syufeel > プロフェッショナル一覧 > 心理カウンセラー やぐちくみこ(やぐち くみこ)

心理カウンセラー やぐちくみこ(やぐち くみこ)

やぐちくみこ・心理カウンセラー、ヒプノセラピスト
・一般社団法人日本セラピスト支援協会 代表理事
 
【人生はプログラムのように、いつだって書き換えられる】を理念として、本来ひとが持っている「自己治癒力」をサポートするLPT<ライフプログラミングセラピー>を確立。
現在は、心理カウンセラー、ヒプノセラピスト、セミナー講師をライフワークとして活動中。

やわらかい口調ながらハツラツと元気な印象で、専門用語をほとんど使わないことからも、わかりやすいとの評判を得ている。
イライラやモヤモヤ、悩みの元である固定観念に気づいて解放する「スプーン曲げワークショップ」では、2年間で延べ1,200本以上のスプーンが曲げられ、気持ちがスッキリすると好評。

プログラマーを経て外資系メーカーのマーケティングコミュニケーション部で、イベントコーディネーター、webマーケティングリーダーとして、新人向けオリエンテーションや社内グループウェアの講師を務める。
派遣、契約社員、正社員という様々な勤務形態を経験、男性ばかり、女性ばかりの部署などさまざまな現場経験をする。
そこで、縦・横のコミュニケーションのあり方に疑問を持つようになり、自分自身を見つめ直すキッカケを経て、2013年、心理カウンセラーとして独立。

プライベートでは、2000年の5月に2人の子供のシングルマザーとなる。
子供に不憫な思いをさせまいという思いと、パートナーを失ったことに対する大きな失望感を感じて、仕事に依存する日々を送ることに。
そんな状況の中、子供たちが不登校や精神的にバランスを崩し始めたことをキッカケに、こころの仕組みに出会う。
自分とのコミュニケーションを良くすることで、家族とともに数々の問題を乗り越えてきた経験から、ひとりでも多くの女性が、ガマンをハッピーに書き換えていけるようサポートしている。

人生なんてこんなもの」「ガマンするしかない」「思い通りにならない」「いつも損してばかり」「人間関係が辛い」…そんなことを思う時は、自分の気持ちを無視して、他者を優先にし過ぎた考えや行動をしているのかもしれません。
自分とのコミュニケーションがうまくいってないのかもしれません。

自分とのコミュニケーションとは、今の自分に気づいてあげること、どんなネガティブな自分も認めてあげることです。
私達は、自分のことより他者を優先にすること、怒ってはダメ、泣いてはダメ、皆と同じようにできなくてはダメ、女の子でしょ…などという教育を受けてきました。
それらが固定観念になっていて、いつも他者と比べたり、否定したり、争ったり、ガマンしたりと、ストレスの多い環境に自ら居続け辛くなっているのです。

あなた自身を優先してみましょう。旦那さんやお子さん、他者の機嫌より、自分をご機嫌にしておくことが、家庭や職場、友人などの人間関係を良くしてゆく秘訣なのです。

■人間関係
PTA役員決めでのトラブル回避!受けるメリットと上手な断り方

■ブログ(HPと一緒になりました)
女性の悩みを『自分コミュニケーション』で解決する方法
■Facebook
心理カウンセラーやぐちくみこ
■メルマガ
メールマガジン・無料メール講座

この記事が参考になったら、シェアをお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

今週のピックアッププロフェッショナル

プロフェッショナル一覧

専門家の目線で主婦の悩みを解決してくれるプロフェッショナルを紹介します。

プロフェッショナル募集


専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。
記事掲載は無料です。

ピックアップ記事

葉酸サプリメント

葉酸サプリメントを比較!妊活・妊娠中の女性必見の選び方はコレ

妊娠前から妊娠中の女性必見!今注目の【葉酸サプリ】の選び方を最も大切だと感じる5つのポイントに絞って紹介。妊活中や子育て中の主婦が実際にサプリメントを購入して比較してみました!赤ちゃんはもちろんの事自分自身の為にも、正しい選び方を知っておきましょう。

おすすめ記事

スポンサーリンク 専業主婦でも借りられるカードローン主婦の債務整理