なかなか寝ない子供の原因は?赤ちゃんを眠らせる抱っこの仕方

深い眠りにさえ入れば、少しくらい音をたてても大丈夫!赤ちゃんが眠りにくい時や、抱っこでしか眠りにつけない赤ちゃんはまず抱っこで深い眠りに導きましょう。それぞれに違いはあるものの、やってみて損はありません。
子育て
西村史子
西村史子 (にしむら ふみこ)
子育て悩み相談専門カウンセラー

お悩みの中で「抱っこで寝かしつけられても、ちょっと動かすとすぐに起きちゃうんですよね。」という声を聞きます。
これは抱っこの状態で深い眠りについていないことが原因です。

赤ちゃんを寝かしつける方法!子供が泣く理由とうまく寝かせるコツ
赤ちゃんを時間をかけず上手に寝かしつけるコツ【0ヶ月~1歳】
抱っこをイヤがる赤ちゃんを寝かしつける方法【1歳~4歳以降】

このようにこれまで眠りのサインについてお話してきましたが、ここからが寝かしつけの本番ですね。
赤ちゃんは「安心」できるからこそ眠れます。
すぐに降ろされる・離れていってしまうのではないかという不安の中では起きてしまうのも仕方ありません。

眠っている間に天敵に襲われないように、常に神経を尖らせている動物的本能にも似ているのかもしれませんね。
そんな赤ちゃんを安心して深い眠りに就かせるための方法は以下のようなものがあります。

【0ヶ月~6ヶ月】

mother

横抱き

この頃は横抱きが一番安心しますのでゆらゆらと横揺れに揺れてあげましょう。
ぶんぶん揺さぶる必要はなくほんのちょっとだけ揺れるだけで良いのです。
腕だけで揺らしているとママが疲れてしまったり揺らすリズムにも不安定さが出てしまい、赤ちゃんが不安を感じてしまいますから身体全体でゆったりと揺れてあげることをオススメします。
身体全体で揺れるのでママの身体にも負担がかかりにくく、疲れも軽減できるでしょう。

座る場合

座って寝かしつけを行う場合にも身体に密着した状態は変わらず、身体全体で揺れてあげるとママの身体への負担が少なくなるし赤ちゃんを抱えたまま身体を前後に揺らすと眠りやすいです。
抱き方のコツは、ママの身体に赤ちゃんが密着しているように抱くことです。
この頃の赤ちゃんは授乳中に眠りにつく子も多いので授乳の体勢・密着感が赤ちゃんにとって一番安心できる体勢なので授乳の体勢と同じようにするとより安心して眠ってくれますよ。

横揺れをしばらく続けると泣いていた赤ちゃんが泣き止み、スースーと寝息を立て始めます。
ここから5分ほどゆらゆら揺れるのを続けてから赤ちゃんをベッドや布団におろしていきます。
この5分を待つことで赤ちゃんは深い眠りにつきます。

縦抱き

また4ヶ月を過ぎると身体能力もあがり、段々首がすわるようになってくるのでこの頃から縦抱きでないと嫌がる子も出てきます。
そのような時には、赤ちゃんが好きな体勢で寝かしつけに入ってあげてください。
縦抱きの体勢はママの胸により掛かるようにし、完全に赤ちゃんの体重をママの身体に預けられるようにしましょう。
ただし首が完全に座るまでは後ろに倒れて落下する可能性があるので、事故防止のためにも必ず首を支えるようにしましょう。

【6ヶ月~4歳】

赤ちゃんを寝かしつけるママ

眠りへの導き方

首が座っておすわりができるようになるので縦抱きで子どもを抱っこします。
横揺れが好きな子には横揺れを、縦揺れが好きな子には縦揺れを、お子さんの好きな揺れ方を選んであげましょう。
多くの子どもは最初は小刻みに少し強めに揺らすことを好みます。
揺れのリズムは一定に赤ちゃんが「あ~あ~あ~」とリズムよく泣くようならそれに合わせて泣き声に合わせて縦揺れにしたり、同じタイミングで背中をトントン叩いてあげるのも効果的でしょう。
揺らすリズムや叩き方などは子どもによって好みが違うので、よく観察してお子さんにあったものを探してみてください。

眠る時

そしてしばらく揺らしているとだんだん静かになってきます。
静かになってきたら、揺れ方も叩き方もゆっくりに変えてだんだん静かな環境を作っていくのです。
すると5分ほどで子どもは眠りにつきます。
またこの時に縦揺れをしている場合は横揺れに少しずつ移行していき、スースーと寝息がたってきたなと思ったら身体の緊張具合を見ましょう。

眠ったら

身体がだんだんだらりとしてくるのがわかります。
よく「船をこぐ」といいますが、それと同じ状況ですね。
完全にだらっと力がぬけその後もピクッとは動くがまただらんとなるくらいになったら、深い眠りについたサインですがせっかく深い眠りにつきはじめた所に振動が加わると、その振動で眠りから覚めてしまいますので最低でも5分はそのまま抱っこで待ちましょう。
5分たったらベッドや布団に下ろしていきます。

3歳を超えると抱っこを嫌がるなどの素振りが見られることもあります。
その時は無理に抱っこせず求められたら抱っこし、同じ方法で寝かしつけに入るようにすると良いでしょう。

【4~5歳】

この頃になるとママが側で添い寝するだけで子どもは自分で眠れるようになってくる年齢です。
抱っこしなくても済むのでママも楽になりますね。
手をつないだりトントンとお腹を叩くというように、この時はなるべく身体の一部は触れているようにすると良いでしょう。
昼寝をしないお子さんでも夜の寝かしつけには同じような方法で寝かしつけることができますよ。

子どもによって違う眠り方

抱っこで深い眠りに就かせるコツはこれくらい大雑把なものです。
「寝たな!!よし!!」と思ってから5分は待つということが一番のコツでしょう。
ぜひ「待つ」ことを心がけてみてください。
大体のお子さんに「安心できる体勢」や「安心できるリズム」がありますのでそれを見極められるように日々観察をしてみてくださいね。

眠たい時に泣いて大変な赤ちゃんのママへ

どうして赤ちゃんは眠たいと泣く?詳しい理由はこちら

赤ちゃんを寝かしつける方法!子供が泣く理由とうまく寝かせるコツ

記事を書いた人

西村史子
子育て悩み相談専門カウンセラー
西村史子 (にしむら ふみこ)
ママの心を軽くするカウンセラー!これまで培った技術や経験を基に独自に開発した、上手な子どもとの関わり方を教えています。
この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

あなたにオススメの記事一覧

プロフェッショナル一覧

記事の執筆・監修いただきましたプロフェッショナルを紹介します。
  • 鈴木 安希子
  • 小山智子
  • 大柳 珠美
  • 國井兵太郎
  • 宮﨑 奈津季
  • 勝山昭人
  • 清水 まいこ
  • 檜垣 暁子
  • 渡辺紀夫
  • 福一由紀
  • 小日向 るり子
  • 永森咲希

シャイニスタ一覧

チャレンジしている主婦&ママ「シャイニスタ」を紹介します。
  • 﨑元 宏美
  • 藤井 圭子
  • 三木 恭子
  • 谷澤 明子
  • 田島 宏美
  • 人見 麻衣
  • 林 美智世
  • 柴田 浩子
  • 新田佐和子
  • 上野 由美子
  • 加藤 みき
  • 橋本 亜賀紗

人気記事ランキング

プロフェッショナル募集

主婦のお悩みを専門家の立場から解決してくださる プロフェッショナル募集
専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。記事掲載は無料です。

外部スタッフ募集

サイト運営をお手伝いしてくれる スタッフ募集 在宅OK! 主婦やママさん大歓迎!
【求人】主婦向けサイトの運営スタッフ募集!在宅ワークでもOK!自分の経験やスキルを活かして活躍してみませんか?

syufeel オフィシャルSNS

  • syufeel公式Facebookアカウントはこちら
  • syufeel公式ツイッターアカウントはこちら
  • syufeel公式Instagramアカウントはこちら
シャイニスタ

ページトップへもどる