syufeel > お悩み一覧 > 冠婚葬祭・暮らしのマナーのお悩み一覧 > 入学式の服装にもう迷わない!母親と子供の入学・卒園式ガイド

入学式の服装にもう迷わない!母親と子供の入学・卒園式ガイド

家族 入学式

入学式・卒業式と一口にいいましても、小学校から大学まで幅広いですね。
先日、小学生のお母様からご質問がございました。
「地方の公立小学校の6年生の男の子ですが、卒業式に革のジャケットを着ていきたいというのですが、マナー的に大丈夫でしょうか?」というご質問でした。
この答えは後ほどにして、入学式・卒業式の服装の考え方について教えましょう。

入学式の服装

入学式 親子

保育園・幼稚園

家を離れての初めての集団生活です。
保育園は長時間におよぶ保育が展開される場です。
リラックスできる、家庭的な雰囲気が必要です。
特に年齢が低い場合は、いつもとあまりそれほど変わらない服装で安心させましょう。

幼稚園ならば、少しあらたまった雰囲気も必要です。
少し、お兄さん、お姉さんになったのだという自覚と誇りを感じて、家庭を離れての集団生活への期待感がもてるように制服も用意される事でしょう。
お母様の服装も、スーツなど少しあらたまった装いで子どもたちが華やいだ期待感をもてるとよいですね。

公立小学校

幼稚園や保育園と違い、勉強をするという一面への期待感を持たせられるような、成長の自覚を持たせた少しあらたまった服装が良いでしょう。
成長の激しいときですので、普段着にもアレンジできる服だと経済的です。

公立でも制服のある学校もあります。
その場合は、制服を着用します。

付き添いの保護者も、清楚で明るいイメージの少しあらたまった服装がよいですね。
服装は、その人の第一印象を決める物です。
小学校は子どもとの二人三脚です。
保護者も入学式というスタートにふさわしい、色や形など第一印象を意識して選びましょう。

制服がない場合

少しフォーマルを意識して就学の自覚を持たせましょう。

中学校・高校

制服(標準服)がある場合がほとんどですから、制服を着用します。
いくつかのコーディネートのできる制服でも、式典用など学校で決められている場合にはそれに従いましょう。

保護者は、あくまで付き添いですので、式典の意味をわきまえた控えめなフォーマルを心がけましょう。

大学・短大・専門学校

男子学生は特に成人式を意識して、スーツを購入する学生も多いと思います。
就職活動にも使えるような黒いスーツを選ぶことも少なくありません。
しかし、女子学生の場合は、実際の就活でおすすめできないスーツもあることを覚えておきましょう。

短大の授業で、「就活のマナー」の指導もして参りました。
必須科目なので、模擬面接の実技試験は学生たちも真剣でしたが、スーツ姿も採点の対象です。

一般的な就活にも適したスーツの選び方で、考慮したい点はスカート丈です。
座った時に、膝が隠れるような丈のスーツを選びましょう。
そのために、試着の際、椅子に座ってみるとよいでしょう。
特にストレッチ素材のスカートは、形は良いですが座ると裾が上がってしまうこともありますので気をつけましょう。

女子学生のスーツについて

就職活動にも使いまわしたい場合はスーツのスタイルだけでなくスカート丈も注意!
入学の際のスーツ選びでチェックが必要です。

卒業式

卒業式

保育園・幼稚園

幼稚園はほとんどの場合制服がありますので、迷う事もないですね。
保育園の場合は、気候的にもまだ寒い時期の卒園式です。
また、節目としては、入学式は新たな気持ちで迎えられるとよりよいかもしれません。

経済的な事も配慮して、何か入学式には華やいだアレンジを、卒園式には寒さ対策のアレンジができるとよいですね。
保護者の服装も、卒園式と入学式が同じではいけないということではありませんが、入学式には華やかさをアレンジできるようなものを選ばれると経済的にもよいでしょう。

公立小学校

制服のある小学校は制服着用で問題ないでしょう。
私服の小学生は悩みますね。
おしゃれをするため、自分を目立たせるための式典ではないことを自覚させましょう。
『TPOを学ぶよい機会』と捉え、子どもと話し合うことも大切です。

マナーに絶対的な正解はないですが、このときにどのように振る舞う事が自分にとってもまわりの人たちにとっても心地よいかを考えられるようになることが、ひとつの節目の学びでもありますね。

保護者も、それに準じます。
子ども成長の中でも著しい6年間です。
厳かに祝いたいものですね。

その気持ちは服装選びにも現れると思います。
服装・身だしなみのポイントは、清潔感・上品・控えめです。
スーツやアンサンブルの色やスカート丈、パンプス選びにも清潔感・上品・控えめを考慮しましょう。

中学校・高校

入学式同様、制服(標準服)を着用します。
保護者の装いも、控えめで、厳かな雰囲気で臨むとよいでしょう。

大学・短大・専門学校

今でも袴姿は人気があるようです。
私が教えた学生たちもほとんどの女子学生は袴姿です。
レンタルもあり学生たちに人気です。
男子学生は、入学式、成人式、就活にも着用したスーツでよいでしょう。

私学の場合

保護者もその学校の校風にあわせた服装で臨みましょう。

入学式と卒業式の違い

入学式は、これから始まる新しい門出です。初めて出逢う先生、同級生、保護者の皆様への第一印象を考慮して臨むとよいでしょう。
卒業式は、今までお世話になった学校や先生への感謝の気持ちをこめて、服装選びを心がけましょう。
同じ式典でも、卒業式には厳粛に、入学式は華やかに、季節感なども考慮するとよいでしょう。
子どもが、中学・高校・大学となれば、親の服装もオーソドックスなものが落ち着きを感じさせます。

色や素材の選び方

卒業式はウール素材、色は紺・黒・グレイなどがおすすめです。
入学式は春なので、少し柔らかい素材のものでもよいでしょう。
明るい感じの色、又は卒業式と同じスーツでもコサージュなどを華やかなものにするとよいでしょう。

式典での立ち居振る舞い

大事な節目の式です。
写真やビデオなども撮られることと思います。
喜びのあまりに、我が子のことばかりにならないようまわりへの配慮を忘れないように致しましょう。

厳粛な雰囲気を重んじるように気をつけましょう。
やむを得ず下のお子様を連れての式典では、泣き声や騒ぐ声などにはそっと会場を出るなど親として上手に対処いたしましょう。

大学・短大・専門学校の謝恩会

式典より少し華やいだ装いでもよいでしょう。
しかし、あくまでも卒業式の延長上と考え、はめを外し過ぎないような服装(露出の多いどれすなどは避けます)や振る舞いが大切です。

また、会場にあわせた装いも考慮しましょう。
ホテルなのか、学校の講堂なのか、その違いに配慮できるTPOを学ぶよい機会でもあります。

昨今は、パーティーでもジーンズを着用する著名人も多いですが、学校の行事ですので卒業はしたものの先生(恩師)と自分との立場をわきまえて振る舞うことが望ましいです。
公共の場では、母校であるその学校の名前を汚さないように節度ある行動をしたいものです。

保護者と先生の謝恩会

少し華やかな服装になると思いますが、気持ちは節度を持って子どもの保護はと先生の立場を脇舞いましょう。
品良く感謝の気持ちを表しましょう。
謝恩会も会場にあわせることが必要ですが、フォーマルな装いの略礼装が基本です。

アンサンブル・スーツや、着物ならば訪問着や付け下げがよいでしょう。
靴はつま先の空いていないパンプスです。
ミュールやブーツはふさわしくありません。
ストッキングは黒は喪になりますので気をつけましょう。

卒業式と同じ日の場合は式典より少し華やかにコサージュなどを付け替えるとよいでしょう。
別の日に催される場合は、少し華やかなスーツ・アンサンブルなどでも良いでしょう。

父親は礼服、ダークスーツが基本です。
ネクタイの色はあまり派手な色でない方が、先生への感謝の気持ちを表すのにはふさわしいかもしれません。
母親の服装とバランスを考えると良いでしょう。

革のジャケットはいいの?
控えたほうがよいでしょう

私も、近隣の小学校の卒業式・入学式には、25年ほど来賓として参列しておりますが、服装にも変化が見られます。
昔は、進学先の制服を着用することが大部分でした。
昨今では、制服のない小学校では私服でその選択もある程度ゆだねられているようです。

自分表現の場だけにならないよう、式典の意味を考えて臨めるとよいですね。
女子は、壇上でお辞儀をするシーンを考えてスカートの丈を決めましょう。
リボンなど髪飾りはある程度微笑ましく受け止められますが、学生らしさを忘れないように致しましょう。
男子も最近はとてもおしゃれです。

ご質問の革のジャケットですが、絶対にダメということはできませんが、式典ということを考えればフォーマルな場でありますので、ジーンズ同様カジュアルな服装だと言うことは申しあげました。
来賓の方々も見えますので、どうしても着なくてはならないというのでなければ、避けましょう。
「ご本人と相談してみて下さい」とお伝えいたしました。
そのお子様も、「マナー違反ならやめる」と言ってくれていますが、どのように当日を迎えてくれますでしょう。
何れにしても、心に残る卒業式であることを祈ります。

入学祝いを贈られた方は必見!

親戚からお祝いを受け取った時の対応が知りたい方はコチラ

入学祝いの相場とは?身内の節目に贈る【入学・就職祝いガイド】

この記事が参考になったら、シェアをお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

今週のピックアッププロフェッショナル

プロフェッショナル一覧

専門家の目線で主婦の悩みを解決してくれるプロフェッショナルを紹介します。

プロフェッショナル募集


専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。
記事掲載は無料です。

ピックアップ記事

葉酸サプリメントを比較!妊活・妊娠中の女性必見の選び方はコレ

妊娠前から妊娠中の女性必見!今注目の【葉酸サプリ】の選び方を最も大切だと感じる5つのポイントに絞って紹介。妊活中や子育て中の主婦が実際にサプリメントを購入して比較してみました!赤ちゃんはもちろんの事自分自身の為にも、正しい選び方を知っておきましょう。

おすすめ記事

  • 【七五三とは?】ママなら知っておきたい時期や服装の豆知識!

    七五三はいつの時期にするのが正解なのか、子供の服装はどうすればいいかなど、意外と知らないことがたくさん。 そこで、そもそも七五三にはどんな役割があるのかから、お参りの仕方、お金にまつわることまで、今さら聞けない素朴な疑問を解決します!

  • 中学受験での母親の役割とは?子供のサポート方法を専門家が伝授

    母親として、子供の中学受験にどのように関わればいいのか悩むところ。 どのようにサポートすればいいのか、受験を成功させる母親と失敗させる母親の違いはどこにあるのかについて、中学受験のプロである小川大介先生が指南! 子どもとの距離感を上手く取れているかもチェックしてみましょう。

  • 冬の暖房器具はこれがおすすめ※種類別の電気代や特徴を徹底解説!

    そろそろ暖房器具が欲しくなってくる季節。でも色々な種類があってどれを選ぶか迷いますよね、主婦にとっては光熱費も気になるところ。省エネで安全なものを選びたいかた必見!この冬チェックしておきたい暖房器具の種類や特徴、賢く選ぶポイントをご紹介しています!

  • 不妊鍼灸治療の効果とは?人気鍼灸師が教える治療の流れと注意点

    妊活中で鍼灸治療を試してみたいけれど、実際にどんな効果があるのかが気になるところ。 どのくらいの期間どんな治療をするのか、治療の注意点はあるのかなどを、「Sekimura鍼灸院」の院長である人気鍼灸師の関村順一さんが伝授! 失敗しない鍼灸院の選び方も要チェックです。

専業主婦でも借りられるカードローン主婦の債務整理