syufeel > お悩み一覧 > 妊娠・出産のお悩み一覧 > ヒプノセラピストから学ぶ!妊活につかれたときの驚異の対処術

ヒプノセラピストから学ぶ!妊活につかれたときの驚異の対処術

不妊治療を受けながら、さまざまな努力をして妊娠しやすい体作りを続けていると、ふいに「妊活につかれた」という思いに襲われることがあります。

不妊専門外来や不妊治療専門のクリニックへ通院を繰り返し、家でも毎日基礎体温を測って、排卵日に備えた生活を長く続けていると、気づかぬうちに大きな疲れがたまってしまうもの。
治療を中断したほうがよいのか、これまで通り続けるべきかという迷いがストレスの原因となって、自律神経や夫婦関係に悪影響を及ぼす可能性もあります。

そこで今回は、妊活に疲れた時の対処法について、ヒプノセラピー(催眠療法)の手法とともにご紹介。
妊娠力を上げるためにも、悩みはなるべく早く解消して、心身にストレス性の負担をかけないようにしましょう。

不妊治療に疲れたときの対処法

疲れたときの対処法

妊活に疲れた人の対応は、その人のそれまでの生きざまが反映したりするので、一概に何が正解というのはありません。
でも、明らかに休んだほうがよいのに、不妊治療をとめられない人はやはり心配です。
ホルモン治療などの影響で、子宮に負担がかかり生理がとまったのに、生理が復活したらさっそく不妊治療を再開し、どんどん自分を追い詰めながら、不妊治療を続けている人もいます。

それは、妊娠を望む思いが強い執着になってしまったからに違いありません。
執着が心を支配し、「自分を傷めつけてでも赤ちゃんが欲しい」と追い込む状況のため、治療を1度休むとか、手放すという勇気をもてなくなっているのです。

そんな時は、「治療を休んだほうがよい」という理屈を頭で理解しようとしても、なかなか効果がありません。
友達やセラピストからの「いや、あなたは休んだほうがいいわよ」なんて言葉に、逆に傷つくことさえあります。

妊活や不妊治療に疲れたと感じたら、自分の心と体の声に耳を傾けてみましょう。
次の3ステップを参考に、自分の本心に従って、心や身体を癒してあげてください。

1)イメージワークで子宮と対話
イメージワーク
ヒプノセラピーのワークショップに、不妊治療を5、6年続けている、40歳くらいの女性が参加されたことがありました。
心身ともにかなり追い詰められた状態で、ホルモンバランスを崩し、生理もとまったままといいます。

そのとき行ったのは、「子宮と対話しましょう」というイメージワークです。
催眠状態になった女性に、自分の子宮をお部屋と見なすことを伝え、まずはそこに入ってもらいます。
「3つ数えたら、子宮のお部屋に入ります。すると今のあなたの子宮の状態が見えてきます」と声をかけ、「1、2、3、はい。入りました。どんなお部屋ですか?」と質問。
すると彼女は、「暗くてボロボロのお部屋です」と答えつつ、「あれっ?誰か人がいる」と言うのです。

「よく見てごらん。それはどんな人ですか?」と尋ねると、昔話に出てくる「桃太郎」とのこと。
元気な赤ちゃんというイメージの「桃太郎」であれば、良いメッセージかもしれないと期待したのですが、「ちょっと待ってください。彼は成人しています。大人です」と言うので、予想とは異なるようです。
「その人はなぜ、あなたの子宮の中にいるの?」と質問を重ねると、「分かりません」との答え。

そこで、今度は本人に、その「桃太郎」になってもらいます。
これは人格交代という手法です。
「では、3つ数えたら、その人の中に入ります。すると、彼がなぜ今あなたの子宮の中にいるのか分かりますからね」と説明し、「いきますよ。1、2、3、はい」とカウント。
続けて、交代した人格に「なぜ今○○さんの子宮の中にいるんですか?」と尋ねると、その人格は「俺はここの番人だ。まったく何をしてくれるんだ」と、急に怒り出したのです。

2)顕在意識と潜在意識のズレを知る
意識のずれ
子宮の番人が、子宮の主である本人に向かって「何をしてくれるんだ」と怒っているのはなぜか?
この怒りは、実は本人の心の声です。
「子宮が傷んでいるにも関わらず、まだ不妊治療を続けるのか。バカヤロー」という叫びです。
つまりそこには、その人自身が意識できる「顕在意識」と、意識されない「潜在意識」のズレがあることを意味しています。

人間は「自分を守りたい」「健全な状態に保ちたい」という欲求があり、意識の深くにある潜在意識は、自分を回復させる力や、子作りする力を本来的に持っています。
しかし、顕在意識は、「どうしても子どもが欲しい」という執着心に従った行動を選ぶため、顕在意識と潜在意識にズレが生まれるのです。

そこで必要となるのが、ヒプノセラピーによる、潜在意識の確認。
「自分のカラダをこんなにも傷めつけて不妊治療を続け、子宮が泣き叫んでいるのも気づかずに、まだこの状況を続けようとしている」と、潜在意識が気づかせてくれるからです。

3)潜在意識から届いた叫びに従う
本心に従う

妊活に疲れたけれど、やっぱり子供はあきらめられず、周りの人から病院通いや不妊治療を、「あなた、やめた方がいいわよ」と説得されても、受け入れられないという人は多いものです。
でも、潜在意識に宿る本心…豊かでバランスのとれた本来の自分が、自分に何かを訴えていると気づいたとき、同じ言葉を聞いたら、深く納得するものです。

不妊の治療のため、さまざまな方法や薬を試すうちに、自分をどれほど傷めつけていたか、傍から見たら、「当然分かっていたでしょ」ということも、本人は分かっていなかったりします。
それを気づかせてくれるのが潜在意識。
ワークショップを終えた彼女も、「私、自分をこんなに追い込んでいたんですね。不妊治療、ちょっと休んでみます」と言って、穏やかな表情に変わっていました。

自分の本当の気持ちが、ベストの選択を教えてくれます。
潜在意識に宿る本心に従い、本来の健全な自分の姿を取り戻しましょう。

葉酸サプリメントを比較!妊活・妊娠中の女性必見の選び方はコレ

この記事が参考になったら、シェアをお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

今週のピックアッププロフェッショナル

プロフェッショナル一覧

専門家の目線で主婦の悩みを解決してくれるプロフェッショナルを紹介します。

プロフェッショナル募集


専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。
記事掲載は無料です。

ピックアップ記事

葉酸サプリメントを比較!妊活・妊娠中の女性必見の選び方はコレ

妊娠前から妊娠中の女性必見!今注目の【葉酸サプリ】の選び方を最も大切だと感じる5つのポイントに絞って紹介。妊活中や子育て中の主婦が実際にサプリメントを購入して比較してみました!赤ちゃんはもちろんの事自分自身の為にも、正しい選び方を知っておきましょう。

おすすめ記事

  • 節約したい主婦注目!電力自由化の乗り換え方法をプロが徹底解剖

    電力自由化で少しでも電気料金が安くなるなら乗り換えたいけれど、不安や疑問もたくさん。そんな主婦の方たちのために、電力専門誌の編集長に電力自由化で家計に直結するお得情報までを聞きました。乗り換えのチェックポイントや注目の電力会社を紹介します!

  • 【七五三とは?】ママなら知っておきたい時期や服装の豆知識!

    七五三はいつの時期にするのが正解なのか、子供の服装はどうすればいいかなど、意外と知らないことがたくさん。 そこで、そもそも七五三にはどんな役割があるのかから、お参りの仕方、お金にまつわることまで、今さら聞けない素朴な疑問を解決します!

  • 不妊鍼灸治療の効果とは?人気鍼灸師が教える治療の流れと注意点

    妊活中で鍼灸治療を試してみたいけれど、実際にどんな効果があるのかが気になるところ。 どのくらいの期間どんな治療をするのか、治療の注意点はあるのかなどを、「Sekimura鍼灸院」の院長である人気鍼灸師の関村順一さんが伝授! 失敗しない鍼灸院の選び方も要チェックです。

  • 忙しい主婦の味方!宅配クリーニングの活用で時間と手間を節約

    ネットや電話で申し込むだけで、自宅に居ながら本格クリーニングを利用できる【宅配クリーニング】。 近所にクリーニング店がない方や、家族の衣類をまとめて出したい時などにも大活躍! 知らなきゃ損する便利なサービスの利用方法や活用術を紹介します。

専業主婦でも借りられるカードローン主婦の債務整理