syufeel > お悩み一覧 > 節約のお悩み > 携帯代を節約したい方は必見!知って得する格安SIMの活用方法

携帯代を節約したい方は必見!知って得する格安SIMの活用方法

携帯代 節約

自分の携帯代の詳細を知ろう

今や携帯電話やスマートフォンを持っていない人はほとんどいません。
毎月の携帯代が高いとは思いつつも「仕方が無い」「よくわからないし手続きが面倒くさい」という言い訳のもと、そのまま使い続けているのが現状。

月々の携帯代が具体的に何にどれだけの料金がかかっているのか、きちんと把握していない人が大多数です。
まずは、その詳細から確認してみましょう。

スポンサーリンク

携帯代の内訳

ほとんどの人が大手キャリア(携帯電話のサービスを提供している電話会社)であるAU、NTTdocomo、ソフトバンクと契約しており、毎月の携帯代は平均8000円ほどで、その内訳は以下の4項目に分けられます。

自分の契約先に問い合わせて、それぞれの項目で具体的に毎月どのぐらい支払っているのか契約内容を調べてください。
ドコモならばMy docomoというアプリで過去4ヶ月分の利用状況をその場でチェックでき、AUは公式HPのMy AUから、ソフトバンクは公式HPのMy Softbankから、月ごとの料金や明細を確認できます。

①通話料
通話する時間が長い人はここで料金が跳ね上がります。
一ヶ月に誰とどのぐらい通話しているかを計算して、現在それに適したプランかどうかを確認してみましょう。

②データ通信料(パケット定額プランの固定料金)
自分の月々の通信料と契約中の通信プランは見合っているでしょうか。
スタッフに勧められたプランにとりあえず加入している事がほとんどで、通信量オーバーの連絡が来る事が無い人は、通信量が大幅に余っている可能性も。

③オプション料金
最初に「オプションを◯◯個以上つければ安くなる」といったキャンペーンで契約している場合は、特に必要が無いのに契約したまま放置している事が多いのです。
加入しているオプションが何か、どのようなサービスかを再度確認しましょう。

④端末代金
数年おきに買い替える端末で気になるのは本体価格です。
機種や携帯会社に特別こだわりは無いけれど「価格としてはどれもこんなものなのでは」と気にせず、適当に選んでいる事も。

携帯代のおすすめ節約方法

一番おすすめは格安SIMカード

格安SIM
格安SIMカードとは、大手キャリアの通信設備を借りた事業者が提供するSIMカード(契約者の電話番号や個人情報などのデータが登録されたICチップカード)のこと。
設備維持費やサポート費用がかからないため、キャリアに比べるとかなり安い価格に設定されています。

格安SIMカードはネットのみ可能なデータ専用SIMと、音声通話とネット両方を行える音声通信SIMの2種類に分かれており、音声通信SIMの方が500円から800円高くなります。

格安SIMを使うには

大手キャリアで契約購入したスマホには、自社のSIMカード以外を使用出来ないようにロックがかかっています。
2015年よりSIMロック解除が義務化されたため、契約先のキャリアで手続きすれば解除してもらえるようになりました。
これによって、格安SIMのサイズや対応機種などを事前に調べて問題がなければ、端末は変えずに格安SIMが利用可能に。

解除料金はオンライン受け付けでは大手キャリア三社とも
無料ですが、店頭持ち込みの際にはAUとソフトバンクは一律3,240円かかります。

ドコモだけ時期によって無料の時と3,240円かかる時とあり、さらに機種によって多少料金が異なるため必ず公式HPで確認しましょう。
また、購入後半年以上経過していないと解除に応じないという規定があったり、解約後90日を過ぎた端末に関しても解除に応じないという厳しい規約があったりするので注意しましょう。

現在使用中の端末ではなく新しく購入予定の場合は、SIMロックのかかっていないSIMフリー端末を選べば格安SIMを使用できます。
SIMフリースマホはAmazonや家電量販店、格安SIMカードを提供している会社で購入でき、iphoneであればApple storeからSIMフリーモデルを購入可能です。

格安SIMへの乗り換え方法

乗り換え方法
携帯の機種変更と同じで、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)の手続きを行えば現在の電話番号をそのまま格安SIMでも使用できます。
契約中の携帯キャリアでMNP予約番号をもらってから格安SIMの申し込みを行いますが、予約番号には有効期限があるため注意しましょう。

申し込み方法はオンラインが中心となりますが、最近では通信会社直営店や大手家電量販店に専門カウンターが設けられるようになったので、不安な人は店舗で直接サポートを受けながら乗り換えることも可能です。
オンラインの場合は格安SIMが自宅に届くまで数日かかる事もあり、その間は通話も通信も一切できなくなるという問題がありますが、店頭であれば申し込み完了から受け渡しまで1時間ほどで済みます。

格安SIMのメリットとデメリット

メリットとデメリット

メリット

今まで使用していたスマホをそのまま使用できるので、端末購入費用がかからず操作方法を新しく覚える必要もありません。
最低契約期間に関して大手キャリアで契約する際に「2年縛り」がありますが、格安SIMだと6ヶ月から1年と短いため、満足いかなかった場合は乗り換えやすいのがポイント。

豊富な料金プランから必要に応じたものを選択することで、大幅に月額の携帯代を抑える事ができます。
月額利用料を5000円節約する事も可能。

デメリット

大手キャリアにある家族割りや無料通話、通話し放題といった割引プランがほとんどありません。
格安SIMの通話料は30秒で20円と決して安くはなく、電話を利用することが多い人にはあまりお得とは言えないのです。

キャリアメールは使用できず、故障時の相談等の月々サポートも無く、ポイントなどキャリアが提供するサービスも使えません。
電波状況に関しては大手キャリアと同じ条件ですが、混み合う昼時には通信速度が遅くなったり通信制限がきびしくなったりします。

支払いはクレジットカードのみというところがほとんどなので、持っていない人は事前に用意しておかなければなりません。

おすすめ格安SIMカード

楽天モバイル
楽天モバイル一番人気の大手なので安心。
5分以内の通話が無料になるオプションがあり、支払う金額で楽天ポイントがたまって契約期間中は楽天市場での買い物はずっとポイントが2倍に。

データ通信プランは525円から、音声通話プランは1250円から提供。
BIGLOBE SIM
biglobesim大手プロバイダでデータ通信の安定性が高いのが魅力。
全国に86000カ所あるWifi無料スポットで使用可能な上、家族や夫婦でSIMカードのシェア可能に。

データ通信プランは900円から、音声通話プランは1600円から提供。
DMM mobile
dmmmobileとにかく料金設定が安く、通話をガラケーで、ネットだけデータ通信契約すれば驚きの安さに。

プランも1GBから20GBまで9プランに細かく分かれているので、自分の月々の使用頻度に応じて無駄なく選択可能。

データ通信プランは440円から、音声通話プランは1通信140円から提供。

まだまだある!節約方法5選

①料金プランの見直し
料金プランの見直し

最初の契約時に何となく加入した料金プランが無駄ではないか調べてみましょう。
例えば家族や特定の相手としか通話が無いのに、かけ放題プランでは無駄になります。

パケット料金に関しても、そこまで使用していないのに大きく固定費用をかけており、実際の月々の通信量と見合っていないケースが多いのです。
一ヶ月の自分の通話量と通信量を調べてみてください。
通信量がほとんどかかっていない人は、先に述べた格安SIMで通信料を細かく選べるプランを検討するか、携帯会社にこだわりがないなら他社のパケット料金も含めて再検討しましょう。

②Wifiの有効活用
Wifiでネット利用する場合、通信量が加算されません。

自宅にWifiルーターを設置したり、コンビニやファーストフードなどのWifi無料スポットを積極的に利用することで、通信料の節約につながります。

③オプション料金の削減
最も無駄なのが、契約時にキャンペーンで必須加入したオプションや、必要かもしれないから何となく入ったオプションをそのままにしておくことです。

一つ一つは数百円と安いようで、積もれば結構な固定料金に。
自分がどのオプションに加入しているのかを確認して、必要ないものはすぐに解約手続きをしてください。

本当に必要ならば、解約して困った時に入り直せます。
一度解約して全く困らなければ、やはり無駄な出費であったということです。

オプションの解約は公式HPからも手続きできますし、よく分からない場合はサポートセンターへ問い合わせれば30分ほどで完了するのですぐに取りかかりましょう。

④中古端末の活用
中古端末の活用
携帯会社はそのままでスマホを新しくしたい人は、中古端末を利用してみましょう。

次々と新しい機種に変える人が比較的キレイな状態で使用しなくなったものを、かなり安い値段で購入することができます。
ちょっと前に気になっていた端末が安く売られている事も。

家族が使用していた昔の端末を利用すれば、もちろん代金はかかりません。
普通に使えれば機種にはそこまでこだわらない、最新の機種でなくて良い、という場合は検討してみる価値ありです。

スポンサーリンク

⑤格安スマホへの乗り換え
現在使用中のスマホを機種変更したい人は、格安SIMカードとセットで売られている格安スマホを検討してみましょう。
性能に関しては、大手キャリアが扱う端末が処理速度などが高性能なのに対して中程度です。

しかし最も気になる機能面については、通話ができて各種アプリやネットも普通に使用できるため、普段使いで困る事はありません。
最初からSIMフリー端末なので、通信量や通話料に応じて内蔵の格安SIMカードを変える事も可能です。

毎月の固定費用を節約してお金を活用

節約して楽しむ
携帯代は毎月発生する固定費用なので、使い勝手はそう変化せずに費用を減らす事が出来れば、ストレス無く毎月数千円の節約になります。
浮いたお金を外食代などの娯楽費用にしたり、貯金して欲しかった物を買ったり旅行に行く事も可能です。
何となく発生している無駄なお金を面倒がらずに徹底的に見直し、有効活用して有意義に使いましょう。

  • AyakoSugimoto

    AyakoSugimoto

  • 2児の母。子育てネタはもちろん、世の中の時事ネタにも敏感。「日常生活に関わる記事を届けたい」そんな気持ちで精進中のライターです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
この記事が参考になったら、シェアをお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

今週のピックアッププロフェッショナル

プロフェッショナル一覧

専門家の目線で主婦の悩みを解決してくれるプロフェッショナルを紹介します。

プロフェッショナル募集


専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。
記事掲載は無料です。

ピックアップ記事

葉酸サプリメント

葉酸サプリメントを比較!妊活・妊娠中の女性必見の選び方はコレ

妊娠前から妊娠中の女性必見!今注目の【葉酸サプリ】の選び方を最も大切だと感じる5つのポイントに絞って紹介。妊活中や子育て中の主婦が実際にサプリメントを購入して比較してみました!赤ちゃんはもちろんの事自分自身の為にも、正しい選び方を知っておきましょう。

おすすめ記事

  • 花粉症で肌荒れに!原因と対策をスキンケアのプロが教えます!

    花粉症の症状は鼻炎・目のかゆみとともに肌にも影響を与えることも!マスクによる擦れや花粉が直接肌に影響を与えるメカニズムと毎日のスキンケアで出来る対策方法・ひどくなった場合の応急処置についてスキンケアのプロが解説!肌トラブルを防ぎながらキレイな肌を手に入れましょう!

  • 中学受験での母親の役割とは?子供のサポート方法を専門家が伝授

    母親として、子供の中学受験にどのように関わればいいのか悩むところ。 どのようにサポートすればいいのか、受験を成功させる母親と失敗させる母親の違いはどこにあるのかについて、中学受験のプロである小川大介先生が指南! 子どもとの距離感を上手く取れているかもチェックしてみましょう。

  • ランドセル 人気
    【ランドセルの人気傾向】選び方や比較ポイントを徹底チェック!

    多種多彩なランドセルが販売される中でどんな色やデザイン、ブランド、素材が人気なのかを解説! ランドセル選びの基本や比較したい内容、失敗しないためのチェックポイントまでを紹介します。 購入時期の目安情報を参考に、早速ランドセル選びを始めましょう!

  • 花粉症 食べ物
    【栄養士直伝!】花粉症対策に効果的な食べ物&悪化させる食品

    花粉症の症状緩和が期待できる食べ物と悪化させる食べ物を栄養士が指南!発症のメカニズムから食事療法で効果的な成分までをも紹介します。 花粉症対策として取り入れたい食品と飲み物の具体例をチェックして、日常食生活に賢く摂り入れましょう。

スポンサーリンク 専業主婦でも借りられるカードローン主婦の債務整理