syufeel > トレンドニュース一覧 > スウィッチェルを新習慣に!注目ドリンクの効果と超簡単レシピ

スウィッチェルを新習慣に!注目ドリンクの効果と超簡単レシピ

スウィッチェル

スムージーやコールドプレスジュースに続く次世代の健康美容ドリンクとして、トレンドに敏感な女性たちに注目されているのが【スウィッチェル】です。
アメリカ発のスウィッチェルは、健康と美容に高い効果があり、家庭でも手軽に作れることから、世界中で今後も人気が広まっていくと予想されます。

スウィッチェルとは

スウィッチェルとは
出典:pinterest

スウィッチェルはアップルサイダービネガー(リンゴ酢)と水or炭酸水を混ぜたものに、蜂蜜と生姜を加えた飲み物です。
その起源は古代ギリシャにもさかのぼると言われていて、当時は「民間薬」として健康維持のために飲用されていました。それが17世紀に、カリブ海地域からアメリカに伝わったと考えられています。

アメリカでは、農家の方たちが疲労回復や作業途中のリフレッシュのために飲んでいたことから、「haymaker’s punch(干し草を作る人たちの飲み物)」の異名もあると言われています。
近年のデトックスドリンクブームで再注目されたスウィッチェルは、アメリカをはじめ海外セレブや健康志向のパリジェンヌも大注目。
海外では、瓶詰めされたスウィッチェルがスーパーなどでも手に入るほどです。

スポンサーリンク

日本では、2016年夏に炭酸水メーカーのソーダストリーム株式会社と株式会社アトリオが共同開発した「スウィッチェル・ソーダ」が、渋谷のL.A.ジュースポップアップショップで期間限定販売されたことで、一躍話題に。
より美容に特化した「スウィッチェル・ソーダ・ビューティ」、健康志向の方向けの「「スウィッチェル・ソーダ・エナジー」の2点が店頭に並び、「次世代パワードリンク」としてマスコミにも注目されました。
2016年秋には、オーガニック商品で人気のブラウンシュガー・ファーストからはスウィッチェルの原液となる有機アップルサイダービネガーが発売されるなど、今後ますます話題になること必至です。

女性人気の秘密

疲労回復やダイエット効果も期待できるスウィッチェル。
適度な甘さと酸味があるので、毎日飲んでも飽きない、さっぱりとした味わいです。
そしてスウィッチェル人気の最大のポイントは、なんといってもその手軽さ。
特別な機械も包丁も不要で、飲みたいと思ったときにすぐ作れるのは忙しい現代女性たちにとっても大きな魅力です。
またスムージーなどと違い、体が冷えているなと思ったときにはホットにしてもおいしくいただけます。
主な材料は長期保存可能なもので、ハーブやフルーツなど自分の好みに合わせてアレンジができるのも人気の理由のひとつです。

スウィッチェルの効果・効能

スウィッチェルはアップルサイダービネガー、生姜、蜂蜜の3つがあれば作れる手軽な飲み物。
材料は少ないですが、いずれも栄養価が高く身体に良い成分がたっぷり含まれているので、習慣的に取り入れることでさまざまな効果が期待できます。

美容効果

美容効果

デトックスとダイエット

「スウィッチェルといえば、ダイエットとデトックス」と言われるほどその効果は高いと考えられています。
アップルサイダービネガーに含まれるリンゴポリフェノールには消化吸収を抑制する作用があるため、体内に脂肪が蓄積しにくくなります。
さらに生姜に含まれるショウガオールは、身体を温めて血行を改善し、脂肪や糖の代謝を促進。蜂蜜は腸内の善玉菌を増やす整腸作用があるため、慢性的な便秘などの緩和にも効果的です。
また、蜂蜜は白砂糖と比べて低カロリーで甘みが強く、さらにエネルギーとして消費されやすいのも糖分が気になる女性には嬉しいところ。

このようなさまざまな効果が相乗的に作用することで、体内に溜まりやすい不要物の消費や排出を促します。
いずれもミネラルやビタミンが豊富なので、ダイエット中に不足しがちな栄養分を補給してくれるのも魅力です。

アンチエイジング

年を重ねても美しくいたいと思う女性は多く、シミやしわなどの悩みは尽きません。
そんなアンチエイジングを語るうえで欠かせないのが「抗酸化作用」です。
抗酸化作用とは、シミやしわの原因となる活性酸素を弱める作用で、アップルサイダービネガーに含まれるリンゴポリフェノールは強い抗酸化作用があることで知られています。
蜂蜜も同様に抗酸化作用が高い上に、保湿効果もあることから肌をしっとりさせる美肌効果があります。
ビタミンやミネラルも多いことから、消炎作用や殺菌作用などうれしい効能もたくさん。
また、生姜や蜂蜜には代謝を高める作用があり、肌の老廃物の排出も促進してくれます。
アンチエイジングを目指してスウィッチェルを愛飲する女性が多いのも納得です。

健康効果

健康効果

疲労回復

アップルサイダービネガーをはじめ、酢には疲労回復成分として知られるクエン酸が多く含まれています。
クエン酸はダメージを受けた細胞の回復を助けてくれるので、疲労を軽減してくれます。
さらに蜂蜜には抗菌作用があるので、昔はケガをした時には傷口に塗っていたほど。
スウィッチェルを飲むことで日々の生活で蓄積しやすい疲れや細菌をリセットする効果が期待できます。

免疫力アップ

蜂蜜は血行を改善し新陳代謝の活発化を促すので、免疫力強化といった効果も。
さらに、生姜を加熱せずに生でいただくことで、ジンゲロールという免疫細胞を活性化する成分を多く摂取できます。
免疫力が上がれば、風邪やインフルエンザの時期も怖くありません。
日々の疲労をケアしながら風邪予防もできるので、家族みんなでスウィッチェルを習慣的に飲みたいものです。

効果を高める飲み方

効果的な飲み方

いつでも手軽に飲めるのがスウィッチェルの長所ですが、その効果を最大限実感するには、運動をする前に飲むのがおすすめです。
健康的な毎日には運動が欠かせませんが、中でもジョギングやウォーキングが身近な有酸素運動として人気です。
その際、水分補給としてスウィッチェルを飲むことで、さらなる脂肪燃焼効果が期待できます。
疲労回復効果も高いので、後々の筋肉疲労などを抑えることもできるでしょう。

また、風邪などで体調が悪い時もスウィッチェルを飲んでみましょう。
スウィッチェルは免疫を高める上に体内に吸収されやすいので、熱がある時なども胃腸への負担をかけずに効率よく栄養分を摂取することができます。

スウィッチェルを飲む注意点

注意点

たくさんのメリットがあるスウィッチェルですが、多く摂りすぎれば逆効果になることも。
特にアップルサイダービネガーは酸性なので、摂りすぎると胃の粘膜を傷めてしまうことがあります。
濃度などによっても変化するので一概には言えませんが、一般的にリンゴ酢の一日当たりの摂取目安量は30mlまでと言われています。
また蜂蜜も栄養分豊富で他の糖分と比べると低カロリーですが、それでも多く摂りすぎれば糖分過多につながってしまいます。
一日の摂取量をあらかじめ決めておくと安心です。

簡単すぐできる!スウィッチェル基本レシピ

スウィッチェルの簡単レシピ

基本のスウィッチェルはとても簡単。長期保存しやすい材料ですぐに出来ます。
必要な材料は次の4点のみ。

スウィッチェルの材料

  • アップルサイダービネガー:大さじ1
  • 蜂蜜:小さじ2
  • 生姜すりおろし:小さじ1
  • 水or炭酸水:200cc

これをグラスに入れて冷蔵庫で30分ほど冷やしたらできあがりです。
冬はお湯を使ったり、生姜を多めにしたりすると温まります。

スポンサーリンク

おいしく作るためのポイント

アップルサイダービネガーはスーパーなどで売られているリンゴ酢でも代用できますが、本格的な香りと味わいを追求するならやはりアップルサイダービネガーを使いたいもの。
輸入食材店などにあるオーガニックの商品なら、より栄養価が高くなります。
メーカーによって微妙に味や風味が異なるので、いろいろ試してみるのも楽しみです。
酸味や甘みの好みには個人差があるので、蜂蜜を増やしたり、好きなフルーツやハーブを入れるなど、アレンジして自分だけのレシピを作るのも良いでしょう。

まとめ

身体に良いと言われる食品は数多くありますが、作るのに手間がかかるものや口に合わないものだと次第に手が伸びなくなってしまうもの。
その点、スウィッチェルはいつでも気軽に作れるので「これなら続けられそう!」と思われる方も多いはず。
自分なりのレシピやお好みのアレンジを見つけて、毎日の健康習慣として取り入れてみてはいかがでしょうか。

  • isshi

    isshi

    ・通訳案内士(英語で唯一の国家資格)
    ・英日翻訳者として数々の海外webニュース翻訳も手掛る
  • わからないことがあればとことんリサーチ!情報と知識を味方にして、毎日を笑顔で過ごすバイリンガルライターです。
  • この記事が気に入ったら
    いいね ! しよう

    Twitter で
    この記事が参考になったら、シェアをお願いします。
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    スポンサーリンク

関連記事

今週のピックアッププロフェッショナル

プロフェッショナル一覧

専門家の目線で主婦の悩みを解決してくれるプロフェッショナルを紹介します。

プロフェッショナル募集


専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。
記事掲載は無料です。

ピックアップ記事

葉酸サプリメント

葉酸サプリメントを比較!妊活・妊娠中の女性必見の選び方はコレ

妊娠前から妊娠中の女性必見!今注目の【葉酸サプリ】の選び方を最も大切だと感じる5つのポイントに絞って紹介。妊活中や子育て中の主婦が実際にサプリメントを購入して比較してみました!赤ちゃんはもちろんの事自分自身の為にも、正しい選び方を知っておきましょう。

おすすめ記事

  • 中学受験での母親の役割とは?子供のサポート方法を専門家が伝授

    母親として、子供の中学受験にどのように関わればいいのか悩むところ。 どのようにサポートすればいいのか、受験を成功させる母親と失敗させる母親の違いはどこにあるのかについて、中学受験のプロである小川大介先生が指南! 子どもとの距離感を上手く取れているかもチェックしてみましょう。

  • 子供乗せ自転車 安全性
    子供乗せ自転車の安全性をチェック!ママ必見の基礎知識と選び方

    子供乗せ自転車を危険な乗り物にしないため、安全性の高い乗り方や自転車選びのポイントを伝授。 ママならしっておくべき子供乗せ自転車の交通ルールもしっかりチェック! さらに、安全基準をクリアしている自転車の見分け方や人気のメーカーも紹介します。

  • 忙しい主婦の味方!宅配クリーニングの活用で時間と手間を節約

    ネットや電話で申し込むだけで、自宅に居ながら本格クリーニングを利用できる【宅配クリーニング】。 近所にクリーニング店がない方や、家族の衣類をまとめて出したい時などにも大活躍! 知らなきゃ損する便利なサービスの利用方法や活用術を紹介します。

  • 花粉症 食べ物
    【栄養士直伝!】花粉症対策に効果的な食べ物&悪化させる食品

    花粉症の症状緩和が期待できる食べ物と悪化させる食べ物を栄養士が指南!発症のメカニズムから食事療法で効果的な成分までをも紹介します。 花粉症対策として取り入れたい食品と飲み物の具体例をチェックして、日常食生活に賢く摂り入れましょう。

スポンサーリンク 専業主婦でも借りられるカードローン主婦の債務整理