syufeel > 記事一覧 > 美容 > 女性におすすめの脇汗対策!汗の臭いとシミを抑えるグッズを紹介

女性におすすめの脇汗対策!汗の臭いとシミを抑えるグッズを紹介

脇汗 対策

気温が上がり薄着になることが多い季節になると気になるのが、汗ジミや臭いなどの悩み。
その中でも多くの女性が見られてしまうと恥ずかしいと感じ、特に気にしているのが「脇汗」です。
暑い季節だけに限らず、冬でも脇汗が心配で上着を脱げないという方もいるほど。

スポンサーリンク

制汗デオドラント剤や、汗を吸収させる脇汗パッドを使ったり、体質を改善したりと、さまざまな脇汗対策の方法があります。
服を選ぶ際には、素材や色、柄などを汗ジミの目立ちにくいものにしてみる、ピタッとした形は避けるなどの工夫も必要です。
脇汗を防いで汗ジミを作らないようにするさまざまな方法の中から、自分に合った脇汗対策を見つけましょう。

脇汗の原因とは

脇汗の原因
人間の全身に、エクリン腺という汗を出すための汗腺があります。
汗を出すという体の機能は、熱くなりすぎた体温を下げるという重要な役割を持っています。
体温を素早く下げるには、体内を流れる血液を冷やすことが効果的。
そのため太い血管が通る首や脇の下には、エクリン腺が多く存在し、体を守るために汗をかきやすくなっているのです。

このように汗を出して体温を調節する機能は、自律神経によって働いています。
自律神経には、交感神経と副交感神経があり、汗を出す命令をしているのは交感神経。
緊張、興奮している時は交感神経が優位の状態にあり、リラックスしている時は副交感神経が優位の状態にあります。
そのため、人前に出ると緊張しやすい人、精神的に不安定になりやすい人、ストレスを感じやすい人などは、精神的に負担となる場面では交感神経が優位の状態になりやすく、脇汗が増えてしまう傾向にあります。

また、自律神経をコントロールしているホルモンのバランスが乱れると、緊張や興奮を抑える副交感神経が正常に機能しなくなり、交感神経が優位の状態が続くため、暑くなくても発汗命令が出され続けてしまうのです。

脇汗を抑える3つのポイント

3つのポイント
偏った食生活、運動不足、睡眠不足などの生活習慣は、ホルモンバランスを乱し、脇汗を増やす原因となってしまいます。
副交感神経がしっかりと機能すると、過剰な発汗を抑えられるようになります。
ホルモンバランスを整えて自律神経を正常に働かせるために、食事・運動・睡眠を見直しましょう。

①バランスの良い食事
偏った食生活が続くとホルモンバランスは乱れてしまいます。
また、食事内容によっては脇汗や臭いに影響してしまうことも。
脇汗が増えやすく汗の臭いも強くなりやすい食事は主に、脂質が多い食事、インスタント食品、動物性たんぱく質、スパイスなどの刺激物などがあります。
日々の食事に不足しがちな、野菜、大豆などの植物性たんぱく質、果物などを多く取り入れてバランスの良い食生活を心掛けましょう。

②適度な運動
運動不足はホルモンバランスが乱れる原因となります。
ウォーキングやストレッチなどの軽い運動は、ストレス発散にもなるのでおすすめです。
また、日常的に運動不足だったり、汗をかかない生活を送っている人は、全身の汗腺は休眠状態に。
そのため汗を出す必要がある時には、汗腺の活動が活発な脇からの汗の量が増えてしまうのです。
日ごろから運動を習慣にして汗をかける体質に改善しましょう。
汗腺の活動が脇に集中せず、全身に分散されやすくなります。

③質の良い睡眠
睡眠不足や質の悪い睡眠が続くことは、ホルモンバランスや自律神経が乱れる原因となります。
ストレスをためないことや、軽い運動をすることも質の良い睡眠につながります。
睡眠不足は基礎代謝の低下を招き、全身からの発汗が抑制され、汗が脇に集中してしまう可能性も。
十分な睡眠時間を確保し、質の良い睡眠がとれるように心掛けましょう。

汗ジミと臭いを目立たせない方法

目立たせない方法

脇の汗ジミを防ぐには、まずは汗が服につかないようにすることがポイント。
汗の気になる季節には汗ジミの目立たない服を選びましょう。
また、汗取りパッドや制汗デオドラント剤を使うことでも汗ジミや臭いを防ぐことができます。
脇汗を目立たなくするための服選び、汗取りパット、制汗デオドラント剤について紹介します。

服選び

服の素材や色・柄によっては、汗ジミが目立ちやすいもの、目立ちにくいものがあります。
脇汗が気になる季節は、シャツやブラウスなど、汗ジミが目立たない服を選びましょう。

汗ジミが目立ちやすい服

  • 素材:綿、麻、ウール
  • 色: 原色系(赤・青・緑)、グレー
  • 柄: 無地

汗ジミが目立ちにくい服

  • 素材:化学繊維(レーヨン・ポリエステルなど)、サテン、シルク
  • 色: 白、黒
  • 柄: ボーダー柄、細かい柄

汗取りパッド

すぐに脇汗対策をできるのが、脇用の汗取りパッド。
脇汗をしっかりと吸収して汗ジミを防ぐことができ、消臭効果もあるので臭いにも安心です。
服に貼るタイプや、肌に貼るタイプ、ブラジャーに付けるタイプ、インナーに付いているタイプなど、さまざまな脇汗パッド商品があり、スーパーやドラッグストア、コンビニ、通販など、身近なお店でも手軽に購入することができます。
主なタイプの脇汗パットについて特徴を紹介します。

汗取りパット

服に貼るタイプ

服の脇の下の部分に、シート状の汗取りパッドを粘着テープで張り付けるタイプです。
目立ちにくい肌色タイプなど、色やパッドの大きさもさまざまな商品があります。
汗の量や体格に合わせて大きさを選びましょう。
外出先でも交換することができるので便利です。

肌に貼るタイプ

脇の下に直接、絆創膏のように貼るタイプです。
表面を防水フィルムなどで覆われているものが多く、吸収した汗が服にシミ出ることを防いでくれます。
透明やベージュなどの色なので、ほとんど目立ちません。

スポンサーリンク

ブラジャーに付けるタイプ

ブラジャーの肩ひもに取り付けて使うタイプです。
取り外しが可能で、洗濯をして繰り返し使うこともできます。
パッド部分は厚みがあり大きいものが多いので、しっかりと汗を吸収し汗ジミを防いでくれます。

インナー付きタイプ

脇汗用の汗取りパッド付きインナーを着用するという対策方法もあります。
キャミソールタイプや、Tシャツタイプなどがあり、スポーツなど激しい動きをする時にもおすすめです。

汗取りパッド一覧
服に貼るタイプ
amazonで購入できます▼
リフ あせワキパット
内容量:40枚
参考価格:972円
約1mmの薄型メッシュシートで快適に過ごせます。
消臭成分も配合されており、ニオイ対策にも。
独自のドット形状ののりではがれにくくしています。
色展開も3種類あり、ノースリーブ用・小さめのパッドも販売しています。
肌に貼るタイプ
amazonで購入できます▼
サラ~リ ヌーディワキフィルム
内容量:【ロールタイプ】6m
    【1セット】20枚
参考価格:【ロールタイプ】1,661円
     【20枚入り】1,009円
極薄0.005mmの透明マットフィルムで目立ちにくい汗パッド。
空気・水蒸気だけを通す特殊フィルムで長時間腋汗をブロックできます。
ロールタイプは必要な長さだけ使えるので便利。
ブラジャーにつけるタイプ
公式ホームページで購入できます▼
立体汗取りパット猛暑タイプ
立体汗取りパット猛暑タイプ
内容量:片方約11g
参考価格:2,036円
立体・大判パッドで脇汗を沢山吸ってくれます。
汗がよく出る部分には2倍吸収のパッドが含まれています。
薄いタイプでは安心できない方におすすめです。
インナー付きタイプ
amazonで購入できます▼
GUNZE インナー クールマジック
サイズ:M,L,LLサイズ
参考価格:【ショートスリーブ】1,512円
UVカット90%以上のインナー。
汗取りパッド付・抗菌防臭加工で1日中快適に。
襟ぐりも深めの設計なので服を選びません。
キャミソールやタンクトップなど種類も豊富です。

制汗デオドラント剤

デオドラント剤

汗を抑える制汗剤と、臭いを抑えるデオドラント剤の成分が配合された制汗デオドラント剤は、汗と臭いの両方を抑える効果があります。
制汗デオドラント剤には大きく分けると、スプレータイプ、ロールオンタイプ、スティックタイプ、クリームタイプの4つのタイプに分けられます。
どのタイプも手軽に制汗・消臭ができ、無香料のものや香り付きのものなど、種類も価格もさまざまです。
脇汗の量と、臭いの強さによって、効果や持続時間には個人差が出てしまうので、脇汗の量が多いと感じている場合は脇汗パッドとの併用が効果的です。

制汗デオドラント剤一覧
スプレータイプ
amazonで購入できます▼
ハーブディオ
内容量:110ml
参考価格:1,985円
香料:無香料
ミョウバンと天然ハーブを使用したスプレー。
天然由来成分100%、防腐剤・酸化防止剤・人工香料無添加で安心。
足のニオイ予防にも使うことができます。
ロールオンタイプ
amazonで購入できます▼
アンティ パースパイラント デオドラント ロールオン
内容量:75ml
参考価格:2,100円
香料:無香料
CLINIQUEから販売されているロールオンタイプのデオドラント剤。
アレルギーテスト済なので安心。
サラサラとした付け心地で快適に制汗&ニオイをガード。
メンズタイプもあります。
スティックタイプ
amazonで購入できます▼
サムライウーマン
デオドラントスティック

内容量:14g
参考価格:972円
香料:香料付
人気のフレグランスから展開されたデオドラントスティック。
塗りやすく、さらさらパウダー・美容成分配合。
無着色、パラベンフリーなのもポイントです。
クリームタイプ
公式ホームページで購入できます▼
クリアネオ
クリアネオ
容量:30g
参考価格:5,980円
     【定期便】4,980円
「モンドセレクション2017」で銀賞を受賞した、殺菌成分と制汗成分がダブル配合のクリーム。永久全額保証制度が付いているので、ワキガなどの臭い悩みを抱える方が気軽に試せるのも大きな魅力です。無添加・無香料なので、年齢や性別を問わず使用できます。
公式ホームページで購入できます▼
ネオテクト
ネオテクト
容量:30g
参考価格:7,980円(初回3,990円)
全身の臭いが気になる部分に使用できる、医薬部外品のマイクロデオドラントクリームです。汗だけでなく加齢臭にも効果が期待できるので、パートナーの臭いが気になり出した方にもおすすめ。プロも認めた殺菌・消臭効果で、ニオイと汗を抑えます。
公式ホームページで購入できます▼
デオプラスラボ プラチナム
デオプラスラボ プラチナム
容量:30g
参考価格:9,258円
オドラントとパフュームがひとつになった業界初のクリーム。脇や足だけでなくデリケートゾーンにも使える、女性の悩みを解消しながらも魅力をプラスしてくれる新発想のアイテムです。おしゃれなパッケージデザインで、携帯用としても大活躍してくれます。
ジェルタイプ
公式ホームページで購入できます▼
リサラ
リサラ
内容量:30ml
参考価格:3,980円+送料(税別)
     【初回 2,980円(税別)+送料無料】
香料:無香料
保湿・美白成分配合の薬用制汗ジェル。
汗をブロック&ニオイをカットしてくれます。
日本製、天然由来の成分配合で安心。
敏感肌の方も使えます。

サプリメント

「即効性も重要だけれど、脇汗の悩みを根本から解決したい!」という方には、サプリメントがおすすめ。
汗のメカニズムや原因を研究し、開発されたサプリメントで栄養成分を補うことで、身体の内側からの改善が期待できます。

サプリメント一覧
あせしらず
あせしらず
容量:1袋150粒
参考価格:5,500円+税
     【定期コース】4,400円+税
制汗剤の研究チームが顧客の声をもとに、体の内側から汗を抑えるサプリメントを開発。汗の根本原因に体内から働きかけてくれます。安全性にこだわり国内の日健栄協GMP認定工場で製造されたサプリは、無添加・無着色なので安心して続けられます。
アセッパー
アセッパー
容量:90粒
参考価格:6,800円
     【定期ケアコース】初回4,800円
汗の質と分解、臭いに着目した独自発想のサプリメント。体の内側からのサポートで、汗と気になる臭いを同時にケアしてくれます。「コンシェルジュサポート」が付いているので、気軽に相談できるのもうれしい。日本製で添加物不使用なのも高ポイント。

遺伝が原因の脇汗

遺伝的原因

脇汗の原因には、遺伝的にワキガなどの体質によることもあります。
遺伝的な体質が原因の場合、症状を軽減させることは可能ですが、完治させるには医療機関での治療が必要となります。

ワキガ体質の対策

ワキガ(脇臭)は、独特の強い臭いがあり脇汗の量も多く、服に付いた汗ジミが黄ばむことがあります。
これはアポクリン腺から出る汗によるもので、洗濯をしても衣類に臭いが残ってしまったり、制汗デオドラント剤では抑えられないほどの多量の汗と、強い臭いがあることも。
アポクリン腺は誰にでも存在する汗腺ですが、ワキガの人はアポクリン腺の数が多く存在しているという点が違いです。

完全にワキガを治すには手術をする必要がありますが、程度によっては、塗り薬や飲み薬、ボトックス注射、レーザー照射などの治療で症状を抑えられるケースもあります。
脇の臭いを気にすること自体が臭いを強くしてしまう可能性もあるので、悩まずに専門医(主に皮膚科)に相談してみましょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
この記事が参考になったら、シェアをお願いします。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

関連記事

今週のピックアッププロフェッショナル

プロフェッショナル一覧

専門家の目線で主婦の悩みを解決してくれるプロフェッショナルを紹介します。

プロフェッショナル募集


専門分他の知識を活かしてメディアにアピール!
記事を掲載したいプロフェッショナルを募集しています。
記事掲載は無料です。

ピックアップ記事

葉酸サプリメント

葉酸サプリメントを比較!妊活・妊娠中の女性必見の選び方はコレ

妊娠前から妊娠中の女性必見!今注目の【葉酸サプリ】の選び方を最も大切だと感じる5つのポイントに絞って紹介。妊活中や子育て中の主婦が実際にサプリメントを購入して比較してみました!赤ちゃんはもちろんの事自分自身の為にも、正しい選び方を知っておきましょう。

おすすめ記事

  • ランドセル 人気
    【ランドセルの人気傾向】選び方や比較ポイントを徹底チェック!

    多種多彩なランドセルが販売される中でどんな色やデザイン、ブランド、素材が人気なのかを解説! ランドセル選びの基本や比較したい内容、失敗しないためのチェックポイントまでを紹介します。 購入時期の目安情報を参考に、早速ランドセル選びを始めましょう!

  • 忙しい主婦の味方!宅配クリーニングの活用で時間と手間を節約

    ネットや電話で申し込むだけで、自宅に居ながら本格クリーニングを利用できる【宅配クリーニング】。 近所にクリーニング店がない方や、家族の衣類をまとめて出したい時などにも大活躍! 知らなきゃ損する便利なサービスの利用方法や活用術を紹介します。

  • 子供乗せ自転車 安全性
    子供乗せ自転車の安全性をチェック!ママ必見の基礎知識と選び方

    子供乗せ自転車を危険な乗り物にしないため、安全性の高い乗り方や自転車選びのポイントを伝授。 ママならしっておくべき子供乗せ自転車の交通ルールもしっかりチェック! さらに、安全基準をクリアしている自転車の見分け方や人気のメーカーも紹介します。

  • グランピング 子連れ
    【子連れグランピング】今話題のキャンプに家族と一緒に行こう!

    近年施設が続々オープンしている話題の「グランピング」の子連れ向け情報を紹介!注目のおすすめスポットだけでなく要チェックの予約情報や注意点、お手軽なグランピングの情報までお届けします。おしゃれで快適・安全なキャンプで家族旅行を満喫しませんか?

スポンサーリンク 専業主婦でも借りられるカードローン主婦の債務整理