養素です。
妊娠中には葉酸を摂取すべきということは定着してきましたが、オメガ3は日本ではまだまだ認知度が低いのが現状です。
オメガ3は胎児の脳や目(網膜)の発育や知能指数向上の可能性に関係している大切な栄養素ですが、体内で作り出すことはできません。
食事やサプリメントで摂取するしか方法はないので、積極的に取り入れる必要があります。

ママオメガには葉酸とオメガ3だけでなく、たくさんの成分が合計5粒にぎゅっと詰まっています。
中でも、冷え対策で配合されているヒハツは身体を温めて血の巡りを良くしてくれるので、妊活にも良い効果が期待できます。
ヒハツはコショウの一種で、日本では沖縄で親しまれている植物です。
香辛料として使われますが、胃腸にやさしいので安心して摂取できます。

ママオメガのカルシウム、ビタミンC、ビタミンB12は栄養機能食品を取得しています。
特に、カルシウムは妊娠中から出産後に不足しがちな成分ですが、葉酸サプリには葉酸+ビタミンだけでカルシウムが配合されていないものも多いです。
ママオメガは1日に必要なカルシウム量の約1/3(236mg)が摂取できるので安心ですね。

こんな方におすすめ

こんな方におすすめ
・赤ちゃんへの栄養素も重視する人

葉酸は赤ちゃんの正常な発達に欠かせない栄養素ですが、妊娠中に赤ちゃんのために必要な栄養素は葉酸だけではありません。

食事で栄養素を摂取するというのはもちろん基本ですが、働いているなどで忙しかったり、好き嫌いが多くバランスの良い食事ができないという人はできる限りサプリメントで栄養を補うのがおすすめです。
妊娠中だけでなく、妊活中も栄養バランスを整えることでホルモンバランスも整えることができ、授かりやすい身体に変えていくことができます。

葉酸サプリの中には、必要最低限の栄養素しか含んでいないものもあります。
ママオメガにはママの健康に加えて赤ちゃんの発達に役立つ栄養素が含まれているので、食事だけでバランスが心配な人や赤ちゃんのためにどんな栄養素をとったらいいかわからない人におすすめです。

・肉料理を好んで食べている人

最近の食生活では肉中心のメニューになりがちなので、オメガ3が豊富な魚が摂取できず、よほど気を付けている人でなければオメガ3は不足してしまいます。
普段は1日1.6gのオメガ3が必要なのに比べ、妊娠中はプラス200mg(1日1.8g)のオメガ3の摂取が必要です。
食生活の見直しが前提ですが、妊娠中は赤ちゃんのためにも不足しないようにサプリメントで補うと安心ですね。

・スーパーフードに注目している人

葉酸と一緒にスーパーフードが摂取できるものは多くありません。
スーパーフードは赤ちゃんの健康のためになるのはもちろん、女性の美容や健康のためにも良い効果が期待できます。
食事から摂取するのも良いですが、つわりなどで特定の物しか食べることができないという場合でも、サプリメントであれば毎日継続して摂取することが可能です。

ママオメガはしっかりと安全性が確認された高品質なオメガ3だけでなく、カムカム、マキベリー、ゴジベリーといった栄養豊富な話題のスーパーフードが含まれているので、自分でそれぞれを選ぶよりも簡単で安全に、妊娠中におすすめなものを摂取できます。

商品の紹介

¥1,950
ママオメガ
1日のコスト1日の葉酸摂取量添加物ニオイ
2まる

¥65

2まる

480μg

2まる

乳化剤

さんかく

ビタミンぽい

大きさ・安全性放射線検査生産国
ばつ

黒12mm/白

8mm
5粒(黒2白3)

2まる

GMP認定工場製

2まる

検査済

2まる

日本

妊娠時に必要な栄養素

  • 10mg
  • 亜鉛
    57.5mg
  • カル
    シウム

    142.1mg
  • マグネ
    シウム

    121.8mg
  • ビタミン
    B6

    1.6mg
  • ビタミン
    B12

    4.2mg
  • ビタミン
    C

    142.1mg
購入可能店舗
  • ネット
    通販
  • 公式
    WEB
    SHOP
  • コンビニ
  • ドラッグ
    ストア
  • ベビー
    用品店
実物チェック
  • ママオメガ 粒サイズよこ
  • ママオメガ 粒サイズタテ

▼個包装で低価格が魅力的!
飲む粒の数は5粒と多いのですが、その分葉酸以外の栄養素は豊富です。
特に注目したいのがオメガ3。
オメガ3は青魚成分で有名なDHC・EPAのもとになる栄養素です。
ママオメガはそのオメガ3を魚の水銀接種を避けるために、植物由来にこだわっています。
持ち歩きにも便利な個包装、しかも1日100円を切る低価格の注目を集める葉酸サプリです。
※賞味期限:製造から約2年間

▼高品質の植物性オメガ3がとれます!▼
ママオメガの詳細・申込

注目成分を人気の2商品と比較!

ママオメガは葉酸配合量が480μgと高く、1日のカルシウム推奨量の3分の1を摂取でき、必須脂肪酸のOMEGA3配合といった特徴があります。
オメガ3に関しては、魚由来OMEGAではなく植物由来OMEGA入りという点もポイントの1つです。

妊娠中に摂りたい栄養素の中から、葉酸、カルシウム、鉄分に注目して、素材や成分にこだわる女性たちに人気の「プレミン」と「はぐくみ葉酸」の2つの葉酸サプリと配合量を比較しました。
葉酸や鉄分に関連して、同時に摂取することで効果的に働くとされる、ビタミンB6、B12、Cの成分量データも比べています。
また、キレイをサポートするアイテムとして女性に人気の栄養豊富なスーパーフードの配合の有無についても調べました。

 
ママオメガ
ママオメガ
プレミン
プレミン
はぐくみ
葉酸
はぐくみ葉酸
葉酸480μg400μg500μg
カルシウム235mg250mg200mg
鉄分10mg5mg10mg
ビタミンB61.6mg1.4mg1.2mg
ビタミンB124.2μg2.8μg2.2μg
ビタミンC120mg45mg40mg
スーパーフード6種類なしなし

ママオメガが他の2商品より良い点はココ!

・相乗効果を高める栄養成分
ビタミン類・ミネラル類は一緒に摂ることで、お互いの働きを高める効果があるとされています。
例えば、葉酸の吸収を助け、協力して血液中のヘモグロビンを生成するのは、ビタミンB6やビタミンB12。
鉄分の吸収力を高めるには、ビタミンCが必要になります。

相乗効果が望めるこれらの栄養成分量を比較すると、プレミンやはぐくみ葉酸よりママオメガの方が高配合
ビタミンB6は1.6mg、ビタミンB12は4.2μg、鉄分は10mg、ビタミンCは120mgと高い含有量となっています。

・スーパーフードを贅沢配合
ママオメガには、プレミンやはぐくみ葉酸には無い6種類ものスーパーフードが配合され、ママのキレイをサポートしてくれます。
ビタミンC、カルシウム、ポリフェノールが豊富な「カムカム」や、食物繊維、カロテノイドを豊富に含む「ゴジベリー」。
そして、スーパーフードの中でもポリフェノール含有量が高く、抗酸化力に優れた「マキベリー」が配合されています。

ママオメガの配合成分であるオメガ3も、原材料はオーガニック由来のスーパーフードです。
食物繊維が豊富な「グリーンナッツオイル」やポリフェノールを多く含む「亜麻仁オイル」だけでなく、鉄分、カルシウム、マグネシウム、食物繊維の含有量が高い「チアシードオイル」が使われています。

購入方法

購入方法
ママオメガは、公式販売ページから購入することができます。
楽天市場やamazon、ヤフーショッピングなどの通販サイトでは購入できません。
ドラッグストアなどの実店舗で取り扱っている販売店は無く、公式通販サイトからのみ購入可能となっています。

公式サイトで最も安く購入できるのは定期便で、中でも初回は通常価格(7,500円)の74%とかなりお得です。

セット購入もできますが、1個あたりの値段は定期便の2回目以降の価格よりも少し高くなってしまうので、定期便の利用がおすすめです。

しかし、ママオメガの定期便は3回継続する必要があり、3回目までの総額は税抜10,950円です。

定期便1回目 1,950円
2回目 4,500円
3回目 4,500円
合計 10950円

定期便の初回価格は安いですが、2回目以降は定期便の割引はありますが初回よりは値段が上がってしまうことを確認しておいたほうがよさそうです。

4回目以降も4,500円ですが、連絡をすれば休止や解約をすることが可能になります。
休止の時は次回発送の7日前までに連絡をすれば大丈夫です。

メディア掲載情報

Gossipsで紹介

海外セレブのファッションやライフスタイル、ゴシップなどに関する情報雑誌「Gossips」に、ママオメガの記事が掲載されました。
「オメガ3にこだわるママライフ」として特集され、海外セレブママに支持されていることが紹介されています。

ママオメガの口コミ

口コミ1葉酸だけでなくオメガ3も含まれているのが魅力でママオメガを選びました。
植物性のオメガ3が使用されているので、妊娠中でも安心して飲んでいます。
他のサプリでは補えない栄養なのでうれしかったです。
粒の数が5つと多いですが、個包装の袋で一気に飲めるから手軽に飲めるし
パッケージがオシャレなのも気に入っています。
口コミ2葉酸サプリを探していた時、友達に紹介してもらいました。
はじめはパッケージがかわいいからという理由で選んだんですが、実際に生活取り入れると、体の調子が良くなった気がしています。
気になっていた便秘も気にならなくなったので、気に入っています。
口コミ35粒と数が多いですがサイズが小さいのでさくっと飲むことが出来ます。
体調の変化はまだ感じていません。
おしゃれなパッケージが気に入ってるので、ひとまず飲み続けたいと思います。

口コミ4雑誌でみかけて気になったので購入しました。
もっと数が少なかったら、もう少し飲みやすいのになと思っていましたが、無理な程度ではなかったので継続して飲んでいました。

口コミ5定期コースがすぐに止められなかったのが気になっています。
まだ1回目ですがつわりのせいか、だんだん食べ物の好みが変わって生きているのでこのまま続けられるか心配です。

ママオメガのメリット

メリット
①葉酸と一緒にオメガ3も補える
オメガ3は食事で摂取することもできますが、毎日欠かさず十分な量を摂取することは大変です。
葉酸と一緒に摂取できればストレスもなく、気軽に始められるメリットがあります。
オメガ3はホルモンバランスの正常化や血流改善にも効果があるとされていて、卵子の質を良くするという効果も期待できるので、葉酸と一緒に妊活中から取り入れることができるのはうれしいメリットですね。

②冷え対策もできる
妊活に冷えは大敵です。
身体が冷えていると血流がうまく巡らず、細胞に栄養が行き渡らないために生理不順などが起こる可能性もあります。
温かい飲み物を飲む、運動する、冷えにくい格好をするという改善方法もありますが、サプリメントで身体の内側から毎日対できれば楽ですよね。
葉酸サプリ1つで冷え対策ができるのは、妊活中の人にとって大きなメリットになります。

③1日分が個包装になっている
ママオメガは粒タイプとカプセルタイプの2種類のサプリメントでできています。
1日分として2種類が一緒に小袋に包まれているので、飲む数の数え間違いや湿気などの心配がありません。
持ち運びにも便利なので、家以外でも摂取しやすいというメリットもあります。

デメリット

デメリット
①少し飲みにくい
粒タイプのサプリ3粒とカプセルタイプのサプリ2粒を毎日摂取する必要があります。
特に、カプセルタイプは12mmと粒(8mm)よりも少し大きめなので、薬を飲むのが苦手な人にはデメリットとなります。
サプリ特有のビタミンのようなにおいもするため、自分に合っているか確かめた方が良いかもしれません。

②定期便初回以外は少し価格が高め
定期便初回はとても買い求めやすい価格になっていますが、2回目以降は割引が少なく、高く感じます。
定期便は3回利用が条件となっているため、気軽にお試しとして最安値の定期便初回を申し込むことはできません。
また、返品は未開封の場合、商品到着から8日以内なら可能ですが、返金保証もないので少し試してみるということができません。

まとめ

オメガ3はDHAやEPAにもなるため、妊娠中は赤ちゃんのために葉酸と同じくらい意識して摂取しておきたい成分です。
日本でも次第に妊娠中のオメガ3摂取が常識となっていくはずです。
葉酸やオメガ3だけでなく、ビタミン・ミネラル、鉄分、カルシウムなどの大切な栄養素が不足しないようにママオメガで補い、安心して妊婦生活を送れるように妊活中から準備するのがおすすめです。

ママオメガの詳細・申込

記事を書いた人

syufeel編集部
主婦の『変わりたい』を叶える情報メディア、syufeel編集部です。
ママオメガ
この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにオススメの記事一覧

プロフェッショナル一覧

記事の執筆・監修いただきましたプロフェッショナルを紹介します。
  • 井上めぐみ
  • 川田清弥
  • 蔵本武志
  • 坂本優子
  • 岡井 有子
  • 川島智世
  • 萬代誓
  • 島田和美
  • 立川雅之
  • 太田智子
  • 髙橋美穂
  • 國井兵太郎

シャイニスタ一覧

チャレンジしている主婦&ママ「シャイニスタ」を紹介します。
  • 北秋 愛子
  • mami
  • 中村智江
  • 藤井 圭子
  • 村松 文子
  • 谷澤 明子
  • 齋藤 由紀子
  • 浦田 遥
  • 武貞 梢
  • 高柳 なえか
  • 幟建 由佳
  • 林 美智世

人気記事ランキング

プロフェッショナル募集

主婦のお悩みを専門家の立場から解決してくださる プロフェッショナル募集
専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。記事掲載は無料です。

外部スタッフ募集

サイト運営をお手伝いしてくれる スタッフ募集 在宅OK! 主婦やママさん大歓迎!
【求人】主婦向けサイトの運営スタッフ募集!在宅ワークでもOK!自分の経験やスキルを活かして活躍してみませんか?

syufeel オフィシャルSNS

  • syufeel公式Facebookアカウントはこちら
  • syufeel公式ツイッターアカウントはこちら
  • syufeel公式Instagramアカウントはこちら
シャイニスタ

ページトップへもどる