妊娠超初期のめまいや立ちくらみ/ふわふわ&ぐるぐるの原因と対策

妊娠の可能性がある時期にめまいがあると普段以上に不安になるもの。めまいはさまざまな原因によって引き起こされています。赤ちゃんとお母さんのカラダを守るためにそれぞれの原因に合った対処法を説明していきます。
妊娠超初期
妊娠超初期のめまい

妊娠超初期に起こりやすいのはどんなめまい?

妊娠超初期のふわふわするめまい

ふわふわするめまい

全身に力が入らずふらついたり、体が浮いているように感じるという症状があります。
風邪やインフルエンザなどで起こるめまいの症状と似ています。

ぐるぐる回るめまい

視野がぐるぐる回る、回転性のめまいです。
お酒に酔った時や二日酔いで経験したことがあるかもしれません。
めまいが長く続いた場合は酔ってしまい、吐き気を伴うこともあります。

立ちくらみのようなめまい

横になっている状態や座った状態から立ち上がった時に起こります。
くらくらするだけでなく、グラっと倒れそうになる場合もあります。
寝起きやデスクワークなど、長時間同じ姿勢をとっていた状態から突然立ち上がろうとした時に起こりやすい症状です。

寒気を伴うことも

妊娠すると黄体ホルモン(プロゲステロン)の働きにより体温が上昇するため、外気があまり冷たくなくても寒気を感じやすい状態になります。

ぐるぐる回るめまいと立ちくらみのようなめまいは、運転中や外出中に起こると危険が伴うこともあります。

頻繁にめまいが起こるようであれば、自宅で安静にする必要があるかもしれません。
ふわふわしためまいと寒気が同時に起こると、風邪と勘違いして薬を飲んでしまう可能性もあるため、妊娠超初期症状でもめまいや寒気があるということを知っておくことが大切です。

スポンサーリンク

妊娠超初期のめまいの原因

自律神経の乱れ

自律神経は三半規管に影響するため、乱れによってめまいが起こることがあります。
自律神経の乱れは、黄体ホルモン(プロゲステロン)分泌量が増加することにより起こります。

黄体ホルモンは排卵後から増えるため、妊娠していない場合(生理前)でもめまいを感じるという人もいます。
妊娠しているかどうかは、めまいの有無では判断ができません。

つわりによる水分不足

嘔吐によって水分不足になりやすい状態が続いてしまいます。
それだけでなく、胎児の成長のために普段よりも造血しなければならないため、より多くの水分が失われてしまうのです。

めまいの中でも、脱水症状によるめまいは特に注意しなければいけません。
吐き気がある場合は、ごく少量の水で良いので、こまめに補給することが大切です。

妊娠悪阻の場合は治療が必要なので、めまいだけではなく疲れやだるさ、尿があまり出ないなど少しでも気になる場合は病院で診てもらいましょう。

貧血

鉄分不足によって起こります。
妊娠すると、胎児に栄養を送るために血液量が増加します。
その際、ヘモグロビンの増え方が追い付かず血液が薄まった状態になると貧血となり、めまいの症状が起こるようになります。

ビタミンB12不足による悪性貧血(巨赤芽球性貧血)の場合もあるので、病院で検査してもらうなどの注意が必要です。
普段から貧血気味の人は、症状がひどくなる前に医師に相談しましょう。

ストレス

つわりによっていつも通りの生活ができないためにストレスを感じたり、マタニティブルーで情緒不安定になるなどで自律神経が乱れ、めまいが起こることがあります。

妊娠超初期のめまいの対処法

動作はゆっくり

立ち上がる時は万が一のために何かにつかまり、ゆっくりと立ち上がるようにします。
横になっていた場合は一度座り、それから立ち上がるようにするなど、ワンクッション挟んでの動作がおすすめです。

鉄分・水分・糖質をしっかり摂る

貧血や水分不足、低血糖を防ぐことができます。
普段よりも多く必要になるということを意識して、積極的に摂取するようにしましょう。

妊活・妊娠中の摂取が推奨されている葉酸サプリにも鉄分がとれる物があり、貧血予防にも役立つものも。
「栄養機能食品(鉄)」の葉酸サプリもあるので、自分の悩みにマッチするサプリメントを選ぶようにしましょう。

リラックスして過ごす

光や音の刺激の少ない静かな環境をつくることが大切です。
テレビをつけっぱなしにしない、暖色系の明かりを使うなど、普段の生活を見直してみましょう。
アロマやハーブティーなどで気分を落ち着かせる方法もおすすめです。

妊娠中におすすめのハーブティー


ローズヒップティー
ハーブティーの中でも、特に妊娠中におすすめなのが「ローズヒップティー」です。
リラックス効果と共に美肌効果や免疫力アップも期待できるので、妊娠中の健康&美容ケアにも最適です。

amazonで探す楽天市場で探す

偏頭痛がある場合には冷やす

おでこに貼るシートや保冷剤でしばらく冷やし、ゆっくりと過ごすと痛みが和らぎやすいです。
仕事中は上司に相談して休ませてもらうなど、無理をせずに休息することも大切です。

肩や首筋のコリがひどい場合は温める

温湿布を使用したい人は、妊娠中に使用しても大丈夫かどうか確認が必要です。
妊娠すると体質が変わり皮膚がデリケートになる人も多いという点からも、湿布はあまりおすすめできません。

温めたタオルや、シャワーをあてるなどの方法であれば安心して試すことができるのでおすすめです。

スポンサーリンク

めまいの薬は飲んでもいいの?

妊娠中のめまいのくすり
辛くても、自己判断で飲んではいけません。

妊娠初期(4週~)は胎児の臓器が形成される重要な時期なので、妊娠超初期でも気を付けておくに越したことはありません。
めまいがひどくて辛い場合は、医師に相談をしましょう。

既に薬を服用してしまったという人は、継続して飲み続けないように注意しましょう。
服用期間や量が少なければ影響は少ない、もしくは無いという見解もあるので、服用してしまったことについて不安が大きくなりすぎないようにする方が大切です。

妊娠超初期の症状チェック!兆候はいつから?過ごし方と注意点

記事を書いた人

syufeel編集部
主婦の『変わりたい』を叶える情報メディア、syufeel編集部です。
妊娠超初期のめまい
この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにオススメの記事一覧

プロフェッショナル一覧

記事の執筆・監修いただきましたプロフェッショナルを紹介します。
  • 米山絵美
  • 島田和美
  • 竹部 美樹子
  • 島谷美奈子
  • 西條 喜博
  • 西尾 節子
  • 小林 恵里子
  • 小森 聡子
  • 佐々木恵一
  • 源伸介
  • 宮﨑 奈津季
  • 久保田 優一

シャイニスタ一覧

チャレンジしている主婦&ママ「シャイニスタ」を紹介します。
  • 趙恵美
  • 岡 久美
  • 今藤 美穂
  • 山本 理恵
  • Maki
  • 首藤 美幸
  • 大形 恵美
  • 合田 三奈子<なっち>
  • 後藤 真弓
  • 上野 由美子
  • 堀池 りさ
  • 嶋田 真里

人気記事ランキング

プロフェッショナル募集

主婦のお悩みを専門家の立場から解決してくださる プロフェッショナル募集
専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。記事掲載は無料です。

外部スタッフ募集

サイト運営をお手伝いしてくれる スタッフ募集 在宅OK! 主婦やママさん大歓迎!
【求人】主婦向けサイトの運営スタッフ募集!在宅ワークでもOK!自分の経験やスキルを活かして活躍してみませんか?

syufeel オフィシャルSNS

  • syufeel公式Facebookアカウントはこちら
  • syufeel公式ツイッターアカウントはこちら
  • syufeel公式Instagramアカウントはこちら
シャイニスタ
" "

ページトップへもどる