ママの味方!ララリパブリックの葉酸サプリで叶えるやさしい生活

妊活中や妊娠中の女性から注目を集めているのが、【ララリパブリック】の葉酸サプリメントです。 そこで、販売元である株式会社I-neの担当者に、商品のこだわりから開発のきっかけや今後の展開までを伺い、多くの方に支持される人気の秘密に迫りました!
葉酸
ララリパブリック

妊活中はもちろん、妊活前から授乳時までの女性に欠かせない葉酸。
厚生労働省もこの期間の女性に対し、1日400μgの葉酸を、葉酸サプリメントで摂取することを推奨しているため、市場には数多くの葉酸サプリメントがあふれています。
その中でも、スタイリッシュなボトルデザインと配合成分へのこだわりで特に大きな注目を集めているのが、「ララリパブリック(Lara Republic)」の葉酸サプリです。

ララリパブリックバナー

そこで今回は、ララリパブリックを運営する株式会社I-neのEC事業部・森麻利央さんと、同社商品管理部・小林麻美さんに、「Lara Republicの葉酸サプリ」ならではの魅力や特徴について、詳しく伺いました。
絶妙な配合量の秘密や、お客様の心をつかむ「安心安全へのこだわり」に関するお話も必見です。

妊婦&ママ発の「葉酸サプリ」誕生!

ララリパブリック 葉酸サプリ

── 「葉酸サプリ」をはじめ、ララリパブリックの商品は洗練されたパッケージデザインが印象的ですが、主な購入者のイメージはやはり若い女性ですか?

:そうですね。ララリパブリックは20代後半から30代を中心とする女性に、安心してママになっていただきたいという想いから立ち上げたブランドです。
商品そのものやお客様対応はもちろん、パッケージにまでこだわりを持っているのが当ブランドの特徴であり強み。
ボトルデザインは、そんなブランドの姿勢を象徴したものとなっています。

── 女性にはいろいろなファッションスタイルの方がいますが、どの層にもマッチするデザインですね。

:お洒落な女性がカフェで取り出してもスタイリッシュに見えるように、甘く可愛くなり過ぎないデザインを意識しました。
妊活中、自分が葉酸サプリを飲んでいることを積極的には発信したくないという方にもおすすめです。

── ララリパブリックのブランドコンセプトとはどのようなものですか?

:ララリパブリックは、ママが日々の生活で本当に必要なものだけを取り入れて、赤ちゃんや旦那さんを含めた家族みんなと健康に暮らしてほしいという願いをコンセプトに掲げています。

コンセプト
── ララリパブリックで最初に手掛けた商品が「葉酸サプリ」とのことですが、開発のきっかけは何だったのでしょうか?

:日本では、妊娠可能な女性が葉酸摂取することの重要性について、まだ十分に知られていないため、その大切さを広く伝えたいとの想いで開発をスタートしました。

当社の20代・30代のスタッフには、妊活中の女性や妊婦さん、妊娠中に葉酸サプリを飲んでいたママなどが多く、そのことも大きなきっかけとなりました。

── リアルなプレママやママの視点が商品開発に反映されているということですね。

:はい。
ママやママになろうとしている女性が、いま必要なものは何だろうと、現在の妊活事情を改めて確かめると、30代後半で妊娠される方が増えている一方、葉酸サプリを始めるタイミングを知らず、病院の先生に勧められてから摂り始めたという方が多いことが分かったんです。

まだ妊活していなくても、妊娠可能な女性であれば、葉酸は先に摂取しておくことが大事だよというのを、ブランドを通して伝えたいという意識を強くもちました。

「葉酸サプリ」配合量のこだわり

こだわり
── ララリパブリックの葉酸サプリは、元々匂いがあまり気にならないタイプでしたが、今回のリニューアルでさらに匂いを軽減されたとのことですね。

:妊娠中はニオイにとても敏感になるものです。
お客様から「ニオイが気になる」というお声をいただいたこともあり、新たに植物由来のコーティング剤を使用しました。
リニューアル前よりもさらにニオイいが気にならなくなり、デリケートな時期でも飲みやすい仕上がりになっています。

── その他の葉酸サプリの特徴についても教えていただけますか?

小林:葉酸サプリには、8種類の野菜ミックスパウダーを配合しているのですが、使用している野菜は産地にまでこだわった国産のものを厳選しています。
また、今回のリニューアルで鉄分の量が増え、1日10 mgの鉄が補給できるようになりました。

── ララリパブリックの葉酸サプリは、鉄の栄養機能食品であるという点も魅力ですね。しかし、他社の葉酸サプリに比べると鉄やビタミンの配合量が少ない気もしますが?

小林:ビタミンは通常の食生活からも補えるものなので、過剰摂取にならないように、あえて抑えています。
鉄に関しても、厚生労働省が出している15歳?65歳(月経あり)の鉄推奨量の95%をクリアできるのが10mgですので、今回のリニューアルでこの値まで配合量を増やしました。
鉄などのミネラル類はすぐには身体から出ていかず、体内に溜まっていきやすいので、こちらも過剰摂取を防ぐ配合量にこだわっています。

品質管理

── 多ければ多いほど良いというわけではないのですね。

:サプリを飲めばそれで安心と考えるより、日頃から丁寧な食生活を心がけることのほうが大切です。栄養補助食品の利用が、生活を見直すきっかけになればと願っています。

── 妊活中や妊娠中に食するものなので、安全性や管理体制なども気になりますが、こちらの商品には「GMPマーク」が付いていて安心です。

小林:当社の葉酸サプリは、日本健康食品規格協会の大変厳しい審査を経て認定された国内のGMP認証工場で、徹底した品質管理のもと製造しています。

同じ原料でも入荷順に全部ロット番号を付け、倉庫内ではアレルギーの含まれているものと含まれていないものを原料ベースで別管理するなど、非常に細かな規定で管理していますので、品質管理に関してはかなり自信を持っています。

── 「GMPマーク」だけでなく、「安心安全マーク」も付いているのは、葉酸サプリでは珍しいですね。

小林:体に入れるものに関して安心・安全を最優先とする商品作りを、ララリパブリックのモットーとしています。
そんな私たちの想いをお客様にも一目で分かりやすく伝えるために、日本サプリメント評議会が定める評価基準をクリアしたという目印「安心安全マーク」と、放射性物質検査済みを証明する「安心安全マーク プラス」を取得しました。

ララリパブリックスタッフ

── 添加物について気になる方も多いです。そのあたりはいかがですか?

小林:厚生労働省では、赤ちゃんの神経管閉鎖障害の発症リスクを低減させるために、妊娠を計画している女性、または妊娠の可能性がある女性に対し、合成葉酸「モノグルタミン酸型葉酸」を1日400μg摂取するよう推奨しています。
モノグルタミン酸型の葉酸は俗にいう添加物となりますが、天然葉酸より体内への吸収率が高いことから、推奨されているのです。
ララリパブリックの葉酸サプリも、このモノグルタミン酸型葉酸を400μg配合(4粒あたり)しています。

また、タブレット状に固めたり、割れにくくするための添加物として、デキストリン、セルロース、ステアリン酸Caを使っています。
これら添加物の安全性に関しては、さまざまな試験をクリアした、厚生労働省の指定添加物を決められた基準値内で使っているので、安心して召し上がっていただきたいと考えています。

葉酸サプリはこんな方にもおすすめ

── 葉酸サプリは妊娠前や妊娠初期の女性以外の方にも、期待できる効果・効能はありますか?

小林:葉酸はビタミンB群の一種ですし、「葉酸サプリ」には鉄やカルシウムなどのミネラル類も入っていますので、男女問わずふだんからぜひ摂ったほうが良い栄養成分になります。
食生活が乱れがちだったり、野菜を十分に摂れなかったりするとき、栄養バランスを取るための補助として利用していただければと考えています。

── 授乳期間を終えると、葉酸サプリの摂取をやめる方も多いですが、続けたほうが良いですか?

小林:そうですね。
女性は鉄不足による貧血になりやすいため、鉄の栄養機能食品でもあるララリパブリックの葉酸サプリを続けていただくことで、心身のトータルサポートにも役立ちます。

効果的な葉酸サプリの取り入れ方

取り入れ方
── 葉酸サプリは1日4粒が目安となっていますが、4粒を分けて飲んだほうが効果的とか、一度に4粒飲むのは問題があるなど、飲み方に関するポイントはありますか?

小林:1日の目安量を守っていただければ、飲み方に特に決まりはありません。
飲み忘れのないように朝晩の食事に2粒ずつ飲むなど、習慣化しやすい飲み方で大丈夫です。

── 1日の目安量より多く飲んだ場合、どんな問題がありますか?

小林:すぐに具合が悪くなるようなことはありませんが、鉄やカルシウムなどのミネラルはなかなか体外に排出されません。
赤身肉など鉄分の多い食品と併せて摂取すると、過剰摂取になる可能性がありますので、目安量は守っていただきたいです。

── 1粒に葉酸400μgではなく、4粒に分かれているのは、その日に食べた野菜の量に合わせた飲み方がしやすいからですか?

小林:野菜に含まれる天然葉酸は体内に吸収されにくいため、野菜を多く食べたからといって、葉酸サプリの飲む粒数を減らす必要はありません。
葉酸400μgを4粒に分けた理由は、1粒にすると錠剤がとても大きくなり、女性の細い喉では飲みづらくなってしまうからです。
特に妊娠中は飲み込みにくくなるため、小さくて飲みやすい粒にしました。

── 成分による副作用などはありませんか?

小林:サプリメントは食品ですので、補助食品として利用するうえで副作用はありません。

── アレルギーを持っているなど、事前に医師に相談したほうが良い場合はありますか?

小林:表示義務のある7大項目でいうと、「乳」のアレルギーの対象となりますので、乳アレルギーの方は注意していただきたいです。
また、妊娠中や産後は体がデリケートな時期ですので、アレルギーかもしれないと気になるものがあれば、原材料の表示を確かめたうえで、お医者様にご確認いただくことをおすすめします。

定期購入も安心のサポート体制

サポート体制
── ユーザーや購入を考えている方からさまざまな問い合わせもあると思います。どのようなサポート体制で対応していますか?

:社内の者が電話とメールで対応しています。
商品に関する質問には品質管理の者が対応し、購入に関する問い合わせにはカスタマーのスタッフが対応しています。

── どのようなスタイルで購入される方が多いのでしょう?

:ララリパブリックのオフィシャルサイトやその他の通販サイトを利用し、定期購入で始める人が多いです。
本製品はいつでも解約したり、お休みしたりすることができるので、気軽に定期購入していただけます。

── 定期購入のお休みや解約をする方法も簡単ですか?

:メールか電話でご連絡いただきましたら、すぐに手続きします。
出荷の10日くらい前に、「もうすぐ出荷します」という案内メールをお送りしますので、いつのまにか次が届いてしまい、連絡のタイミングを逃してしまうという心配もありません。
例えば、今月分がまだ残っているとご連絡があれば、出荷日を変更したり、1回お休みしましょうかというお話をさせていただいたりもします。

── 確かに定期購入しても安心感のあるシステムですね。一方で、身近なお店で購入したいという方もいますが、葉酸サプリは実店舗でも購入可能ですか?

:可能です。ベビーザらスやトイザらス・ベビーザらス併設店さんの全店舗と、アカチャンホンポさんの一部の店舗、バラエティさんもほんの一部の店舗ですが商品を置いています。

ララリパブリックの今後の展開

今後の展開
── 葉酸サプリに関して、今後の新たなビジョンはありますか?

小林:1日に飲む数を4粒から2粒に減らしたり、もっと小さく飲みやすくする方法を探るなど、より飲みやすくするための改善を重ねていきたいです。
いろいろな技術や工夫を試して、お客様の声も反映しながら、少しでも良い品となるようリニューアルを続けていこうと考えています。

定期購入の容器に関しては、お客様から「毎回ボトルに入ったものが届くのは無駄だし、ゴミの処理も面倒」というお声があったため、今年の春より定期購入のお客様に限り、パウチ(密封袋)に変更してお届けする予定です。

── ララリパブリックの今後の展開も楽しみです。

今は「葉酸サプリ」をメインに、「ルイボスティー」や「ボディクリーム」などの商品もありますが、さらにラインナップを増やしていきたいなと考えています。
特に、妊活中・妊娠中のママに向けた製品の開発については、20代・30代の社員が多くいる当社の強みを生かして、今後も力を入れていきたいです。

愛用者の声をもとにリニューアルされ、妊娠中の敏感な時期でも飲みやすいクセのないニオイになりました。
さらに鉄の配合量が増えて「鉄の栄養機能食品」となったため、妊活・妊娠中・産後の方はもちろん、鉄分不足による貧血になりやすいすべての女性にもおすすめです。
大人の女性でも抵抗なく持てる、スタイリッシュなボトルデザインも魅力。
▼商品の詳細はこちらから!▼
ララリパブリックバナー

 
葉酸サプリメントを比較!妊活・妊娠中の女性必見の選び方はコレ

記事を書いた人

syufeel編集部
主婦の『変わりたい』を叶える情報メディア、syufeel編集部です。
ララリパブリック
この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにオススメの記事一覧

プロフェッショナル一覧

専門家の目線で主婦の悩みを解決してくれるプロフェッショナルを紹介します。
  • 山本ユキコ
  • 國井兵太郎
  • 佐々木恵一
  • 川島智世
  • 小川大介
  • 萬代誓
  • 大澤康典
  • 西村史子
  • 篠塚和正
  • 川田清弥
  • 渡辺紀夫
  • 井上めぐみ

人気記事ランキング

シャイニスタ募集

家庭を持ちながら、活躍する主婦・ママそんな輝く女性シャイニスタを大募集!
夢の実現のためにチャレンジをした主婦の方やママさんを募集しています。自薦・他薦は問いません!心当たりがある方はぜひご応募ください。

プロフェッショナル募集

主婦のお悩みを専門家の立場から解決してくださる プロフェッショナル募集
専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。記事掲載は無料です。

外部スタッフ募集

サイト運営をお手伝いしてくれる スタッフ募集 在宅OK! 主婦やママさん大歓迎!
【求人】主婦向けサイトの運営スタッフ募集!在宅ワークでもOK!自分の経験やスキルを活かして活躍してみませんか?

syufeel オフィシャルSNS

  • syufeel公式Facebookアカウントはこちら
  • syufeel公式ツイッターアカウントはこちら

ページトップへもどる