女性の債務整理|夫に内緒で借金解決!元弁護士が勧める方法と影響

女性の債務整理|夫に内緒で借金解決!元弁護士が勧める方法と影響
女性の債務整理|夫に内緒で借金解決!元弁護士が勧める方法と影響

債務整理とは?

債務整理手続き4つの種類

1.『任意整理』
債権者と直接交渉をして借金返済額と返済方法を決め直す手続き。

2.『個人再生』
弁護士や司法書士などの専門家に依頼し裁判所を利用して支払い金額を大幅に減額してもらう手続き。

3.『自己破産』
裁判所を利用して借金返済義務を完全にゼロにしてもらう手続き。

4.『特定調停』
裁判所で金融機関などの債権者と借金について話し合う手続きですが、利便性が良くないというデメリットがあるのでさほど利用されていません。

収入が無いとできない?

専業主婦の場合、仕事をしておらず収入が足りないので債務整理出来ないのではないかと不安になる方が多いです。
実際には専業主婦の場合、債務整理の手続きの種類によって利用出来るものと出来ないものがあります。

それを知らずに消費者金融に申込んでしまう専業主婦も多くいます。
この問題は、債務整理の種類と大きく関わるので、まずは債務整理手続きの種類について確認します。

債務整理は内緒で出来る?どの債務整理方法がおすすめ?

債務整理は内緒でできる

債務整理は家族や会社の同僚などに知られずに手続きすることが可能です。
手続を弁護士や司法書士などの専門家に依頼すると借金返済を滞納していても債権者から直接督促の連絡が来ることがなくなります。
これは、弁護士や司法書士が債務整理を受任した場合には、債権者の債務者に対する連絡は弁護士などを通じなければならないという決まりがあるからです。
よって、借金返済を滞納して債権者からの督促連絡によって家族に借金がバレてしまいそうな場合でも、債務整理をすると家族に内緒で借金問題を解決できるのです。

おすすめの債務整理方法は任意整理

どの債務整理方法でも家族に内緒で手続きすることが可能です。
個人再生や自己破産の場合には、裁判所を利用するので手続きも複雑になり、必要書類も増え、裁判所に行く必要が生じることもあります。
これに対して任意整理では必要書類はほとんどありませんし、手間も期間も短くて済みます。裁判所に行く必要もありません。
よって、任意整理が最も家族にバレにくい債務整理手続です。

主婦が債務整理をするなら

収入ゼロでも出来る「自己破産」

専業主婦が債務整理する場合、自己破産であれば問題なく手続き出来ます。
自己破産では、借り入れしたお金が完全にゼロになりますので手続き後の支払いが残りません。
よって収入のない専業主婦でも問題なく破産することが出来るのです。

条件次第で出来る「任意整理・特定調停」

任意整理や特定調停は手続き後の支払いが残るので支払い能力を問われます。
ただ、専業主婦であっても可能な場合があります。
それは、任意整理や特定調停の支払いは夫の収入から支払ってもかまわないからです。


また、妻側が自分のパート代から任意整理の返済をしてもかまいません。
任意整理や特定調停後に残る返済額について、配偶者の給料や自分のパート代から支払いが可能であればこれらの手続きを利用することが出来ます。
反対に、旦那の給料から任意整理の返済に充てる余裕がない場合や、自分が生活の中でパートに出る余裕などがない場合には、専業主婦が任意整理や特定調停を利用する事は難しくなります。

主婦には難しい債務整理

確実な返済が必要な「個人再生」

収入のない専業主婦の場合には、債務整理手続きの中でも個人再生を利用することは困難です。
個人再生では、手続き後3年間の間、定められた再生債権(減額された借入金額)を確実に返済していく必要があります。
そして、裁判所を利用する手続きですので、申立人(債務者)が本当にきちんとそれだけの返済をしていけるのかについて裁判所がしっかりチェックします。


具体的には申立人の給与明細書や源泉徴収票などの収入証明書を提出させて、家計収支表などもチェックし、積立金までさせた上で、本当に支払能力があると認められる人だけに再生計画の認可をします。
よって、収入のない専業主婦が個人再生の再生計画が認められることは難しいのです。
専業主婦の場合には個人再生の利用は出来ないと考えた方が良いでしょう。

気になる問題点

専業主婦の支払い能力

収入のある女性と違い、専業主婦が債務整理手続きを利用しようとするケースでは支払い能力が問題になります。
支払い能力とは、債務整理後にローン返済を継続していける能力のこと。
専業主婦の場合、自分では収入がないので返済を続けていけないのではないかという問題があるのです。

債務整理手続きの中では、任意整理と特定調停、個人再生の場合には手続き後支払いが残ってしまいます。
よって、専業主婦が債務整理する場合、手続き後に返済をしていくだけの支払能力が認められる可能性があるかどうかが重要となります。

女性も安心! 債務整理に強い借金相談窓口 厳選2社

女性債務Lady

125×125

旦那や家族に内緒で債務整理したい方におすすめ。
実際に債務整理を依頼するまで相談料は無料なのでとりあえず相談だけでも受け付けています。
後払い可・着手金も無料!
最善の解決策を一緒に考えてくれる司法書士事務所です。

ポイント①女性スタッフ対応で相談しやすい
ポイント②とりあえずの相談だけでも可(無料)
ポイント③着手金なしでお金がなくてもOK
お申し込みはこちら

街角法律相談所

街角法律相談所

匿名での相談が可能!
名前や住所の入力も不要で匿名利用OKの『借金相談シミュレーター』で最適な債務整理方法がわかります。
シミュレーター利用は完全無料!
相談前に自分の状況でどんな解決策があるのかを知りたい方にピッタリです!
債務整理実績は15,000件以上、安心して試してください。

ポイント①無料のシミュレーターが利用できる
ポイント②完全匿名で最適な債務整理方法がわかる
ポイント③相談不要で結果がメールで届く
お申し込みはこちら

 

記事執筆:元弁護士 福谷 陽子さん

関連記事