学術博士が伝える!葉酸の欠乏症状と取りすぎが招く副作用とは?

葉酸の摂り過ぎには注意が必要?過剰摂取ラインを越えないために、厚生労働省が発表している摂取量の上限値を公開します!欠乏症による赤ちゃんへのリスクや病気の事例も紹介。
葉酸
源伸介
源伸介 (みなもと しんすけ)
東大阪大学短期大学部教授

過剰摂取ラインはどこ?

サプリメントの画像葉酸は、細胞の生産や再生を助け、身体の発育を促す重要な働きを持つビタミンBの一種です。
水溶性なので、基本的には必要量以上は尿になって体外に排出されます。
なので、多少の摂り過ぎで葉酸過剰摂取になることは殆どありません。

ただし、サプリメントなど必要量が一錠のところを何十錠も飲むなどの摂取方法を何日も続けた場合、肝臓に障害が出たという報告が海外にはあります。

このケースのように、サプリを摂り過ぎてしまいやすい理由は、大量に飲むことのできる形状であることです。
日本では厚生労働省の基準で葉酸摂取量の上限が決められているので、その耐容上限量を守れば人体に悪影響を及ぼす心配はありません。

≪葉酸摂取耐容上限量(μg)/日≫ ※男女共通
1~2歳200
3~5歳300
6~7歳400
8~9歳500
10~11歳700
12~29歳900
30~69歳1000
70歳以上900

葉酸欠乏症によるリスク

葉酸は赤ちゃんの正常な発育を助ける栄養素なので、欠乏が招くリスクは大問題です。
特に胎児の時期に不足すると、細胞が正常に作られずに神経管閉鎖不全(しんけいかんへいさふぜん)などの病気になるリスクが高くなります。

神経管閉鎖不全とは、頭側で起こると無脳症(むのうしょう)、尾側で起こると脊髄披裂(せきずいひれつ)となり、二分脊椎の病気の中でも非常に重い病状です。
このふたつの病気に先天性水頭症(せんてんせいすいとうしょう)をプラスしたものが、脳・脊髄の三大奇形とされています。
神経管癒合不全予防率
そして、7ヶ国33施設での共同調査の結果、女性が葉酸を積極的に摂取すると、神経管癒合不全の発生に72%もの予防効果があると証明されました。
さらに、ノルウェイの研究では子供が口蓋口唇裂(こうがいこうしんれつ)になるリスクが40%低下するという結果に。

オランダのグループの研究では、先天性心疾患になるリスクが葉酸に関連していない先天異常と比べて20%、中隔の障害を伴う先天性心疾患では約40%低下することが明らかになっています。
このような各国の結果を見ても、葉酸不足が生まれてくる子どもに大きな影響を及ぼすことがわかります。

逆を言うと、妊娠する可能性のある女性が葉酸の欠乏を解消することが子どもの障害発症リスク低減に効果的であるといえます。

おすすめの葉酸サプリ&妊娠希望女性必見の比較ポイントはコレ!

記事を書いた人

源伸介
東大阪大学短期大学部教授
源伸介 (みなもと しんすけ)
東大阪大学短期大学部教授 源伸介(みなもと しんすけ) 栄養学の観点から『葉酸』の認知向上や摂取推奨活動を行い、『葉酸たまご』など食品の生理機能の研究・開発実績のある学術博士。
この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにオススメの記事一覧

プロフェッショナル一覧

専門家の目線で主婦の悩みを解決してくれるプロフェッショナルを紹介します。
  • 星山千晶
  • 島田和美
  • 阪口珠未
  • 渡邊隆徳
  • 蔵本武志
  • 古谷三十鈴
  • 松原好克
  • 福谷陽子
  • 小山智子
  • 西條 喜博
  • 星泰衣
  • 庭田真理子

人気記事ランキング

プロフェッショナル募集

主婦のお悩みを専門家の立場から解決してくださる プロフェッショナル募集
専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。記事掲載は無料です。

外部スタッフ募集

サイト運営をお手伝いしてくれる スタッフ募集 在宅OK! 主婦やママさん大歓迎!
【求人】主婦向けサイトの運営スタッフ募集!在宅ワークでもOK!自分の経験やスキルを活かして活躍してみませんか?

syufeel オフィシャルSNS

  • syufeel公式Facebookアカウントはこちら
  • syufeel公式ツイッターアカウントはこちら
  • syufeel公式Instagramアカウントはこちら
シャイニスタ

ページトップへもどる