syufeel > 記事一覧 > 妊娠・出産 > 葉酸 > 葉酸はいつからいつまで必要?効果的な摂取時期と摂取量のホント

葉酸はいつからいつまで必要?効果的な摂取時期と摂取量のホント

葉酸サプリはいつからいつまで飲めばいい?

生まれてくる赤ちゃんの先天性障害のリスク低減を目的に葉酸サプリを飲み始めたいと考えるのであれば、妊娠を望むようになったその日から飲み始めましょう。
特に葉酸サプリの摂取が重要となる期間は、妊娠1ヶ月前から妊娠3ヶ月までの期間。

スポンサーリンク

なぜ、この期間の摂取を重要視するのかというと、女性の体内で受胎してから妊娠3ヶ月までの間に、胎児が成長していく過程で細胞分裂が爆発的に盛んになるから。
この時期の女性の体内が葉酸不足になると、胎児が先天性障害のひとつである神経管閉鎖障害になる確率が高まると言われています。
遅くとも、妊娠発覚した日からすぐに飲み始めることをオススメします。
妊娠した女性

先天性奇形のリスクを抑えるのが目的であれば、妊娠3ヶ月以降は飲む必要性がないのかというと、そういうわけではありません。
葉酸には、妊娠中の貧血予防や妊娠高血圧症候群予防、妊娠合併症での胎盤早期剥離、胎児発育遅延の可能性を下げる効果があるとされているので、妊娠初期以降も飲み続けるようにしてください。

また、産後の授乳期間中はママの母乳が赤ちゃんの栄養源となります。
母親と子供の2人分の葉酸が必要と考え、この時期も積極的に葉酸を摂るようにしましょう。
子どものためだけではなく、産後のママ自身の血液をつくる役割や回復力アップにも有効です。

重要期間に飲み始められなかった場合

最も重要だとされている期間を過ぎてから葉酸サプリの効能を知り、不安になってしまったという妊婦さんもいます。
もちろん、重要時期に飲み始めるのがベストですが、この時期に飲めなかったからといって、胎児が必ず先天性異常になるということは決してありません。

葉酸サプリは、神経管閉鎖障害などになる可能性を下げる効果がありますが、飲んだから必ず防げるというものではないのです。
なので、「もう遅い…どうしよう…」などと、不安になり過ぎる必要はありません。

妊娠前や妊娠初期だけでなく、妊娠中期や妊娠後期、出産後も葉酸の栄養素は必須です。
今さら遅いからと諦めずに、葉酸の栄養成分が持つ効果・効能がわかった時点で飲み始めるようにしましょう。

葉酸サプリの時期別・推奨量&効果

葉酸サプリ時期別摂取量
葉酸の目安摂取量は、妊活中や妊娠中、産後などの時期によって違いがあります。
そこで、どの時期にどのくらいの葉酸量が必要なのかを紹介します。
時期別に考えられる葉酸効果もあわせてチェックしてみてください。

葉酸を摂取する時期推奨量葉酸の効果と働き
妊活中、妊娠前400μg/1日子宮内膜の強化、着床率・妊娠力アップ、神経管閉鎖障害のリスク低減
妊娠初期
(妊娠3~4ヶ月まで)
400μg/1日神経管閉鎖障害のリスク低減、胎盤早期剥離予防、胎児発育遅延予防、貧血予防、高血圧症候群の発症リスク低減
妊娠中期
(妊娠5~7ヶ月まで)
240μg/1日貧血予防、高血圧症候群の発症リスク低減
妊娠後期
(妊娠8~10ヶ月まで)
240μg/1日貧血予防、妊娠中毒症予防
授乳中100μg/1日造血効果、産後の回復力アップ

出産後はいつまで飲めばいい?

「授乳期間が終わったら、もう葉酸サプリは必要ないんじゃない?」と思う方もいますが、今後2人目、3人目を妊娠する可能性もあります。

しばらく子供をもうける予定はないという方でも、妊娠の可能性がある限りは飲み続けた方がいいでしょう。
これから授かる可能性のある赤ちゃんのことを思うのであれば、生理があるうちは飲み続けた方がいいというのが極論です。

男性に重要な摂取期間と必要摂取量

男性の摂取時期
妊娠の可能性のある女性にとっての葉酸サプリメントの重要性に比べると、男性にとっての重要性がどうなのかはあまり知られていないのが現状です。
東大阪大学短期大学部・実践食物学科教授で学術博士の源伸介先生は、男性の葉酸効果について以下のように説明しています。

アメリカのカリフォルニア大学研究チームのデータでは、葉酸を多く取り入れている男性は少ない男性に比べて、精子の染色体異常の割合が20~30%低いことがわかりました。
逆をいうと、葉酸の摂取量が少ない男性は、異常が多かったということです。
妊娠希望の夫婦が妊活をする場合、女性だけでなく男性も葉酸を積極的に摂取するのがオススメです。

(引用元:http://www.syufeel.com/onayami_ichiran/maternity/yousan/yo02/)

この研究結果と専門家の見解かわも分かるように、これから妊娠を望む夫婦、今まさに妊活中・不妊治療中の夫婦は、胎児の先天性異常の可能性を下げるために男性も葉酸サプリメントを飲む方がいいと言えるのです。

では、男性はいつから葉酸サプリメントを飲み始めればいいのかというと、女性と同じく妊娠希望の時点で飲み始めた方がいいでしょう。
女性は妊娠1ヶ月前から妊娠3ヶ月までの葉酸サプリ摂取が重要ですが、男性の場合は妊娠3ヶ月前からの摂取が最も重要です。
男性の体内で精子がつくられるまでには3ヶ月かかるとされているので、染色体異常のリスク低減のためには、精子がつくられる前から飲み始めるのが効果的なのです。
通常時の成人男性の1日あたりの食事摂取基準の必要量は200μgですが、妊娠希望の男性の推奨量は1日あたり240μgです。

妊活中の摂取のギモン

ベビ待ち中はいつからいつまで飲めばいい?

妊活中の葉酸
葉酸は、子宮内膜を強化することにより着床率をアップしてくれる効果があるので、妊活サプリとして妊娠力アップを期待する意味でも重要な栄養素です。
妊活中や不妊治療中の方は間もなく妊娠となる可能性があるため、定期的な摂取が推奨される時期に当てはまります。
妊活のスタートとともに、葉酸サプリメントを飲む習慣もスタートさせましょう。

ただし、妊活や不妊治療を頑張っているけれどなかなか妊娠できず、「妊活に疲れた」「葉酸サプリを飲み続けるのが精神的に辛い…」という思いを抱く方も少なくありません。
このような理由で妊活や不妊治療を一旦お休みすると決意した場合は、ストレス軽減のために葉酸サプリを飲む習慣を少しお休みするのもひとつの方法です。
しかし、その期間中に少しでも妊娠する可能性があるのなら、飲み続けることをおすすめします。

妊活のため、女性が一人で葉酸サプリを飲み続けるのが辛いというケースの打開策として、夫婦一緒に葉酸サプリメントを飲むのもいいでしょう。
葉酸が男性にも効果的なのはもちろんですが、夫婦二人で一緒に妊活をしているという意識が強く持てるだけでも、精神的にぐんと楽になります。

体外受精をする場合の葉酸摂取

体外受精と葉酸
アメリカのハーバード公衆衛生大学院の研究チームが行った、葉酸摂取量と体外受精や顕微授精の成功率に関する試験で、驚くべき結果が発表されました。
なんと、葉酸の摂取量が多い女性たちほど、体外受精や顕微受精での着床率、妊娠率、出産率が高いことがわかったのです。
葉酸の摂取量が少ない女性と比較すると、その確率は、着床率が22%、妊娠率が24%、出産率が26%のアップとなっています。
また、この研究では葉酸サプリメントを多く摂取した女性ほど、受精率が高くなることもわかっています。

この結果を見ると、不妊治療中の夫婦が積極的に葉酸サプリメントを摂取することが、体外受精や顕微受精の成功に繋がる可能性が高まるといえます。
ただし、日本では妊娠希望の女性の推奨摂取量が400μg、耐容上限量が1,000μgと定められています。
決して多く飲めば飲むほど良いというわけではありません。過剰摂取は避け、国で定められた適正摂取量を守って葉酸を積極的に摂取しましょう。

スポンサーリンク

葉酸サプリは飲まなきゃダメ!?

葉酸の種類
葉酸サプリメントを飲む重要性はわかったけれど、そもそもなぜ食べ物ではなくサプリを飲まなければならないのかと疑問に思う方は、その理由も知っておきましょう。
葉酸とは、ほうれん草から発見されたビタミンB群のひとつで、緑黄色野菜の葉に多い栄養素であることから名付けられました。
食べ物からも摂り入れられる栄養ですが、食品から摂取できる葉酸は水溶性(プテロイルポリグルタミン酸型葉酸)のため、加熱調理や加工などの過程で栄養価が失われやすいのが特徴です。
そのため、実際に身体の中に摂り込めて利用される栄養量は不確か。食事性葉酸の相対整体利用率は50%程度とされているのです。

一方、葉酸サプリメントから摂取できるのは体内への吸収率が高い葉酸(プテロイルモノグルタミン酸型葉酸)です。
摂取した後、効率的に体内で作用するので吸収率が曖昧にならない分、どのくらいの葉酸量が栄養として補給されたかが明確になります。
胎児の神経管閉鎖障害の発生リスク低減を目的に摂取を推奨する厚生労働省では、このような理由からプテロイルモノグルタミン酸型葉酸である「葉酸サプリメント」での摂取方法をすすめているのです。
確実に葉酸の栄養素を体内に取り込むためには、食事からだけではなく、サプリメントを飲むことが大切です。

おすすめの葉酸サプリ&妊娠希望女性必見の比較ポイントはコレ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
この記事が参考になったら、シェアをお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

今週のピックアッププロフェッショナル


スキンケアカウンセラー

松原好克


美容のお悩み一覧へ

プロフェッショナル一覧

専門家の目線で主婦の悩みを解決してくれるプロフェッショナルを紹介します。

プロフェッショナル募集


専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。
記事掲載は無料です。

ピックアップ記事

葉酸サプリメント

葉酸サプリメントを比較!妊活・妊娠中の女性必見の選び方はコレ

妊娠前から妊娠中の女性必見!今注目の【葉酸サプリ】の選び方を最も大切だと感じる5つのポイントに絞って紹介。妊活中や子育て中の主婦が実際にサプリメントを購入して比較してみました!赤ちゃんはもちろんの事自分自身の為にも、正しい選び方を知っておきましょう。

おすすめ記事

スポンサーリンク 専業主婦でも借りられるカードローン主婦の債務整理