ニベアで妊娠線予防はできない!妊娠線クリームがおすすめな理由

ニベアでは妊娠線を予防することはできません!どうして予防できないのか? ニベアが妊娠線クリームの代わりにならない理由の根拠を紹介します。 正しい妊娠線ケアを選びたい妊婦・ママさん要チェックです!
妊娠線
妊娠線 ニベア

ニベアでは妊娠線予防はできません!

年齢や性別を問わず、家族全員で一年中使える定番アイテムとして、広く知られているニベアクリーム。
このニベアクリームが妊娠線予防にも良いということで、プレママたちの間で話題となっていますが、しっかりとした効果を期待するなら妊娠線専用のクリームを使用しましよう。
その理由を説明します。

ニベアの効果・効能

ニベアクリーム
ニベアは元々ドイツ生まれの化粧品ブランド。
日本では大手メーカーの花王が製造販売を行っていることから、認知度や信頼性がとても高く、商品の種類も定番のクリーム、乳液のようにさらっとした感触のスキンミルク、高い保湿力を備えたプレミアムボディミルクなど多様な種類があります。

中でも通称「青缶」と呼ばれている缶入りのクリームは、含まれている成分がセレブに人気の高級クリームと似ているということで、近年話題になりました。

まずはニベアクリームに含まれている成分を見てみましょう。

水・ミネラルオイル・ワセリン・グリセリン・水添ポリイソプテン・シクロメチコン・マイクロクスタリンワックス・ラアノリンアルコール・パラフィン・スクラワン・ホホバ油・オレイン酸デシル・オクチルド・デカノ―ル・ジステリアン酸AI・ステアリン酸Mg・硫酸Mg・クエン酸・安息香酸NA・香料

ニベアクリームの基本的な効果は、油分による膜で肌が乾燥するのを防ぐというもの。
保湿性の高いミネラルオイルやワセリンをはじめ、肌のうるおいを保つ油性成分が数種類配合されています。

さらに肌のターンオーバーを促進するホホバ油や、スクワランやグリセリンなどの美容成分も配合されているため、シンプルでありながら肌をしっかり乾燥から守ってくれます。

ニベアには妊娠線予防効果はないとメーカーも認めている

ニベアは妊娠線に効果なし
妊娠線の予防には肌の保湿が大切となります。
ニベアクリームは、高い保湿効果で肌を乾燥から守ってくれることが大きな特徴なので、効果が期待できそうですが、それはありません。
ニベアを販売している花王に問合せた結果下記の回答がありました。

ニベアクリームは肌の乾燥を防ぎ、乾燥から守るということを謳っている商品です。
「妊娠線予防」を目的とした製品ではないので、妊娠線に対する効果をしっかり求めるのであれば専用クリームを使用することをおすすめします。

開発段階で妊娠線予防に関する調査や、テストを行っていないので効果を証明できないということが理由でした。

メーカー側の回答からわかるように、妊娠線予防に対して確実な効果を期待するのであれば、妊娠線専用クリームを使用したケアが良いことが言えます。

ニベアと妊娠線専用クリームの違いを比較

さらに、ニベアクリームと妊娠線専用クリームにはどのような違いがあるのか調べてみました。

 ニベア
(青缶)
妊娠線
クリーム
価格

350円~500円程度

1,000~8,000円程度
油分
鉱物性油使用
皮膚の表面にとどまる性質
植物性油使用
肌になじみやすい性質
保湿成分
美容成分
×
特別な成分なし

ビタミンC誘導体などを配合
添加物

着色料は無添加

無添加の項目が多い
香り

オリジナルの香り

無香料のものが多い
伸び
×
伸びが悪い

伸びが良い

ニベアクリームは、56gの中缶で350円程度と価格も手ごろであり、コスパは最高。
成分は乾燥から肌を守ることに特化している内容となっています。
乾燥を防ぎ、肌を守るための成分はしっかりと配合されているのですが、美容成分は多く配合されていません。
特に皮膚に浸透しないことが特徴の、ワセリンやグリセリンといった鉱物性油が含まれている為、真皮層への働きかけがないものとなっています。

対して妊娠線専用クリームは肌の深層にまで届く成分が豊富。
表面のうるおいだけでなく肌の奥深くの柔軟性や弾力性もアップさせて、急激に伸びようとする変化にも対応できる肌づくりをサポートする成分が含まれています。

保湿成分に加えて、壊れてしまった肌の再生を促す成分や数々のビタミン類といった美容成分も含まれています。
ホルモンバランスの調整や抗酸化作用などプラスアルファの効果もあり、妊娠線ができにくくし、できてしまった妊娠線を目立たないようにしてくれるのです。

気になるニオイも、つわりの時期など敏感になりやすい妊婦さん向けに、無香料や爽やかなネロリの香りのものが多くなっています。

妊娠線クリームをニベアで代用したママの体験談

保湿力はあると思うのですが、青缶のニベアは固いので、伸びにくいのが気になりました。
あと、塗った後のベタつきが気になるので使用感があまり良くないと思いやめました。
(21歳)
雑誌で高そうな専用クリームが紹介されていたのですが、手頃なのでニベアを使っていました。
臨月までは順調に妊娠線で来ていなかったのですが、出産直前になって妊娠線が出来てしまいました。
ちなみにソフトタイプを使用していましたが、伸びが良く使い心地は良かったです。
(33歳)
はじめは青缶のニベアを使用していました。
全身にぬって1ヶ月で1缶無くなるペースです。
ただ、あまり伸びが良くなくてすぐ無くなるのと、独特の香りが気持ち悪くなってしまったので使うのをやめてしまいました。
その後は他のクリームに変更したので効果があったかどうかは正直わからないです。
(24歳)
ニベアの青缶を使っててバリバリに妊娠線が入った友達が専用のクリームを使えばよかったと言っていたので、私は初めから妊娠線予防クリームを使いました。
個人差だとは思いますが、私は妊娠線予防できていました。
(28歳)

妊娠線予防には専用クリームを使おう

妊娠線専用クリームがおすすめ
このように妊娠線専用クリームは、使用する妊婦さんの事を考え、香りや成分にたくさんの工夫がされていることが特徴。
そして「妊娠線」を防ぎ、目立たなくすることを目的としている為、しっかりとした効果が期待できます。
できてしまった妊娠線のアフターケアができる製品もあり、妊娠中~産後と長期ケアが可能となっています。

妊娠線の予防ケアは、「ちゃんと続けていたのにできてしまった」という人も少なくないため、効果的な成分が少ない保湿用のクリームを代用することはおすめできません。
効果を期待するなら、妊娠線の予防に特化した妊娠線専用クリームでケアを行いましょう。

記事を書いた人

syufeel編集部
主婦の『変わりたい』を叶える情報メディア、syufeel編集部です。
妊娠線 ニベア
この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにオススメの記事一覧

プロフェッショナル一覧

記事の執筆・監修いただきましたプロフェッショナルを紹介します。
  • 庭田真理子
  • 藤井 雅子
  • 谷口 教子
  • 小野 弓子
  • 島谷美奈子
  • 飯沼 暢子
  • 太田智子
  • 小森 聡子
  • 泉 千恵
  • 西尾 節子
  • 小川大介
  • 山本美央

シャイニスタ一覧

チャレンジしている主婦&ママ「シャイニスタ」を紹介します。
  • 藤井 圭子
  • 﨑元 宏美
  • 幟建 由佳
  • 後藤 真弓
  • 都 あきこ
  • 小宮 悦子
  • 藤原 智加
  • 齋藤 由紀子
  • 木戸 彩
  • 林 美智世
  • 小賀真紀
  • 堀池 りさ

人気記事ランキング

プロフェッショナル募集

主婦のお悩みを専門家の立場から解決してくださる プロフェッショナル募集
専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。記事掲載は無料です。

外部スタッフ募集

サイト運営をお手伝いしてくれる スタッフ募集 在宅OK! 主婦やママさん大歓迎!
【求人】主婦向けサイトの運営スタッフ募集!在宅ワークでもOK!自分の経験やスキルを活かして活躍してみませんか?

syufeel オフィシャルSNS

  • syufeel公式Facebookアカウントはこちら
  • syufeel公式ツイッターアカウントはこちら
  • syufeel公式Instagramアカウントはこちら
シャイニスタ

ページトップへもどる