専業主婦でも借りられるおまとめ・借り換えローンはあるの?

かんたんWEBで申し込み完結!主婦でも借りられるカードローン特集!!主婦でも、"内緒"で、安心して借りられるカードローンがわかります
かんたんWEBで申し込み完結!主婦でも借りられるカードローン特集!!主婦でも、"内緒"で、安心して借りられるカードローンがわかります

おまとめローン・借り換えローンの申込み資格

おまとめは専業主婦不可

専業主婦は申込み資格がない

複数の借り入れを1本化し金利を下げることができるおまとめや借り換えは自分に収入がある人のみが申込めるローンです。
専業主婦の申込はできません。
今より金利の低いカードローンで新規に借りる借り換えローンは専業主婦は申し込み可能です。

専業主婦は絶対おまとめ・借り換えできないの?

専業主婦が借りられる限度額が30万円または50万円とキャッシング会社側で制限されています。
おまとめローンでなくても、借入総合計が少なく専業主婦の限度額以内に納まるのであれば、低い金利のキャッシング会社から新規で借りて既存の借入を完済、これからは新規借入先に返済していくという道もあります。
ただし2社までなら借りられても、3社目となると審査には通らない可能性も。

考え方を変えてみる!借入を1つにまとめる方法

旦那に借りてもらう

旦那に借りてもらう

思い切って旦那に相談しましょう。
安定収入がある配偶者の方が大きい金額の融資が受けられます。
旦那名義の新規申込をし、借りられたお金で妻の借入を返済、夫名義の借入を返済していきます。

 

金利は借りられる限度額が大きい人ほど安くなる仕組み。
専業主婦は限度額が小さく金利は最高金利になりますが、配偶者ならもっと限度額が上がり、同じ金額を借りても金利が安くなる可能性が!
利息が抑えられるのであれば、旦那に借りてもらうことも視野に入れて考えましょう。

払えなくなるよりはマシ

返済が遅れたり支払えなくなると問い合わせや督促状が届きます。
遅延や滞納などの金融事故は個人情報にも記載され、一定期間残ります。
内緒で返済できなくなりそうであれば、旦那に協力をお願いすることも大切です。
怪しいと思われるキャッシング会社で借りてはいけません。

おまとめローン・借り換えローンQ&A

主婦でも借りられる厳選カードローン 厳選2社を見る
主婦でも借りられる厳選カードローン 厳選2社を見る

関連記事

コラム記事